明日花キララ、自身初“至極の本格バラード”配信 楽曲に込めた思いとは<本人コメント>

【明日花キララ/モデルプレス=3月1日】女優・明日花キララによる、ASUKA KIRARA第1弾デジタルシングル「Hikari」の配信が、1日より開始された。
明日花キララ(画像提供:所属事務所)
明日花キララ(画像提供:所属事務所)

明日花キララ「Hikari」自身初“至極の本格バラード”に

明日花キララ(画像提供:所属事務所)
明日花キララ(画像提供:所属事務所)
同シングルには「Hikari」と「Better Days」の2曲を収録。「Hikari」は明日花の主演映画「アイアンガール FINAL WARS」(2月16日公開)の主題歌で、自身初の至極の本格バラードソングとなっている。

明日花キララ「ファンの皆さんに向けた曲でも」

明日花は楽曲について、「『Hikari』はアイアンガールの映画ともちろんリンクしている曲なんですが、私自身が10年以上この業界で頑張ってきてファンの皆さんに向けた曲でもあるんです。道に迷うこともあるけど目標を持って夢を叶えていこうという希望だったり、この先もみんなのキラキラな光でありたいという思いも込められています」と紹介。

明日花キララ(画像提供:所属事務所)
明日花キララ(画像提供:所属事務所)
さらに、「『Better Days』も大好きなアップテンポの曲で、いつのまにか頭の中でループしちゃうようなサビが特徴です。すっごくキーが高いんですがストレス発散にカラオケで友達と歌いたいな!」と明かした。(modelpress編集部)

明日花キララ(画像提供:所属事務所)
明日花キララ(画像提供:所属事務所)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 明日花キララ、自身初“至極の本格バラード”配信 楽曲に込めた思いとは<本人コメント>
今読んだ記事

明日花キララ、自身初“至極の本格バラード”配信 楽曲に込めた思…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事