「めざまし」レポーターの美女、ビキニ姿で圧巻の美ボディ披露

参照回数:377,549

12日、都内で「2014年 三愛水着イメージガール発表記者会見」が行われ、雑誌「CanCam」専属モデルで情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)にて「イマドキ」レポーターとしても活躍する久松郁実(17)が、13代目に選出された。
「2014年 三愛水着イメージガール」に決定した久松郁実
「2014年 三愛水着イメージガール」に決定した久松郁実
ビキニ姿でキュートに登場し、圧巻のスタイルを堂々と見せつけた久松は、身長165cmで、スリーサイズB83・W59・H86の現役高校生。選ばれた感想を、「とても驚き、マネージャーさんから電話で聞いた時は少し飛び跳ねてしまいました」とキュートな一面をアピールした。「CanCam」モデルとして活躍する久松は、尊敬する人物を同誌の姉誌「AneCan」で活躍する高垣麗子を挙げ、「モデルとしても、ひとりの女性としても、とても尊敬しています。特に笑顔が大好きで、見習いたいです」とニッコリ。抱負として「歴代イメージガールに素晴らしい方が沢山いらっしゃるので、私もその一人になれるよう、存在感を残したいです」と力強く言葉にした。

水着のエピソードとして久松は、肩紐のないバンドゥタイプのビキニを着用していた際、「浮き輪から出た時に…大変でした」とポロリしてしまったことを明かし、「すぐに(水着を)上げましたけど」と照れ気味に語った。さらに趣味を「ひとりカラオケでアイドルソングを歌う」とアピールし、「モーニング娘。さんや、ももいろクローバーZさんのパンチの効いた曲を、モノマネしながらストレス発散で歌います」と笑顔で語った。

久松に対して三愛水着は、「弾けるような明るい笑顔、時おり見せるエキゾチックな姿など、表情豊かな女性」と評した。

三愛水着イメージガールは、初代山本梓(2002年)を筆頭に、杉本有美(06)、木下優樹菜(07)、菜々緒(10)らを輩出。2014年度に選出された久松は今後1年間、ポスターやCM、水着ショーなど、三愛水着の宣伝販促活動を華やかに盛り上げていく。(モデルプレス)

久松郁実(ひさまつ・いくみ)
生年月日:1996年2月18日
出身地:東京都
身長:165cm
スリーサイズ:B83/W59/H86
趣味:カラオケでアイドル曲を歌う
特技:スポーツ(バスケットボール)、アクセサリー作り

2012年9月号より「CanCam」専属モデル。その他、情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)にて2013年4月より「イマドキ」レポーターとしても活動中。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「めざまし」レポーターの美女、ビキニ姿で圧巻の美ボディ披露
今読んだ記事

「めざまし」レポーターの美女、ビキニ姿で圧巻の美ボディ披露

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事