「ViVi」モデルが改名 活動への思いを語る

「ViVi」専属モデルの立花恵理
「ViVi」専属モデルの立花恵理
立花恵理
立花恵理
昨年行われたファッション誌「ViVi」の専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、同誌専属モデルとして活動する立花恵理が改名についての思いを語った。 デビュー号の「ViVi」2013年12月号には、福田恵里として登場したが、現在は立花恵理名義で活動している彼女。改名したことについて「普段の自分とお仕事の時の自分と切り替えやすくなると思っています。これから“立花恵理”としてモデルのお仕事を全力で頑張っていきます」とコメントしている。

オーディションを機にデビューした立花は「まずは『ViVi』の中でモデルとして成長したいです」と意気込み。「本当に大先輩がたくさんいて恵まれた環境でやらせていただいているので、しっかり吸収して自分の力にしていきたいです」と今後にかける思いを語った。

ViVi」に登場して間もないものの、ファッションページやメイクページで存在感を放っている立花。「まだまだ未熟ですが、モデルとして成長していく姿を皆さんに見ていただきたいと思います。どうか見守ってください」とメッセージを送った。(モデルプレス)

■立花 恵理(たちばなえり)プロフィール
生年月日:1993年8月20日
出身地:岐阜県
身長:165cm
血液型:B型

2013年9月、ViVi専属モデルオーディションで、応募総数4158名の中からグランプリに輝く。10月に同誌ファンイベント「ViVi Night in OSAKA」でランウェイデビュー。同月発売の「ViVi」12月号より誌面に登場した。

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 「ViVi」モデルが改名 活動への思いを語る
今読んだ記事

「ViVi」モデルが改名 活動への思いを語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事