元SDN48メンバー、「80人に告白された」強烈キャラで衝撃のサンジャポデビュー

「サンデー・ジャポン」(TBS系)に初出演した元SDN48光上せあら
サンジャポで共演した(左から)鈴木奈々、古澤未来、光上せあら/オフィシャルブログ(Ameba)より
SDN48の光上せあら(25)が21日放送の情報番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に初出演し、強烈な個性を振りまいた。 “第2の倖田來未”として華々しくデビューも…

女医の西川史子が旬な芸能人の本音に迫る人気コーナー「サンジャポ西川会」にモデルの鈴木奈々古澤未来とともに登場した光上は、西川から芸歴を問われると「今6年です。avexで歌手として“第2の倖田來未”としてデビューしたんですよ。avexイチ推しアーティストだったのにCD売上げが500枚だったんです」と意外な過去を告白。

続けて「CDが売れないってことで“大食い”にいったんですよ。当時はお茶漬け5Kg食べた」と明かし、「その後に舞い込んできたお仕事がSDNのオーディションだったんです。受かったけど1年もしないに卒業になっちゃった。『アバズレ』って曲に参加して、その後終わっちゃったんです…」と無念そうに語った。想像を超えた迷走ぶりに、さすがの西川も「すごいねぇ、どうにもならないねコレは」と絶句。

強烈なキャラクターに西川史子、鈴木奈々も唖然

さらに、自身の恋愛に話が及ぶと「私ってわかると思うんですけど、すごいモテるじゃないですか?高校時代なんですけど、80人ぐらいに告白された。自転車のサドルが取り合いになっちゃって」と武勇伝を披露。

「どんな恋愛をしてきたの?」という質問には、「(相手を)すごい大好きになっちゃって彼の職場に毎日毎日電話しちゃったり、彼の浮気相手と一週間メールして、彼の携帯毎日チェックして関係を終わらせたりとか…」と執念深い一面をのぞかせ「おかしい。びっくりしちゃった」(鈴木奈々)、「アナタの後輩おかしいわよ」(西川史子)と周囲を唖然とさせた。

光上は今回の出演にあたり、17日付のブログで「小さい時から見ていたサンジャポ、、」「自分がずっと見ていた番組に出る時ってどんな感じかってゆうと、、、そうねぇ、夢が叶う感覚に近くてさらには、夢みたい!なの。」と喜びをつづっている。(モデルプレス)

■光上せあら(こうじょうせあら)
誕生日:1988年1月10日
血液型:B型
出身地:京都府

2007年7月rhythm zoneよりCDシングル「JOY」でメジャーデビュー。その後、秋元康氏プロデュース大人系アイドルグループ「SDN48」の3期生オーディションに合格。 特技の大食いを生かし、2010年9月に出場したTV東京「元祖!大食い王決定戦」では全国6位と健闘し、“爆食アーティスト”として話題に。 現在は、テレビ朝日「いきなり!黄金伝説。」のデカ盛りメンバーとしてレギュラー出演。

SDN48卒業後の2012年5月、7月に行ったワンマンライブはチケットが即SOLD OUT。 同年10月にはガールズロックエンタメユニット「新生せあらーずエンジェルとおいろけ先輩」を結成。12月5日にはお披露目初ワンマンライブ、12月30日には2ndワンマンライブを行った。もう1つの特技の“ものまね”では日本テレビ「ものまねグランプリ」に出演を果たす他、舞台の主演を務めるなど様々なメディアでマルチな活動の幅を広げる。
モデルプレス

Attention News注目ニュース

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP