勇退のHIROが語る、EXILEの今後 新プロジェクトへ向け意欲

EXILEを勇退したHIRO
EXILEを勇退したHIRO
EXILE
EXILE
昨年をもってEXILEのパフォーマーを勇退したHIROが、1日5時まで年またぎで生放送中の「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2013→2014」(TBS系)に出演し、現在の心境やEXILEの今後について語った。 引退後初出演となったHIROは、まだ実感がわかないとしつつも「前から決めていたことなんで、ある意味気合いが入っています」とコメント。24年間のパフォーマー人生を振り返り、「本当に色々な人に助けられて今の自分たちがある。好きなダンスを突き詰めることで色々な人に出会えたことが財産」と語った。

2014年はEXILEファミリーイヤーに

パフォーマー人生における一番の思い出を「やっぱりライブは最高の思い出です。直接ファンの方の笑顔を見れるので」としみじみ振り返り、今後については「パフォーマーとしては表に立ちませんが、今まで以上に個々のメンバーとコミュニケーションをとって、1人1人のプロジェクトを一緒に活動していく」とコメント。「EXILEも今まで通り作り上げていきます。見た目には踊っていませんが、EXILEの中には僕の魂がいっぱい入っています」とした。

また今年は「EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014」と題し、1年を通してEXILEファミリーのイベントを計画。2月からはパフォーマーオーディションも予定しており、「色々なプロジェクトがあるので、全部盛り上げ役に徹して最高のエンターテイメントをファンのみなさんに届けていきたいと思います」と意気込んだ。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 勇退のHIROが語る、EXILEの今後 新プロジェクトへ向け意欲
今読んだ記事

勇退のHIROが語る、EXILEの今後 新プロジェクトへ向け意欲

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事