AKB48渡辺麻友、卒業を発表<スピーチ全文>

AKB48 49thシングル選抜総選挙~まずは戦おう!話はそれからだ~」の開票イベントが17日、沖縄県で開催。AKB48チームBの渡辺麻友は149132票で2位となった。また、渡辺は卒業を発表した。
渡辺麻友 (C)モデルプレス
渡辺麻友 (C)モデルプレス
渡辺は、「私、渡辺麻友AKB48を卒業します」と切り出し、「これからは外の世界に出て、また一から新たな挑戦がしたいなと。また一から出直すつもりで外の世界に飛び出そうという決意をさせていただきました」とした。

今年で出馬は最後としていた渡辺だが、卒業は「最終的には自分で決断した」という。「驚かせてしまったと思いますが、わたしはメンバーとしてやり残したことはないと強く思った」とし、今後「最後の時間を楽しく過ごしていけたら」と話した。

渡辺麻友、指原莉乃 (C)モデルプレス
渡辺麻友、指原莉乃 (C)モデルプレス
渡辺麻友、指原莉乃がハグ (C)モデルプレス
渡辺麻友、指原莉乃がハグ (C)モデルプレス

スピーチ全文

私、渡辺麻友AKB48を卒業します。卒業を決めさせていただきました。私は14歳の時に、AKB48が大好きでこのグループに入りました。

そして今年の4月で入って、デビュー10年目という区切りを迎えまして、23歳にもなって、AKB48のイチメンバーとしてたくさんのことを経験させていただき、本当にたくさんのことを学ばせていただきました。これからは外の世界に出て、また一から新たな挑戦がしたいなと。また一から出直すつもりで外の世界に飛び出そうという決意をさせていただきました。

みんなのスピーチを今日聞いていても、本当に頼もしい言葉を述べていて、この子達に将来のAKB48を託したいなとも思いましたし、いつも普段から応援してくださっている、支えてくださっているファンの皆様へも本当に感謝の気持ちでいっぱいですので、これからの今年いっぱいということで、残り少ない時間にはなるんですけども、残りの時間のなかでAKBメンバーとしての使命を果たしていきたいと思います!

本当に今日は2位という順位をいただきまして、皆様たくさんの応援をしてくださり、本当にありがとうございました!ずっとここ2~3年のなかで迷っていたんですけど、最近悩んで悩んで決断を下しました。最終的には、相談もしたりとかは…最終的には自分で決断しました。驚かせてしまったとは思うんですけども、私はAKB48のメンバーとしてやり残したことはないなと、そう強く思っているので、最後の残りの時間を一緒に楽しんでいただけたら嬉しいなと思います。ありがとうございました。

過去の選抜総選挙結果

第9回速報順位:4位(27,614票)

第8回順位:2位/第7回順位:3位/第6回:1位/第5回順位:3位/第4回順位:2位/第3回順位:5位/第2回順位:5位/第1回順位:4位

第9回AKB48選抜総選挙

AKB48第9回選抜総選挙(C)フジテレビ
AKB48第9回選抜総選挙(C)フジテレビ
AKB48の選抜総選挙は今年で9回目。第1回(2009年)と第3回(2011年)は前田敦子、第2回(2010年)と第4回(2012年)は大島優子、第5回(2013年)、第7回(2015年)、第8回(2016年)は指原莉乃、第6回(2014年)は渡辺がセンターを獲得。

昨年に続き今回も立候補制を導入し、2017年3月20日時点でAKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48・STU48に在籍しているメンバー、海外に専任移籍している元AKB48メンバーのいずれかを満たしている者が対象。

今回の総選挙では49thシングル選抜メンバー16名(1位~16位)のほか、アンダーガールズ16名(17位~32位)、ネクストガールズ16名(33位~48位)、フューチャーガールズ16名(49位~64位)、アップカミングガールズ16名(65位~80位)をファンの投票により決定するべく、全グループから322人が順位を競い合う。

なお、開票イベントは、同県・豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチでの開催が予定されていたが、悪天候のため別会場で開催。グループコンサートは中止となった。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - AKB48渡辺麻友、卒業を発表<スピーチ全文>
今読んだ記事

AKB48渡辺麻友、卒業を発表<スピーチ全文>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事