LDH、世界展開へ 新組織体制を発表

EXILE、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEなどが所属する芸能事務所・LDHが23日、海外に拠点を設け、世界基準でのエンタテイメント企業を目指していくことを発表。公式ホームページにて社長のEXILE HIRO名義でコメントが公開された。
LDH、世界展開へ 新組織体制を発表/EXILE HIRO(画像提供:所属事務所)
LDH、世界展開へ 新組織体制を発表/EXILE HIRO(画像提供:所属事務所)

LDH、世界展開を発表

HIROは、「2017年よりLDHの新たな夢と未来へ向けて、LDHを新たに再構築し動き出していきたいと考えていますので、その想いや構想を皆様にお伝えさせていただきます」と書き出し、「世界基準でのエンタテインメントを創造できる会社をめざしていきたいと考えています」とディズニーやユニバーサルのような世界的エンタテインメント企業を目指すことを表明。

そして、そのために組織を全面的に改革し、「世界基準でエンタテインメントを創造する体制づくり」と「LDH本来のスタイルへの原点回帰」という2つの再構築とコンプライアンスの強化を実施するとした。

HIRO「LDH WORLD」クリエイティブ・リーダーに

「世界基準でエンタテインメントを創造する体制づくり」としては、日本国内を拠点とする現LDHを「LDH JAPAN」と改め、日本のほかにアメリカ、アジア、ヨーロッパに拠点を設置。このプロデュースとクリエイティブのみを統括するグローバル組織として、「LDH WORLD」を新たに設立し、HIROがクリエイティブ・リーダーに就任する。

HIROは、「今まで以上に世界のエンタテインメントに視野を広げ、LDHのクリエイティブを統括し世界基準のエンタテインメントを創造することに集中していきたいと考えています」と意気込み、さらに、「今までともにしてきた信頼するスタッフに会社経営を任せ、自分は責任を持ってLDH WORLDでのプロデュースやクリエイティブに専念し、LDHと所属メンバーのみんなの夢を叶え、応援してくれる皆様に恩返ししていきたいと思います」と説明している。

メンバーがプロジェクトに参加

また、「LDH本来のスタイルへの原点回帰」とは、メンバーが会社組織にスタッフとして入っていき、運営にもどんどんと携わっていける環境を作っておくこと。

アーティスト活動と並行しながら、メンバーがプロジェクトに加わっていくとし、「元々インストラクターであったAKIRAが子どもたちの夢を応援するべくEXILE PROFESSIONAL GYM(EXPG)に、映画『たたら侍』にも出演し世界に日本の文化を発信し役者としてハリウッドをめざす小林直己がLDH USAに、以前からアジアでの活動をめざし北京語など語学を勉強し準備をしていた橘ケンチがLDH ASIAに、食事や健康を研究し『AMAZING COFFEE』を自身でプロデュースするTETSUYAがLDH kitchenに、持ち前のファッションセンスを生かしアパレルブランド『STUDIO SEVEN』をプロデュースするNAOTOがLDH apparelに、それぞれ参加していきます」と発表した。

HIRO「応援してくれる皆様に恩返し」

最後にHIROは、「LDH内での役割分担をはっきりと決め、その分野の責任者を適材適所に人材配置しどんな危機にも対応できる強固な布陣で、組織として力が発揮出来るように改革していきます」と宣言。

「今までともにしてきた信頼するスタッフに会社経営を任せ、自分は責任を持ってLDH WORLDでのプロデュースやクリエイティブに専念し、LDHと所属メンバーのみんなの夢を叶え、応援してくれる皆様に恩返ししていきたいと思います」と結んだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - LDH、世界展開へ 新組織体制を発表
今読んだ記事

LDH、世界展開へ 新組織体制を発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「音楽」カテゴリーの最新記事