今年もっとも笑顔が輝いた著名人「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」が決定

HKT48の指原莉乃と俳優の山本裕典が、“もっとも笑顔が輝いた著名人”に贈られる「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」を受賞し、8日都内で行われた表彰式に登壇した。
「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」を受賞した指原莉乃と山本裕典
「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」を受賞した指原莉乃と山本裕典
指原はホワイトのミニドレス、山本はブラックスーツの着こなしをそれぞれ披露。

受賞の感想を指原は「過去の受賞者の名前を見て、自分でいいのかと不安になりました。とても緊張してステージ裏で転んでしまいましたが、光栄で嬉しいです」と茶目っ気たっぷりに喜びのコメント。

山本も指原に同意し、「もっといい笑顔で活動していきたいです」と意気込んだ。

指原は今年6月に行われた「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」で史上最高の獲得票数 150,570票で1位を獲得し、「恋するフォーチュンクッキー」で初のセンターポジションに。

一方で山本はドラマや舞台など多数の作品に出演し活躍した。

今年で20回目となる「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」は、日本歯科医師会が11月8日の「いい歯の日」に毎年開催。今回、指原と山本が受賞した著名人部門は、日本歯科医師会会員の投票により決定する。同部門はこれまで、上戸彩、長澤まさみ、ベッキー、武井咲、剛力彩芽らも受賞している。(モデルプレス)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 今年もっとも笑顔が輝いた著名人「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2013」が決定
今読んだ記事

今年もっとも笑顔が輝いた著名人「ベストスマイル・オブ・ザ・…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事