武智志穂、瀬戸あゆみ、三戸なつめら青文字系モデル、沖縄レッドカーペットで人気ぶりを発揮

沖縄・那覇市国際通りにて行われたレッドカーペットイベントに参加した青文字系モデルら/瀬戸あゆみ、EVA、柴田紗希、武智志穂、中田クルミ、近藤夏子、三戸なつめ(左から)
沖縄・那覇市国際通りにて行われたレッドカーペットイベントに参加した青文字系モデルら/瀬戸あゆみ、EVA、柴田紗希、武智志穂、中田クルミ、近藤夏子、三戸なつめ(左から)
三戸なつめ
三戸なつめ
三戸なつめ
三戸なつめ
(左より)三戸なつめ、武智志穂、EVA、柴田紗希、近藤夏子、瀬戸あゆみ、中田クルミ
(左より)三戸なつめ、武智志穂、EVA、柴田紗希、近藤夏子、瀬戸あゆみ、中田クルミ
モデルの武智志穂瀬戸あゆみ三戸なつめら青文字系モデルが、沖縄で行われたレッドカーペットでファンを魅了した。 23日、沖縄・那覇市国際通りにて「第6回沖縄国際映画祭」レッドカーペットイベントを開催。青文字系モデルとして人気を集める武智志穂三戸なつめ瀬戸あゆみらが登場し、それぞれがワンピース姿でファッションを披露した。

レッドカーペットで後を越されるほどの人気ぶり

集まったファンからは「なつめちゃん」「しほちゃん」とそれぞれの名前を呼ぶ声が交錯。サインや握手を求める声も多く、モデルらが左右の沿道を度々往復する姿も。ファンとの交流も積極的に楽しみ、レッドカーペット上で後を歩くグループに先を越されてしまうほどの人気ぶりを見せた。

毎年、宜野湾・沖縄コンベンションセンターで行われるレッドカーペットイベント。今年は、映画祭史上初、那覇市のメイン通りである国際通りでも開催。上映作品の監督・俳優陣、お笑い芸人、協賛社・応援団がレッドカーペットを練り歩いた。(モデルプレス)

■第6回沖縄国際映画祭

今年で6回目となる本イベントは、吉本興業協賛のコメディ作品中心の映画祭。20日~24日までの5日間に渡り実施され、同社所属タレントが監督・出演する作品を多数上映するほか、豪華ゲストが登場する舞台挨拶などが行われる。今年は「島ぜんぶでお~きなこと!」をコンセプトに掲げ、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターのほか、北谷町や沖縄市、浦添市なども地域会場に設定。さらに那覇市のメイン通りである国際通りでは、初のレッドカーペットが開かれる。

◆青文字系
“青文字系”とは、「JJ」「CanCam」など異性へのモテを目指す“赤文字系”に対し、自分らしい可愛さを志向し、同性受けを目指したファッションスタイルのこと。そんな青文字系モデルたちのステージ、「沖縄KAWAii ステージ」が同イベント内で行われた。

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 武智志穂、瀬戸あゆみ、三戸なつめら青文字系モデル、沖縄レッドカーペットで人気ぶりを発揮
今読んだ記事

武智志穂、瀬戸あゆみ、三戸なつめら青文字系モデル、沖縄レッ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事