モデル難波サキ、完全復活!「生きてるんだなぁって実感湧いた」<前編>

昨年2月からモデル活動休止していた元「Happie nuts」モデルの難波サキが、7日発売の新雑誌「MODELs(モデルズ)」(ぶんか社刊)に登場。モデルとして本格復帰し、活動を再開させることが分かった。
モデル活動再開を発表した難波サキ
モデル活動再開を発表した難波サキ
「Happie nuts」卒業後、約1年に渡りモデル活動を休止していた難波。その間はブログやTwitterは更新していたもののファンからは“モデル・難波サキ”の復帰を待ち望む声が数多く寄せられていた。

今回モデルプレスは、そんな彼女の活動休止中の生活や一段と磨きの掛かった美ボディの秘訣、恋愛観など知られざるパーソナルな部分に迫るべくインタビューを行った。

難波サキ、完全復活!心境を語る

― モデルとして本格復帰された今の心境はいかがですか?

難波:もともとモデルを辞めるつもりで活動休止したわけではありませんが思っていたより休んだ期間が長くなってしまったのでモデル復帰できて今とても嬉しく思っています。カメラの前に立っている自分を見て生きてるんだなぁって実感が湧いて、撮影中は楽しくてしょうがなかったですね。もう撮影期間足りない!もっと撮影したい!!って気持ちでした。

― 「MODELs」では、星あやさん、森摩耶さん、山本優希さん、高橋真依子さん、鈴木あやさん、三平智美さんなど豪華な顔ぶれが勢ぞろいですが撮影はいかがでしたか?

難波:11月の始め頃からの撮影で実際、一緒に撮影したのは優希くらいでしたが、もともとみんな友達のような感じだったので現場もすごく楽しかったです。

― 「Happie nuts」時代一緒に表紙を飾っていた星あやさんとの久々の共演となりましたね。

難波:そうですね。私が高校生の時「Happie nuts」が創刊したんですけど当時からあやさんの大ファンだったんです。他の人とは全然違うオーラがあって今でも尊敬しています。同じ雑誌に出させて頂けてすごく嬉しいですし、刺激になりますね。

カーヴィーボディ健在!スタイルキープ法明かす

― 相変わらずカーヴィーボディの難波さん。活動休止前に比べスタイルも一段と磨きがかかったように思いますが、日頃からスタイルをキープするためにしていることはありますか?

難波:朝のウォーキングを週に2回とレッグマジックを家で20分くらいやっています。昔はジムにも通っていましたが今は自分の時間のある中で自分のやりたいときにやっています。朝は7時から8時には起きて犬の散歩をして自転車にも乗ってまさにスローライフな感じです。

でも、撮影によっては体重を変えたり調整しますね。水着とか下着の撮影だとボディラインがむっちりしているほうが可愛らしく、女性らしく美しく見えるのでそのときは2kg増やしますね。洋服を着るときはベストな体重に戻します。カリカリしすぎも魅力的じゃないと思うので痩せすぎた時は、わざと体重を増やすこともありますし、運動することも苦じゃないので体重の調整は意外と得意なのかもしれません。

活動休止前より更にボディラインに磨きをかけ再始動した難波サキ
活動休止前より更にボディラインに磨きをかけ再始動した難波サキ
― そんなに短期間で体重は落とせるものでしょうか?

難波:私の場合は1週間で戻せますよ。すぐついた脂肪はすぐに落ちるんですけど、蓄積された脂肪ってなかなか落ちないから。

― 食事面で気をつけていることはありますか?

難波:夜中にあんまり食べないとかお菓子を食べすぎないとか本当みんながやっている基本的なことだけです。あとはダイエットに効く「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」という漢方をクリニックでもらって定期的に飲んでいます。

― スタイルキープのために自炊されているモデルさんも最近多いようですが難波さんもお料理はされますか?

難波:しますよ。でも食事面は意外と気にしない方なので、肌が荒れた時は野菜をいっぱいとったりする程度ですけど。料理は、自分で作って自分で食べるっていうより友達を呼んで振る舞うのが好き。自分のために作って一人で食べるのはイヤなんです。意外とさみしがりやなので(笑)

― 美肌を保つための秘訣はありますか?

難波:美容皮膚科とうまくつきあうこと。サプリメントでもビタミンCでも薬局で売っているものと病院で処方されたものだと濃度が違うと聞いたので。肌が荒れた時は美容皮膚科で販売されている石鹸を使ったりもします。そのときそのときによって使い分けるのがいいと思いますよ。

太眉にイメチェン!「アイメイクはほとんどしていません」

― 休止前と復帰後とではメイクが全然違いますよね。中でも太眉になったのが非常に印象的でしたが影響された人はいますか?

難波:海外のモデルさんが出ている雑誌を見て研究したりしてその結果、自分にあうものを探してたどり着いた先が太眉でした。昔はまつ毛2枚重ねにカラコン、濃い目シャドウなど目に重点をおいたアイメイクばかりしていましたけど、ナチュラル志向になってからは眉毛とリップを濃くしてアイメイクはほとんどしていません。

― 太眉になってだいぶ印象も変わりましたが周りの方の反響はいかがですか?

難波:ギャルっぽさが抜けたとか大人っぽくなったとか言われますね。実は小さいとき眉毛がつながっていたほど濃くて、これでもちゃんと剃ったり整えたりしているんです。

― ファッションやメイクの参考にしている人は?

難波:一番好きなのはミランダ・カーさんです。あの雰囲気が好き。セクシーだけど笑顔もかわいくって大好き!

― 髪型やカラーもイメージ変わりましたよね?

難波:ずっと明るかったので落ち着かせました。あとは前髪。難波サキ=前髪、金髪っていうイメージがあって、それが好きでいてくれてるファンの方もいたんです。ブログで前髪伸ばそうかなって言ったら「サキちゃんぱっつんのほうがいいよ」っていう声もあったんですけど、自分をリセットしなきゃなと思って思い切って変えました。

実はオトコっぽい?

「撮影が楽しくてしょうがない!」と、充実感たっぷりに語る難波サキ
「撮影が楽しくてしょうがない!」と、充実感たっぷりに語る難波サキ
― 女性の美の大敵とも言えるストレス。どのようにして解消していますか?

難波:最近は「LINE POP(ラインポップ)」っていうアプリにハマっていて移動中もずっとやっています。スコアは最高52万とかしょぼくて、ランキングも平均以下で下手なんですけど、コインとか買っちゃうんですよね(笑)ラインポップの裏ワザとか超調べたりするし、ラインポップ攻略法さんにTwitterでお気に入り登録されてうれしかった。実はゲームが大好きで、スーパーファミコンもプレステもDSもwiiも全部持っていますドンキーコングからバイオハザードまで幅広くやるので意外って言われますけど。

実はオトコっぽいんですよね(笑)あとは大好きなチーズケーキを3ついっぺんに食べたり、カラオケで踊りまくること。カラオケではマイクを離さないタイプですよ(笑)

― どんな曲を歌うことが多いですか?

難波:ディズニーソングはお決まりでカラオケをディズニーランドにしちゃうっていう技を持ってます!アラジンとか定番で、エレクトリカルパレードとか歌詞がないけど音楽に合わせていろんなディズニーのキャラクターのマネをしてカラオケの部屋を徘徊するっていう(笑)。目が点になる人と一緒に乗ってくれる人の二手にわかれちゃうんですけど楽しいからやめられないですよね。

※今の心境、恋愛観については、インタビュー後編で。

難波サキ(なんばさき)プロフィール
生年月日:1986年6月11日(26歳)
血液型:0型
出身地:兵庫県
身長:162 cm

雑誌「Happie nuts」2011年4月号にて、同誌の専属モデルを卒業。同時に約1年間活動休止。本年9月より所属事務所「FLAVE ENTERTAINMENT」と正式契約。12月7日発売の新雑誌「MODELs(モデルズ)」でモデルとして再始動した。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - モデル難波サキ、完全復活!「生きてるんだなぁって実感湧いた」<前編>
今読んだ記事

モデル難波サキ、完全復活!「生きてるんだなぁって実感湧いた…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事