能年玲奈、“ピュアスマイル”振りまき紅白リハ登場<紅白リハ2日目>

参照回数:141,110

女優の能年玲奈が、東京・渋谷のNHKホールで行われた「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサル2日目に登場した。
「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサル2日目に登場した能年玲奈
「第64回NHK紅白歌合戦」のリハーサル2日目に登場した能年玲奈
今年の「紅白PR大使」を務める能年は、セレモニーのリハーサルに出演。最後に紹介された彼女は、白のビッグトレーナーに青のサルエル風パンツ、真っ赤な靴下を合わせた個性的なスタイルでステージに登場。持ち前の“ピュアスマイル”を振りまきながら現れると、出演者やスタッフから大きな拍手を浴びた。

このリハーサルには能年のほか、司会を務める綾瀬はるかと嵐、今年紅白を引退する北島三郎をはじめ、SMAP、浜崎あゆみ、EXILEら豪華出演陣が集結した。

「第64回NHK紅白歌合戦」

「紅白PR大使」とは、今年の紅白歌合戦の魅力を強力にアピールする人。能年は、2013年を締めくくる歌の祭典の見どころをミニ番組やホームページなどで紹介していく。

「第64回 NHK紅白歌合戦」は「歌がここにある」をテーマに、紅白あわせて51組が出場。NHK総合・ラジオ第1にて12月31日19時15分から23時45分まで放送(5分間の中断ニュースあり)。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 能年玲奈、“ピュアスマイル”振りまき紅白リハ登場<紅白リハ2日目>
今読んだ記事

能年玲奈、“ピュアスマイル”振りまき紅白リハ登場<紅白リハ2日…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事