「わろてんか」ヒロイン・葵わかな、“おてんば娘”から“お母ちゃん”に…朝ドラで見せた成長

「わろてんか」ヒロイン・葵わかな、“おてんば娘”から“お母ちゃん”に…朝ドラで見せた成長

女優の葵わかながヒロインを務めたNHK連続テレビ小説『わろてんか』(NHK総合/月曜~土曜あさ8時)が31日、最終話を迎えた。現在19歳の彼女は、同作で10代~50代と幅広い年齢を演じた。ここでは、“てん”として生きた葵が見せた約半年間の成長を振り返る。

関連記事