「ぱるるは運営のゴリ押し」AKB48総選挙直前に問題発言

参照回数:304,001

昨年は23位、今年はどうなる?「次期エース候補」と注目を浴びる島崎遥香
AKB48「第4回選抜総選挙」より
AKB48の大ファンを公言する漫画家の小林よしのり氏が、6日放送のバラエティ番組「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に出演し、8日に行われる第5回選抜総選挙の順位予想を展開した。 小林氏は以前同番組に出演した際、AKB48の恋愛禁止ルールなどについて熱弁する中で、共演者から「やりたいんですよね?」と追求され「大島優子くらいは」と発言。ネット上でファンの物議を醸し、後日ブログで「テレビ的に全否定は面白くないと思って、『大島優子となら』と口が滑っただけです」と弁解する事態となった。

「まあまあの問題発言」南キャン・山里も動揺

今放送回では「大島優子とヤリたいと言ってブログが炎上した男」という肩書きで登場し、「ひどい目にあいました」と騒動を振り返った小林氏。目前に迫った選抜総選挙の独自予想を披露する段になると自身が支持する大島を2位、渡辺麻友を1位とし、「AKB全体の未来を考えると、わしの私情だけで優子を1位にしておくわけにはいかないんですよ」としみじみと語った。

さらに同グループのファンである南海キャンディーズ・山里亮太らが呼び込まれ議論が熱を帯びる中、「次期エース候補」と注目を浴びる島崎遥香を10位以内に挙げなかったことについて、小林氏は「ぱるる(島崎遥香)は運営側がゴリ押ししてる」と歯に衣着せぬコメント。

MCを務めるナインティナイン・矢部浩之が「運営側というか、(AKB48の総合プロデューサーである)秋元さんがね?」と突っ込むと小林氏は「そうそうそう」と同意し、同席した山里を「今のはまあまあの問題発言ですよ」と慌てさせた。

6月8日に最終結果発表&生中継も決定

初日の開票速報ではHKT48の指原莉乃がトップに躍り出た一方で、篠田麻里子や小嶋陽菜ら人気メンバーが下位に低迷するなど波乱のスタートとなった同選挙。

投票は6月7日15時まで受付され、6月8日に神奈川県・日産スタジアムで開催される「AKB48 スーパーフェスティバル ~日産スタジアム、小(ち)っちぇっ!小(ち)っちゃくないし!!~」内で最終結果が発表されるほか、この模様は18時30分~23時10分の4時間40分フジテレビにて独占生中継される。(モデルプレス)

■小林よしのり氏の第5回選抜総選挙順位予想

1位 渡辺麻友(AKB48)
2位 大島優子(AKB48)
3位 渡辺美優紀(AKB48&NMB48)
4位 山本彩(NMB48)
5位 松井珠理奈(AKB48&SKE48)
6位 高橋みなみ(AKB48)
7位 横山由依(AKB48)
8位 市川美織(AKB48&NMB48)
9位 兒玉遥(AKB48&HKT48)
10位 宮脇咲良(HKT48)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「ぱるるは運営のゴリ押し」AKB48総選挙直前に問題発言
今読んだ記事

「ぱるるは運営のゴリ押し」AKB48総選挙直前に問題発言

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事