下着姿で圧巻の美ボディを披露 新トリンプガールは美女モデル

31日、都内にて「2014トリンプ・イメージガール発表会」が行われ、第22代目に決定したモデルの高原愛と大石絵理が登場した。
第22代目トリンプ・イメージガールに決定した(左より)高原愛・大石絵理
第22代目トリンプ・イメージガールに決定した(左より)高原愛・大石絵理
本イベントは、女性用下着ブランド「トリンプ」が、親しみやすく、健康的でさわやかな女性を探すという趣旨のもとで毎年実施。応募総数205名の中から厳正な審査を経て、キックボクシングで鍛えた美しい手足が魅力的な高原と、海外居住の経験もある、しなやかな筋肉が美しい大石の二人が選出された。

ブルーのランジェリーを身につけ、身長172cmという圧巻のスタイルを見せつけ登場した高原。選ばれた時の心境を、「『トリンプ』は大学生の頃から愛用しているので、本当に嬉しかったです」と振り返った。「下着が大好きで、家にもたくさんあります」と語り、「ボディラインが綺麗にうつる下着の選び方を、これから伝えていけるよう頑張りたいです」と意気込みを語った。

一方大石は、ピンクのランジェリー姿で抜群のプロポーションを披露し登場。決定時を振り返り、「凄くドキドキしながら、夜、マネージャーさんから電話があったのを覚えています」と明かし、「歴史に残るイメージガールになれるよう、精一杯頑張りたいです。いつか下着をプロデュースできたらと思っています」と野望もチラつかせた。

美の秘訣について高原は、「私は食べることが大好きなので、美味しいご飯を食べて、その分運動することです!バランスの良い食生活を心がけるために自炊もしています」と語った。大石は、「トレーニングは毎日しています。女性らしくしなやかなボディラインが出るようヨガにも通っていますね。食事は自炊で、毎日11時には寝て、規則正しい生活をするようにしています」と自身のスタイルキープ法を明かした。

涙を見せた2013年トリンプ・イメージガール(左より)渡辺アリサ、ALISA
涙を見せた2013年トリンプ・イメージガール(左より)渡辺アリサ、ALISA
また同イベントには、2013年トリンプ・イメージガールの渡辺アリサとALISAも登場。渡辺は「途中激太りしてしまったのですが、6キロ減量しました。終わりよければ全て良しと思ってます。これから『トリンプ』へ恩返しをしていきたい」とニッコリ。また、一年間務め上げたことにALISAは、「自分の人生の始めるきっかけになった。ありささんと一緒に、いろいろなことを経験し、自分の魅力を磨くことができました」と感極まり涙を流した。それにつられたのか、渡辺も涙し、互いに一年間の活動を労った。

今後1年間、高原愛は「トリンプ」、大石絵理は「アモスタイル バイ トリンプ」を中心に、各種PR・販促活動に登場する。(モデルプレス)

■高原愛(たかはら・あい)
生年月日:1990年1月5日
身長:172cm
スリーサイズ:B80/W60/H88
血液型:O型
出身地:大阪府堺市
ブラジャーサイズ:C65
趣味・特技:料理、キックボクシング、ボルダリング

■大石絵理(おおいし・えり)
生年月日:1993年12月22日
身長:166cn
スリーサイズ:B82/W58/H82
血液型:A型
出身地:東京都世田谷区
ブラジャーサイズ:D65
趣味・特技:ピアノ・絵画、歌



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 下着姿で圧巻の美ボディを披露 新トリンプガールは美女モデル
今読んだ記事

下着姿で圧巻の美ボディを披露 新トリンプガールは美女モデル

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事