ピース又吉直樹、脚本に初挑戦 森川葵&森岡龍が出演<許さないという暴力について考えろ>

【又吉直樹/モデルプレス=10月10日】初執筆の長編小説『火花』で芥川賞を受賞したお笑いコンビ・ピースの又吉直樹がNHKのドラマ『許さないという暴力について考えろ』(総合テレビ、12月26日22時~)で初の脚本に挑戦。女優の森川葵と、俳優の森岡龍が出演する。

関連記事