SKE48初のソロプロジェクトがお披露目

AKB48が16日、初の5大ドームツアー「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日を行い、地元・SKE48の“終身名誉研究生”松村香織が、ソロデビュー曲「マツムラブ!」(発売日未定)を初披露した。
ソロデビュー曲「マツムラブ!」を初披露した松村香織/「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日より(C)AKS
ソロデビュー曲「マツムラブ!」を初披露した松村香織/「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日より(C)AKS
SKE48初のソロプロジェクトとなる松村。アンコール明け、衣装費用が1万円という低予算の為、AKB48の記事で埋め尽くされた新聞で作られたというワンピースに身を包み、ひとりステージに登場した彼女は「“かおたん”こと松村香織です!」と少し緊張の表情を浮かべながらも元気に挨拶。

松村香織/「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日より(C)AKS
松村香織/「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日より(C)AKS
バスケ部の先輩に憧れる女の子の気持ちを歌ったブリブリのアイドルソング「マツムラブ!」を、楽曲プロデュースを手がけたHKT48劇場支配人・指原莉乃がイメージを伝え完成した振りとともにパフォーマンスすると、3万5000人の観客から大歓声を浴びた。

松村香織/「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日より(C)AKS
松村香織/「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日より(C)AKS
歌唱後、プロデューサーの指原から「よかったよ!」と褒められ、がっちりと握手を交わすと、怖いもの知らずの終身名誉研究生として知られる松村も、この時ばかりはホッとした様子だった。(モデルプレス)

松村香織(左)、指原莉乃(右)/「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日より(C)AKS
松村香織(左)、指原莉乃(右)/「AKB48 2013 真夏のドームツアー~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」ナゴヤドーム公演初日より(C)AKS


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SKE48初のソロプロジェクトがお披露目
今読んだ記事

SKE48初のソロプロジェクトがお披露目

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事