ローラ、「2011ブレイクタレント」第4位 番組出演本数が約5倍に

参照回数:101,906

「2011 タレント番組出演本数ランキング」ブレイクタレント部門で第4位を獲得したローラ
「2011 タレント番組出演本数ランキング」ブレイクタレント部門で第4位を獲得したローラ
「2011 タレント番組出演本数ランキング」ブレイクタレント部門で第8位を獲得した武井咲
「2011 タレント番組出演本数ランキング」ブレイクタレント部門で第8位を獲得した武井咲
雑誌「ViVi」などで活躍する人気モデルのローラが、ニホンモニターの発表した「2011 タレント番組出演本数ランキング」のブレイクタレント部門で第4位にランクインした。 ローラは昨年の出演番組数「38本」から、本年度約5倍の「200本」に急上昇。モデル業の傍ら、“舌出し”“タメ口”といった愛らしいキャラクターで情報バラエティ系の番組に引っ張りだこの1年となった。

同部門で1位を獲得したのは、お笑いコンビのピース(171→403本)。女優の武井咲も8位(33本→60本)にランクインし、”今年一番注目された女優”と言うべき存在感を見せつけた。(モデルプレス)

■「2011 ブレイクタレント部門ランキング」
(カッコ内は2010年出演番組数)
403本(171本):ピース
358本(132本):楽しんご
295本(128本):SHELLY
200本(38本):ローラ
143本(38本):芦田愛菜
118本(36本):藤森慎吾
97本(31本):鈴木福
60本(33本):武井咲

【 調査概要 】
調査項目:タレント番組出演本数(出演番組の放送回数分をカウント)
調査期間:2011年1月1日~2011年11月30日
対象局:NHK 総合/日本テレビ/TBS/フジテレビ/テレビ朝日/テレビ東京 (東京地区地上波オンエア分)
※グループ出演と個人出演は別カウントとする/アナウンサー、ジャーナリストは対象外とする
※通販番組出演者は対象外とする(ニュース番組内でのコーナーとしての通販出演者は含む)
※再放送番組は対象外とする/ナレーション出演は対象外とする
(すべてニホンモニター調べ)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ローラ、「2011ブレイクタレント」第4位 番組出演本数が約5倍に
今読んだ記事

ローラ、「2011ブレイクタレント」第4位 番組出演本数が約5倍に

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事