京都出身・美脚ハーフ美女がグランプリに決定!「2013ミス・ティーン・ジャパン」

2012.09.16 17:44
0
0

「ミス・ユニバース」の日本代表を決定する「ミス・ユニバース・ジャパン」の姉妹版、「2013ミス・ティーン・ジャパン」の決勝大会が16日都内で行われ、12人のファイナリストの中から京都府出身のトラウデン直美さん(13)がグランプリを獲得した。

同グランプリは今年で開催2回目。昨年より規模を拡大し、札幌、福岡、大阪、名古屋、東京の5大都市で地方大会が開催。応募資格は13歳以上17歳以下の女の子で、グランプリ受賞者には賞金50万円とハワイ旅行が贈呈されるほか、テレビや雑誌、各種イベントを通して「日本のティーン代表」としての活動を行なう。前年の初代グランプリ受賞者の坂口莉果子は、モデルのほかフジテレビ系連続テレビドラマ「GTO」で女優デビューを果たした。

応募総数1万通超えの同大会の頂点に立ったのは、父親がドイツ人、母親が日本人というハーフのトラウデンさん。身長166cm、体重48.5kg、スタイル抜群ですらっと伸びた美脚、13歳とは思えない大人びた雰囲気を放っている。

特技披露では英語での自己紹介と、ドイツ語での早口言葉を披露。早口言葉では途中で言葉を忘れ、会場に応援に駆けつけた母親に助けてもらうなど、会場を笑いで包んだ。趣味はピアノと乗馬。質疑応答では「キンチョーしいなので、色々克服したい」と目を輝かせた。

グランプリ受賞の瞬間は、名前が呼ばれた途端に涙。受賞の感想を聞かれると「涙がすでに出ているっていうか、ありがとうございます」と言葉を詰まらせ、「皆さん可愛いから、グランプリになれるとは思っていなかったです。嬉しい限りです」と丁寧な日本語で喜びを語っていた。早口言葉で助けられた母親には「今まで色々ありがとう」と涙ながらに感謝していた。

応援アンバサダーを務めるモデルの押切もえは「素晴らしい笑顔と凄い特技を持った皆さんが集まってくれた。本当にキュンとしちゃう。大人っぽいなと思う」と大会を総括。グランプリを受賞したトラウデンさんは、17日に行なわれる「第2回東京ランウェイ2012」にモデルとして出場。押切に「(ランウェイで)コケたらどうすればいいですか?」と初々しいアドバイスを求めると、押切は「コケたら美味しい!と思って、そのまま笑顔で行った方がいい」と先輩らしく指南していた。なお準グランプリに米多比玖実(15)、サマンサタバサ賞に井桁弘恵(15)が輝いた。(モデルプレス)

■受賞者プロフィール

・2013ミス・ティーン・ジャパングランプリ
トラウデン直美(13)
生年月日:1999年4月21日
出身地:京都府
身長:166cm 体重:48.5kg サイズ:B80-W58-H87

・準グランプリ
米多比玖実(15)
生年月日:1997年3月14日
出身地:福岡県
身長:165cm 体重:44kg サイズ:B80-W58-H83

・サマンサタバサ賞
井桁弘恵(15)
生年月日:1997年2月3日
出身地:福岡県
身長:169cm 体重:50.2kg サイズ:B80-W59-H83
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 蛯原友里&押切もえ、純白花嫁姿でにっこり “子エビ”計画明かす<写真特集>
    蛯原友里&押切もえ、純白花嫁姿でにっこり “子エビ”計画明かす<写真特集>
    モデルプレス
  2. 押切もえ、ブータン国王・王妃陛下と3ショット 日本人タレント初の快挙
    押切もえ、ブータン国王・王妃陛下と3ショット 日本人タレント初の快挙
    モデルプレス
  3. 今日の私服/押切もえ
    今日の私服/押切もえ
    モデルプレス
  4. 梨花、押切もえ、蛯原友里ら豪華モデルが集結!真山景子結婚パーティー
    梨花、押切もえ、蛯原友里ら豪華モデルが集結!真山景子結婚パーティー
    モデルプレス
  5. 押切もえ、思わぬミスに大粒の涙!温泉旅館の仲居に挑戦
    押切もえ、思わぬミスに大粒の涙!温泉旅館の仲居に挑戦
    モデルプレス
  6. 注目の13歳・9頭身モデルも出演!「東京ランウェイ2012 A/W」開催決定
    注目の13歳・9頭身モデルも出演!「東京ランウェイ2012 A/W」開催決定
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 江野沢愛美、『non-no』卒業の新木優子との“近距離スマイル”に「めちゃめちゃ素敵」「可愛い」
    江野沢愛美、『non-no』卒業の新木優子との“近距離スマイル”に「めちゃめちゃ素敵」「可愛い」
    WEBザテレビジョン
  2. 見てると笑顔が伝播する、高崎かなみの黒猫擬人化ショットに「家で飼いたい」の声
    見てると笑顔が伝播する、高崎かなみの黒猫擬人化ショットに「家で飼いたい」の声
    ENTAME next
  3. 2021年度ミス・ミスターファイナリスト集結「TGC CAMPUS アンバサダー選抜オーディションFINAL」開催
    2021年度ミス・ミスターファイナリスト集結「TGC CAMPUS アンバサダー選抜オーディションFINAL」開催
    モデルプレス
  4. 相内優香キャスター「初心者の方も見ていただけるコンテンツが盛りだくさん」テレ東が投資情報有料配信サービス開始
    相内優香キャスター「初心者の方も見ていただけるコンテンツが盛りだくさん」テレ東が投資情報有料配信サービス開始
    WEBザテレビジョン
  5. 相葉雅紀、窪田正孝、杉咲花&杉野遥亮らが出演する秋ドラマの注目ポイントをご紹介!
    相葉雅紀、窪田正孝、杉咲花&杉野遥亮らが出演する秋ドラマの注目ポイントをご紹介!
    WEBザテレビジョン
  6. 清野菜名、綺麗すぎる投球フォームが話題「プロ野球選手並みの豪速球」
    清野菜名、綺麗すぎる投球フォームが話題「プロ野球選手並みの豪速球」
    モデルプレス
  7. 関智一&畠中祐が“リモートこちょこちょ”で悶絶!?第2回「笑わせろ選手権」開催【声優と夜あそび】
    関智一&畠中祐が“リモートこちょこちょ”で悶絶!?第2回「笑わせろ選手権」開催【声優と夜あそび】
    ABEMA TIMES
  8. 伊集院光、駅名の「特牛(こっとい)」が読めずに困る「ナビタイムの人ぜひ聞いて欲しい」
    伊集院光、駅名の「特牛(こっとい)」が読めずに困る「ナビタイムの人ぜひ聞いて欲しい」
    ジェイタメ
  9. 「消えた初恋」Snow Man目黒蓮、話題の“井田ポン”シーン裏側に反響「努力の賜物」「こんな可愛い真実が…」
    「消えた初恋」Snow Man目黒蓮、話題の“井田ポン”シーン裏側に反響「努力の賜物」「こんな可愛い真実が…」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事