「ピカルの定理」放送終了決定 西内まりやがコメント

人気バラエティ番組「ピカルの定理」(毎週水曜日よる7時57分放送、フジテレビ系)が、9月4日で最終回を迎えることがわかった。
「ピカルの定理」に出演する(左より)西内まりや、渡辺直美、綾部祐二
8月21日の番組ラストで、「次回放送9月4日(水) 最終回」と突然の発表。2010年に深夜枠からスタートした同番組が、2013年4月のゴールデン進出より約5ヶ月でその歴史に幕を下ろすこととなった。

番組レギュラーを務めるモデルで女優の西内まりやは、放送終了後のよる9時に自身のTwitter上で「只今発表された通り、ピカルの定理。次回9月4日で最終回となります」と改めて報告。「正直、寂しいです。一年半ピカルメンバーとしてコント、企画を通して沢山の事を学び、反省し、泣き、そして沢山笑いました。ピカルがあって今のまりやがいると思っています」と振り返り、「最後の最後までお楽しみにっ(*^^*)」とメッセージを送った。

現在のレギュラーは西内のほか、ピース(綾部祐二、又吉直樹)、モンスターエンジン(西森洋一、大林健二)、ハライチ(岩井勇気、澤部佑)、平成ノブシコブシ(徳井健太、吉村崇)、千鳥(大悟、ノブ)、芸人の渡辺直美、モデルの加賀美セイラ。過去には、人気声優の平野綾やタレントの大島麻衣、女優の夏菜などもレギュラーを務めた。

綾部と吉村が出演するボーイズラブを軸にしたコント「ビバリとルイ」や渡辺の強烈なキャラクターが話題の「白鳥美麗物語」など多数の企画があり、番組の人気とともに彼らの知名度も上昇した。

なお、後枠の詳細は明らかとなっていない。(モデルプレス)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP