清水尋也、恒松祐里(C)モデルプレス

「おかえりモネ」スーちゃん(恒松祐里)「育てたい」マモちゃん(清水尋也)への“愛のカタチ”に反響続々

2021.09.09 11:21

女優の清原果耶がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(総合:あさ8時~、BSプレミアム・BS4K:あさ7時30分~)の第84話が9日、放送された。ヒロイン・永浦百音(清原)の幼馴染・スーちゃんこと野村明日美(恒松祐里)が気象予報士・マモちゃんこと内田衛(清水尋也)へ抱いた感情に、反響が寄せられている。<※ネタバレあり>

関連記事

  1. 「おかえりモネ」“スーちゃん(恒松祐里)投稿”にマモちゃん(清水尋也)登場「ここは腕の見せ所」
    「おかえりモネ」“スーちゃん(恒松祐里)投稿”にマモちゃん(清水尋也)登場「ここは腕の見せ所」
    モデルプレス
  2. 「おかえりモネ」内田(清水尋也)「マモちゃん」トレンド1位に スーちゃん(恒松祐里)との関係に注目集まる
    「おかえりモネ」内田(清水尋也)「マモちゃん」トレンド1位に スーちゃん(恒松祐里)との関係に注目集まる
    モデルプレス
  3. 「おかえりモネ」内田(清水尋也)のセリフが話題「作品に込められた最大のテーマ」「防災の日に観られて良かった」
    「おかえりモネ」内田(清水尋也)のセリフが話題「作品に込められた最大のテーマ」「防災の日に観られて良かった」
    モデルプレス
  4. 「おかえりモネ」みーちゃん(蒔田彩珠)、菅波先生(坂口健太郎)に八つ当たり すーちゃん(恒松祐里)のフォローに称賛集まる
    「おかえりモネ」みーちゃん(蒔田彩珠)、菅波先生(坂口健太郎)に八つ当たり すーちゃん(恒松祐里)のフォローに称賛集まる
    モデルプレス
  5. 長濱ねる・恒松祐里・二階堂高嗣・岸優太ら「新しいカギ」3時間SP出演
    長濱ねる・恒松祐里・二階堂高嗣・岸優太ら「新しいカギ」3時間SP出演
    モデルプレス
  6. 「おかえりモネ」りょーちん(永瀬廉)登場に「一気にディズニーランドに来たかのようなテンション」スーちゃん(恒松祐里)SNS投稿が話題
    「おかえりモネ」りょーちん(永瀬廉)登場に「一気にディズニーランドに来たかのようなテンション」スーちゃん(恒松祐里)SNS投稿が話題
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「フィギュアかと思いました」尊みを感じて桜井、二次元ボディで魅せる『アズレン』コスプレ披露
    「フィギュアかと思いました」尊みを感じて桜井、二次元ボディで魅せる『アズレン』コスプレ披露
    ENTAME next
  2. 石田ゆり子、AIの力で「おっさん」に 衝撃写真にファン爆笑「勇ましいです」「誰やねん」
    石田ゆり子、AIの力で「おっさん」に 衝撃写真にファン爆笑「勇ましいです」「誰やねん」
    ENCOUNT
  3. 松本人志、筋トレはトレーナーなしの自己流 バナナマン設楽「それでそんなに…」
    松本人志、筋トレはトレーナーなしの自己流 バナナマン設楽「それでそんなに…」
    fumumu
  4. 新型コロナ 新たな感染確認 全国で4万1438人、東京都で3131人(厚労省)
    新型コロナ 新たな感染確認 全国で4万1438人、東京都で3131人(厚労省)
    FNN.jpプライムオンライン
  5. 人気配信番組「なんで会社辞めたんですか?」が待望の書籍化! 佐久間宣行、野口聡一らが登場
    人気配信番組「なんで会社辞めたんですか?」が待望の書籍化! 佐久間宣行、野口聡一らが登場
    インターネットTVガイド
  6. <広瀬すず、櫻井翔ら出演>「映画 ネメシス 黄金螺旋の謎」ジャパンプレミアに5組10名様をご招待
    <広瀬すず、櫻井翔ら出演>「映画 ネメシス 黄金螺旋の謎」ジャパンプレミアに5組10名様をご招待
    モデルプレス
  7. 内野聖陽&瀬戸康史出演「笑の大学」がいよいよ上演「信頼関係もバッチリできた」
    内野聖陽&瀬戸康史出演「笑の大学」がいよいよ上演「信頼関係もバッチリできた」
    WEBザテレビジョン
  8. ピンク髪のアニヲタジャニーズことSnow Man佐久間発案の『リコリコ』名場面再現中、放送事故直前の静けさに!そしておいでやす小田は…
    ピンク髪のアニヲタジャニーズことSnow Man佐久間発案の『リコリコ』名場面再現中、放送事故直前の静けさに!そしておいでやす小田は…
    COCONUTS
  9. ピコ太郎、『PPAP』に寄せられた内紛地域からの反響が「すごく刺さった」 今の夢は「ノーベル平和賞」
    ピコ太郎、『PPAP』に寄せられた内紛地域からの反響が「すごく刺さった」 今の夢は「ノーベル平和賞」
    ENCOUNT

あなたにおすすめの記事