乃木坂46、キュートなウエイトレス姿で日本代表を目指す

乃木坂46が、リクルート社が発行する求人雑誌「タウンワーク」の新CM「ラテアート編」に出演する。
CM制作発表会に出席した乃木坂46(左から)白石麻衣、橋本奈々未、西野七瀬、高山一実
CM制作発表会に出席した乃木坂46(左から)白石麻衣、橋本奈々未、西野七瀬、高山一実
8日には都内にて新CM制作発表会が行われ、乃木坂46の選抜メンバー“八福神”の8人生田絵梨花、生駒里奈、桜井玲香、白石麻衣、高山一実、西野七瀬、橋本奈々未、松村沙友理、SMAPの香取慎吾、武井壮らが出席。

乃木坂46のメンバーが出演する新CM「ラテアート編」では、“アルバイトで身に付けた技術を日本代表として認定されよう”をテーマに、メンバーがキュートなウエイトレスの制服を身にまとい、ラテアートに挑戦するという内容。制作発表会ではデモンストレーションも行われた。

CM制作発表会にてラテアートに挑戦する乃木坂46の白石麻衣
CM制作発表会にてラテアートに挑戦する乃木坂46の白石麻衣
キャプテンの桜井は、「ラテアートを教えていただいて一生懸命練習しました。泡で絵が消えてしまうので、時間との戦いもあります」と奮闘。

絵が苦手という生田は、2020年に開催が決定した東京オリンピックについて質問が記者から投げかけられると、「東京オリンピックに選手として参加したい!」と周囲の笑いを誘った。

「タウンワーク」新CMは、9月9日よりオンエア開始。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46、キュートなウエイトレス姿で日本代表を目指す
今読んだ記事

乃木坂46、キュートなウエイトレス姿で日本代表を目指す

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事