AKB48篠田麻里子、コメディ映画初挑戦!キュートなOL姿公開

人気アイドルグループ・AKB48篠田麻里子が、11月3日より全国公開となる映画「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」に出演する。
AKB48篠田麻里子/(C)2011『劇場版サラリーマンNEO』製作委員会
AKB48篠田麻里子/(C)2011『劇場版サラリーマンNEO』製作委員会
篠田麻里子が演じるマオは新城(小池徹平)、中西(生瀬勝久)らが勤務する会社の受付嬢で、夜は秘密のアルバイトをしているという設定。

新城に社運をかけた一大プロジェクト成功への大きなヒントを与えるという重要な役どころで、篠田麻里子は同作にてコメディ映画初出演を果たす。

同作はサラリーマン社会をテーマにしたNHKのコント番組「サラリーマンNEO」を映画化。小池徹平、生瀬勝久のダブル主演で、業界5位のビール会社「NEOビール」の社員がシェアNo.1を目指し奮闘する様子を描く。(モデルプレス)

■「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」
出演:小池徹平、生瀬勝久、田口浩正、中越典子、入江雅人、篠田麻里子、伊東四朗、麻生祐未、宮崎美子、平泉成、沢村一樹 ほか
公開:11月3日(木・祝)新宿ピカデリー他全国ロードショー

【ストーリー】
社長命令によりシェアNo1を目指すことになった万年業界5位のNEOビール社。
中西課長(生瀬)率いる営業一課では、「無重力ビール」(!)など、全く味の想像できない“珍妙”なビールが次々に提案されるが、なかなかピンとこない。
ところが新入社員の新城(小池)が、その場しのぎで口にした企画が何故か通ってしまい、物語は大きく動き出す・・・。
(C)2011『劇場版サラリーマンNEO』製作委員会

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48篠田麻里子、コメディ映画初挑戦!キュートなOL姿公開
今読んだ記事

AKB48篠田麻里子、コメディ映画初挑戦!キュートなOL姿公開

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事