松田翔太&武井咲共演の月9「海の上の診療所」第1話放送

松田翔太、武井咲共演のフジテレビ系・月9ドラマ「海の上の診療所」(毎週月曜よる9時)の第1話が、10月14日よる9時より初回15分拡大で放送される。
「海の上の診療所」第1話放送/(左より)松田翔太、武井咲
「海の上の診療所」第1話放送/(左より)松田翔太、武井咲
瀬戸内海で約50年前から無医島を巡る病院船「済生丸」をモチーフにした同作。船上で共同生活をしながら、瀬戸内海の離島を巡る病院船の医師や看護師たちの物語を、訪れる島々にまつわるエピソードとともに描く。腕は確かだが行く先々の島のマドンナに恋してはフラれる医師の主人公・瀬崎航太を月9初主演となる松田翔太が、そのパートナーとなる看護師・戸神眞子を月9初ヒロインの武井咲が演じる。

松田、武井のほか、連続テレビ小説「あまちゃん」でブレイクした福士蒼汰も出演。さらに、藤原紀香、寺島進、荒川良々など実力派キャストと、毎回登場する“マドンナ”役の女優陣を迎えた豪華布陣でお送りする。

第1話あらすじ

(前列左から)藤原紀香、松田翔太、武井咲(後列左から)植野行雄(デニス)、福士蒼汰、寺島進、荒川良々
(前列左から)藤原紀香、松田翔太、武井咲(後列左から)植野行雄(デニス)、福士蒼汰、寺島進、荒川良々
看護師の戸神眞子(武井咲)、内科医の内村葵(藤原紀香)、看護師の三崎昇(福士蒼汰)、事務員で葵の夫でもある日内晃(荒川良々)、船長兼料理長の海藤剛(寺島進)ら海診丸のスタッフは、瀬崎航太(松田翔太)の歓迎会を準備していた。しかし、予定時間より大幅に遅れて現れた航太は、風呂上がりの眞子に偶然出くわし、不審者に間違われ彼女に蹴り飛ばされてしまう。

次の日、早速実務に就いた航太は、墓石の前で涙を流していた女性・村上美月(加藤あい)に出会い、その美しさに心を奪われてしまう。そして、美月と結婚することを決意した航太は、いきなり「明日で船を降りる」と宣言する。

松田&武井というフレッシュコンビが織りなす、新月9に注目だ。(モデルプレス)




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 松田翔太&武井咲共演の月9「海の上の診療所」第1話放送
今読んだ記事

松田翔太&武井咲共演の月9「海の上の診療所」第1話放送

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事