AKB48「第10回選抜総選挙」は“世界選抜” 海外グループにも立候補権

参照回数:189,818

【AKB48/モデルプレス=3月19日】6月16日に開催が決定しているAKB48の『第10回選抜総選挙』が、“世界選抜”となることが発表された。
AKB48(C)You, Be Cool!/KING RECORDS
AKB48(C)You, Be Cool!/KING RECORDS

選抜総選挙の規模が拡大

19日、52ndシングル(タイトル未定/5月30日発売)の選抜メンバーをライブ配信にて発表し、同シングルが投票権付きシングルとなることが明らかに。

さらに、スタッフより今回の総選挙が記念すべき10回目となることから、正式名称を『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』とし、海外の48グループメンバー(インドネシア・ジャカルタの「JKT48」、タイ・バンコクの「BNK48」、台湾・台北の「TPE48」)にも立候補権を付与。選ばれた16名は“世界選抜”となることが発表された。これまでにも国内&海外グループ兼任メンバーの出馬はあったが、本格的な選抜総選挙参加は初。

また、毎回80位までが当選となるが今回は記念枠として20名をさらに追加し、全部で100名までが当選。AKB48の53枚目シングルの選抜メンバー及びカップリングメンバー、合計6ユニット総勢100名を、ファンの投票によって決定する。

なお、総選挙は開催地がいまだ発表されておらず、今回初の試みとして公募を実施。今回の配信で開催地が発表されるのでは?という予想もあったが、発表されなかった。(modelpress編集部)

AKB48選抜総選挙、今年の開催地について発表 史上初の試み



名称

AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙 ※別名:第10回AKB48世界選抜総選挙

被選挙権を有する者

本年も『立候補制』を導入。立候補の資格を有するメンバーは、以下の通り。

国内6グループ・国外3グループ(AKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48・STU48・JKT48・BNK48・TPE48)在籍メンバー ※2018年3月23日時点

立候補受付期間

(日本時間)
2018年3月23日(金)17:00 ~ 2018年3月27日(火)23:59

立候補届出

各劇場及び、指定の場所に設置された届出所に『選抜総選挙候補者届出書』を提出

当選

・53rdシングル 世界選抜メンバー:16名(1位~16位)
・アンダーガールズ:16名(17位~32位)
・ネクストガールズ:16名(33位~48位)
・フューチャーガールズ:16名(49位~64位)
・アップカミングガールズ:16名(65位〜80位)
・第10回世界選抜総選挙記念枠(仮名):20名(81位~100位)※新設

投票期間(日本時間)

2018年5月29日(火)10:00 ~ 2018年6月15日(金)15:00

データ集計・開票方法

例年通りAKB48グループに関連しない第三者機関に集計を依頼し、弁護士による監視の下、厳正なる開票を行う。開票当日は、弁護士の最終確認を終えた順位ごとの用紙を封筒に入れ、弁護士による割印を押す。その後、会場にて皆様の前で司会者が開封。

速報

2018年5月30日(水)会場:AKB48劇場を予定

開票

2018年6月16日(土)会場:未定

53rdシングル 発売日

2018年9月頃を予定

※その他詳細は後日発表


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48「第10回選抜総選挙」は“世界選抜” 海外グループにも立候補権
今読んだ記事

AKB48「第10回選抜総選挙」は“世界選抜” 海外グループにも立候…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事