the brilliant green「2013年以来4年ぶり本格再始動」20周年に向けた展望も

参照回数:16,559

【the brilliant green/モデルプレス=7月27日】音楽バンドのthe brilliant greenが、8月20日に開催される第38回「神宮外苑花火大会」に出演。本人たちいわく、この出演は「2013年以来4年ぶり本格再始動」とのことで、9月に20周年を迎えるにあたって、今後の活動に言及した。
the brilliant green(提供画像)
the brilliant green(提供画像)
「他のこともやっているから自分的には止まっている意識はないんです」と語る彼らは、今回の出演に向けて「花火を見るのを楽しみにしているので、その気持ちを共有して自分も盛り上がりながらライブをしたいです」と意気込み。

また、出演のきっかけを川瀬智子は「2011年の地震から徐々に生きる事との意味を考えはじめて。それまではわりとガツガツ、休みなく活動したんですが。考え始めていくとペースがゆっくりになって、それと同時に夏休みみたいにその感じに慣れてしまいました。SNSでファンの方々の声がダイレクトに伝わってくる部分もあるので、何かはやらないとなと思っていて。自分が出来そうなことはライブしかないのでいろいろ紹介していただいて、神宮花火につながりました」と明かしている。

9月にはデビュー20周年

9月にはデビュー20周年を迎えるが「イベントとかフェスに出たい」と意欲的で「まだ言えないけどベストアルバムとオリジナルアルバムは準備中」と今後の活動に言及。さらに「オリジナルアルバムと20周年記念となるようなベストアルバムは予定しています」と明かし「それに伴うフェスやツアーみたいなのも少しやりたいなと」と展望を語った。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - the brilliant green「2013年以来4年ぶり本格再始動」20周年に向けた展望も
今読んだ記事

the brilliant green「2013年以来4年ぶり本格再始動」20周年に…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事