武智志穂(たけちしほ)

「武智志穂」に関連するモデルプレス記事

  1. 武智志穂、双子出産を発表

    モデルプレス

  2. 武智志穂、双子妊娠を発表 2年間の不妊治療明かす

    モデルプレス

  3. 武智志穂、離婚を発表

    モデルプレス

  4. 武智志穂、三戸なつめら青文字モデル集結にファン熱狂

    モデルプレス

  5. ジャパニーズポップカルチャーを発信 企業×人気モデルのタッグで沸かす「もしもしにっぽんFESTIVAL 2014」

    モデルプレス

  6. きゃりー、武智志穂&田中里奈ら青文字系モデルが集結 「もしもしにっぽんFESTIVAL2014」<写真特集>

    モデルプレス

  7. 田中里奈がトップバッター 武智志穂、青柳文子ら「mer」モデル集結で開幕 「もしもしにっぽんFESTIVAL2014」

    モデルプレス

  8. きゃりー、Silent Siren、人気青文字系モデルが集結 ジャパニーズポップカルチャーを発信

    モデルプレス PR

  9. 土屋アンナ、元KARAジヨンと共演 キュートなポーズに歓声の嵐

    モデルプレス

  10. 号泣モデル続出のファッションイベント 武智志穂、田中里奈ら青文字モデルが集結<写真特集>

    モデルプレス

  11. 武智志穂、田中里奈ら青文字系モデル、「KAWAii!! 」を発信

    モデルプレス

  12. モデル武智志穂、結婚後の変化と今後の夢を語る モデルプレスインタビュー

    モデルプレス

  13. 武智志穂、三戸なつめら人気青文字モデルが一堂集結 熱い声援飛び交う<写真特集>

    モデルプレス

  14. 武智志穂、瀬戸あゆみ、三戸なつめら青文字系モデル、沖縄レッドカーペットで人気ぶりを発揮

    モデルプレス

  15. 武智志穂、瀬戸あゆみ、三戸なつめら青文字系モデルが登場 沖縄を“原宿カラフル”に染める

    モデルプレス

  16. 最短表紙の人気モデルが突然涙 先輩モデルから熱いハグ

    モデルプレス

  17. 武智志穂ら青文字系モデルが集結 モデル同士の仲に本音

    モデルプレス

  18. モデル武智志穂、純白ウエディングドレスで登場 夫の“愛情出演”を語る

    モデルプレス

  19. モデル武智志穂、夫とのキスショット披露 ハワイ挙式に完全密着

    モデルプレス

  20. きゃりー、土屋アンナら日本の“カワイイ”が沖縄初上陸<セットリスト>

    モデルプレス

関連する雑誌

武智志穂のプロフィール

武智 志穂(たけち・しほ)

生年月日:1985年5月31日
出身:大阪府
血液型:A型

■来歴
10代の時に関西系雑誌のスナップオーディションでグランプリに選ばれた。読者モデルを始めてから2年ほどは大阪から東京まで通っていた。

2010年3月10日、オフィシャルBOOK「どもっ、武智志穂です」を発表。また、自身がプロデュースしたブランド「g.Sphere(グランスフィア)」の期間限定ショップを2011年4月29日から5月8日まで、ラフォーレ原宿にオープンした。

2012年1月に関西テレビで放送されたドラマ「堀江ブギーデイズ!」で女優デビュー。4月には着物姿で京都を案内する「武智志穂のかわいい京都*しあわせさんぽ」を発売した。7月から関西テレビの音楽番組「音エモン」の進行役を務めている。同年9月22日、23日にはイベント「HARAJUKU KAWAii!! 2012 FES」に出演した。

2014年には自身のセレクトショップ「thpry+color(スプリーカラー)」が発足。通販ウェブサイト「RUNWAY channel」と「ZOZOTOWN」を通して4月より販売開始となった。

■私生活
2012年5月に一般会社員との入籍を発表したが、2016年3月16日に自身のブログで離婚を発表。

■書籍
どもっ、武智志穂です(2010年3月10日、KKベストセラーズ)
武智志穂familiar(2010年5月、学研パブリッシング)
武智志穂と行く かわいいマレーシア(2010年12月7日、朝日新聞出版)
武智志穂のかわいい京都☆しあわせさんぽ(2012年4月、地球の歩き方)
武智志穂 Serendipity(2012年11月20日、学研パブリッシング)

■出演
・テレビ
堀江ブギーデイズ!(関西テレビ)2012年1月-3月
音エモン(関西テレビ)2012年7月-
MOREはっぴーTV(2014年10月 - 2015年3月、BS-TBS)

・雑誌
SEDA (日之出出版)
mina (主婦の友社)
MORE (集英社) - モアビューティズ


・PV
ナオト・インティライミ『タカラモノ ~この声がなくなるまで~』2010年

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

武智志穂を「ウィキペディア」で参照する