SPEED上原多香子、盗撮被害に直談判 悲痛な想いを告白

参照回数:1,467,323

SPEEDの上原多香子が29日、自身のTwitterにて盗撮被害を訴えた。 一般人の「目の前に上原多香子いるんだけど、ど、ど!」というツイートに対し、「不意打ち、電車の写真はやめてくだされ(涙)」と即座にリプライした上原。その後、「やっぱり盗撮されてたんだな」と報告し、「すごい視線感じて振り向いた瞬間の真顔(T_T)職業柄仕方ないけど、いい気持ちではないな」と悲痛な想いを告白した。

このツイートに対しファンからは、「盗撮は嫌ですよね…」「大丈夫ですか?」「目の前にいたらめっちゃテンションあがりますけど…最低限のマナーは守らないとですよね」といった心配の声や怒りをあらわにしたメッセージが続々。さらに、メンバーの島袋寛子も「うん。すごくよくわかるな。とてもよくわかる」とTwitter上で上原の意見に賛同している。

その後上原は、「落ち込んでないですよ。慣れっこだから。皆さん、優しいな。ありがとう」とファンへの感謝の気持ちをツイートした。(モデルプレス)
モデルプレス
モデルプレス - SPEED上原多香子、盗撮被害に直談判 悲痛な想いを告白
今読んだ記事

SPEED上原多香子、盗撮被害に直談判 悲痛な想いを告白

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事