市川海老蔵、大河ドラマ語りに抜擢「ダメ元でオファー」<麒麟がくる>

市川海老蔵、大河ドラマ語りに抜擢「ダメ元でオファー」<麒麟がくる>

俳優の長谷川博己が主演を務める2020年大河ドラマ「麒麟がくる」の新たな出演者発表会見が17日、東京・渋谷のNHKにて行われ、語りを市川海老蔵(13代目市川團十郎白猿)が務めることが発表された。

関連記事