新木優子、小栗旬からあだ名で呼ばれる Beverlyが「CRISIS」主題歌披露も

6月9日放送の関西テレビ系音楽情報番組「ミュージャック」(毎週金曜深夜1時55分~)に、現在放送中の同局系ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(毎週火曜よる9時~)に出演中の女優、新木優子と、主題歌を歌う注目の歌姫、Beverly(ビバリー)がゲスト出演する。
中島ヒロト、新木優子、Beverly(画像提供:関西テレビ)
中島ヒロト、新木優子、Beverly(画像提供:関西テレビ)
「CRISIS」の大ファンだというMCの中島ヒロトが「『CRISIS』見てます!むちゃくちゃ面白いです!」と冒頭からアツい思いを伝え、始まった3人のスペシャルトーク。新木自身は、演じる大山玲の役どころについて「サイバー情報処理のスペシャリストで元天才ハッカーです」と説明すると、中島は「パソコンを使って何でも調べて、すぐ画面に映し出すんですよね!すごいっ!」と早くも興奮気味。ちなみに演じる大山との共通点を、新木は「正義感が強いところ、サバサバしていてちょっと男らしいところ」と自己分析。

中島ヒロト、新木優子、Beverly(画像提供:関西テレビ)
中島ヒロト、新木優子、Beverly(画像提供:関西テレビ)
さらに、主演の小栗旬を「気さくでピュアな方。私はファンの方から“ユンピョウ”って呼ばれてるんですけど、小栗さんから突然そのニックネームで呼ばれたときは嬉しかった」と明かすとともに、和気あいあいとした現場の裏話を披露。また、Beverlyが歌う主題歌「I need your love」を初めて聞いたときは、「小柄で可愛らしい女性が、こんなにも力強くパワフルに歌うなんて!『CRISIS』の内容にもぴったりの曲で、歌詞にもすごく感動しました」と語ると、中島も「オープニングでこの曲のサビが流れる瞬間、ゾクゾクくる!」と、「CRISIS」トークはヒートアップする。

「CRISIS」即興ドラマでBeverlyが生歌を披露?

中島ヒロト、新木優子、Beverly(画像提供:関西テレビ)
中島ヒロト、新木優子、Beverly(画像提供:関西テレビ)
この主題歌を歌うのは、今年5月31日に待望のデビューアルバム「AWESOME」を発売した話題の実力派新人シンガー、Beverly。まずは挨拶代わりに、ドラマのオープニングでおなじみの「クラ~イ~シス♪」を、アカペラで披露。実は、彼女のライブを観た小栗が「CRISIS」のプロデューサーに紹介したことがきっかけで主題歌を担当することになったという。「すごくビックリしましたが、嬉しかったです。『CRISIS』はかっこよくて、毎週、映画を見てるみたい。出演者はみんなスーパーヒーローです!」とドラマの魅力とともに、「今年は夏フェスとか、ワンマンライブもやりたい!」と意気込みも語った。

新木優子(画像提供:関西テレビ)
新木優子(画像提供:関西テレビ)
Beverly(画像提供:関西テレビ)
Beverly(画像提供:関西テレビ)
また、「CRISIS」にどハマりしている中島のリクエストで「CRISIS」をモチーフにした妄想即興ドラマに3人がチャレンジする一幕も。中島が「昨日寝ないで考えてきた」妄想シチュエーションを3人で演じ、そのシーンのクライマックスに合わせて、Beverlyに生歌を披露してもらおうという。

新木優子、Beverly(画像提供:関西テレビ)
新木優子、Beverly(画像提供:関西テレビ)
収録を終えたBeverlyは「舞台みたいで面白かった!私はどこでも歌いたいから、とてもハッピーでした!」と即興ドラマの感想を語った。日本語の発音を何度も練習したという主題歌「I need your love」については、「私のデビューのきっかけになった、とっても思い入れの強い曲です。そして『CRISIS』という素晴らしいドラマの一部になれて、とっても光栄です」とコメント。毎週ドラマを楽しみにしていて「これまでで印象的だったのは第1話の小栗旬さんが新幹線の車内からジャンプしたシーン。キャラクターもとってもかっこいいし、ファイトシーンもすごかった。そのドラマに自分の曲が流れると、“キタ~っ!”ってテンションが上がります!」と満面の笑顔を見せていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新木優子、小栗旬からあだ名で呼ばれる Beverlyが「CRISIS」主題歌披露も
今読んだ記事

新木優子、小栗旬からあだ名で呼ばれる Beverlyが「CRISIS」主…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事