三代目JSB今市隆二&登坂広臣、初挑戦で驚きの“シンクロ”「びっくりするくらいハマった」

【今市隆二・登坂広臣/モデルプレス=2月5日】三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEが5日、東京・六本木にて行われた自身初のドキュメンタリー映画『Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~』(2月12日公開)完成披露プレミアイベントに出席。舞台挨拶ではNAOTO、小林直己、ELLY、山下健二郎、岩田剛典、今市隆二、登坂広臣の7人に加え、今作を手がけた保母浩章監督が登壇。今市と登坂は映画タイトルと同名の主題歌「Born in the EXILE」の歌詞を共作しており、「びっくりするくらいハマった」と制作秘話を明かした。
ドキュメンタリー映画『Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~』完成披露プレミアイベントに出席した登坂広臣、今市隆二(C)モデルプレス
ドキュメンタリー映画『Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~』完成披露プレミアイベントに出席した登坂広臣、今市隆二(C)モデルプレス
今回の共作はEXILE HIROの発案。今市は「初めて臣と共作することになって、形になるかなって不安がありました」と正直な胸の内を吐露しつつも、「それぞれが作ってきたものを照らし合わせたとき、面白いことに伝えたいメッセージが全く一緒で…。それを見た瞬間にいい作品になるなって感じました」と回顧。

驚きの“シンクロ”「びっくりするくらいハマった」



登坂広臣(C)モデルプレス
登坂広臣(C)モデルプレス
今市隆二(C)モデルプレス
今市隆二(C)モデルプレス
また、登坂も「歌詞の共作は無理だろうなって思ったし、歌い手として違う部分もありますから、エゴが出たらどうしようって思ってた」と当初は不安を抱いていたことを告白。しかし、「初めてスタジオで擦り合わせたときに、びっくりするくらいハマった歌詞だったので、いい作品になるなと思いました」と驚きのシンクロぶりに手応えを感じていた。

初のドキュメンタリー映画『Born in the EXILE ~三代目 J Soul Brothersの奇跡~』



三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(左から)岩田剛典、NAOTO、登坂広臣、小林直己、今市隆二、ELLY、山下健二郎(C)モデルプレス
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(左から)岩田剛典、NAOTO、登坂広臣、小林直己、今市隆二、ELLY、山下健二郎(C)モデルプレス
今作は、昨年行われた初の単独ドームツアー「三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2015“BLUE PLANET”」の舞台裏をメインに、グループとしての活動のほか、個々で活躍するメンバーたちの姿を追ったドキュメンタリー。

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(左から)岩田剛典、NAOTO、登坂広臣、小林直己、今市隆二、ELLY、山下健二郎(C)モデルプレス
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(左から)岩田剛典、NAOTO、登坂広臣、小林直己、今市隆二、ELLY、山下健二郎(C)モデルプレス
ライブ・ビューイングを含めて120万人を動員したドームツアーを作り上げる様子や各メンバーへのインタビューなど彼らに完全密着している。(modelpress編集部)

三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(左から)岩田剛典、NAOTO、登坂広臣、小林直己、今市隆二、ELLY、山下健二郎(C)モデルプレス
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(左から)岩田剛典、NAOTO、登坂広臣、小林直己、今市隆二、ELLY、山下健二郎(C)モデルプレス
保母浩章監督と三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(C)モデルプレス
保母浩章監督と三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(C)モデルプレス
保母浩章監督と三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(C)モデルプレス
保母浩章監督と三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(C)モデルプレス
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Music List音楽一覧

YouTube Channel


TOP