ブランドプロデューサー松本恵奈、イケメン夫とツーショットで10周年を報告

アパレルブランド「EMODA」のプロデューサーの松本恵奈が11日、夫と10周年を迎えた。
今年2月に一般男性と結婚し、先月には長女を出産したばかりの松本。13日付けの自身のブログで「11月11日はenaとtakashi(夫)の10年記念日でした」と報告。

学生時代の同級生である二人。サッカー部のエースだった彼のクールなところに惹かれ松本自らアプローチをしたのが交際のきっかけとなり、時には距離をとりつつ、時間をかけて愛を実らせゴールインしたという。

記念日当日には実家に里帰り中だった松本は、「なんとビックリ!!takashi(夫)がサプライズで東京から来てくれました!」と、夫からのサプライズ演出を明かした。虹色の薔薇の花束とともにケーキを持って駈けつけた夫に「takashiは次の日から仕事だったので 始発の電車で帰っちゃったんだけど なにより気持ちが嬉しかったです☆ 11年目も素敵な時間を過ごそうね」と喜びを伝えている。(モデルプレス)

松本恵奈(まつもとえな)プロフィール

誕生日:1985年11月23日
出身:三重県
血液型:A型
2009年に「EMODA」を立ち上げ。プロデューサーとしての手腕を発揮する傍ら、ファッション雑誌「JJ」「ViVi」等の女性誌にも度々登場している。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ブランドプロデューサー松本恵奈、イケメン夫とツーショットで10周年を報告
今読んだ記事

ブランドプロデューサー松本恵奈、イケメン夫とツーショットで1…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事