氣志團

氣志團、SMAP「オレンジ」「俺たちに明日はある」・TOKIO・嵐・関ジャニ∞…ジャニーズ曲連発 氣志團万博で“メッセージ”届ける

2019.09.15 22:50
0
0

9月14日・15日の2日間にわたって千葉県・袖ケ浦海浜公園で開催されたロックバンド・氣志團主催の野外フェスティバル「氣志團万博2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~」が終幕。大トリを飾った氣志團は、ジャニーズナンバーを連発した「氣志團万博スペシャルメドレー」などを披露し、大団円を迎えた。

YASSAI STAGEで大トリを飾ったのはもちろん氣志團。超満員のステージ、観客のボルテージはオープニングVTRからMAXだった。

9月5日に発生した台風15号の影響で同県内が大規模な停電・断水被害を受けたことで開催が危ぶまれたが、予定通り決行された今回の万博。綾小路翔は「開催するべきかずっと迷っていた」と開催までの複雑な胸中を語りながら、「まだまだ千葉のためにがんばっていかなきゃ」と故郷への強い愛を何度も言葉に。「こうして開催できたのはみんなのおかげです、ありがとう」「俺の中の音楽が救われました」と感謝を伝え続けた。

『砂の丘』、『Let’s Dance』、『One Night Carnival』と名曲を連発して会場を沸かせたあと、ジャニーズ楽曲オンパレードの『氣志團万博スペシャルメドレー』へ。光GENJIの『パラダイス銀河』から始まり、少年隊『仮面舞踏会』、男闘呼組『DAYBREAK』と歴代のヒット曲を次々に繰り出した。

KAT-TUN『Real Face』では舌打ちも決め、TOKIO『LOVE YOU ONLY』、関ジャニ∞『ズッコケ男道』、NEWS『チャンカパーナ』と続き、一際歓声が上がったのがSMAP『オレンジ』。一体がオレンジ色に包まれ、幻想的なムードに。氣志團のステージ直前には稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がライブを披露していたとあって、彼らへの感謝を込めたステージのようだった。

氣志團も参加した「新しい地図」ステージにて/綾小路翔、香取慎吾
氣志團も参加した「新しい地図」ステージにて/綾小路翔、香取慎吾
そしてメドレーはKinKi Kids『ジェットコースター・ロマンス』、嵐『Love so sweet』と続き、V6『愛なんだ』ではダンスも披露しながら花道へ。ラストは再びSMAPで『俺たちに明日はある』。最後の歌詞を「転がるように生きていこうぜ」と歌詞を変え、熱い想いを歌に乗せて届けた。メドレーが終わると、モニターには「Thank you Johnny」と、ジャニーさんへの追悼メッセージが映し出されていた。

そしてステージの最後は『明日があるさ』を氣志團万博ver.で披露。ラストは会場中のカウントダウンとともに花火が打ち上がり、大盛りあがりのグランドフィナーレとなった。(modelpress編集部)

氣志團「氣志團万博2019 ~房総ロックンロール最高びんびん物語~」15日セットリスト

1:砂の丘
2:Let's Dance
3:One Night Carnival
4:氣志團万博スペシャルメドレー
5:今日から俺たちは!!
6:スタンディング・房総
7:明日があるさ
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. モデルプレス
  6. モデルプレス
  7. エイベックス通信放送株式会社

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. Universal Music Japan
  2. PONYCANYON NEWS
  3. PONYCANYON NEWS
  4. ザテレビジョン
  5. ザテレビジョン
  6. ザテレビジョン
  7. ザテレビジョン
  8. OKMusic