Sexy Zone、休養中・マリウス葉の分も力強くパフォーマンス 嵐・相葉雅紀もエール「頑張れ、Sexy Zone!」<2020FNS歌謡祭>

2020.12.09 20:48

Sexy Zoneが、9日放送のフジテレビ系『2020FNS歌謡祭』第2夜(18時30分~22時48分)に出演。体調不良のため一定期間芸能活動を休止中のマリウス葉の分も、力強いパフォーマンスを見せた。

関連記事

  1. Sexy Zone松島聡、マリウス葉への想い 自身の休養中も振り返る
    Sexy Zone松島聡、マリウス葉への想い 自身の休養中も振り返る
    モデルプレス
  2. 嵐・相葉雅紀「鬼滅の刃」声優・下野紘のサプライズに歓喜「定期的にやりたい」
    嵐・相葉雅紀「鬼滅の刃」声優・下野紘のサプライズに歓喜「定期的にやりたい」
    モデルプレス
  3. Sexy Zone佐藤勝利、休養発表のマリウス葉にコメント「僕らができることはSexy Zoneを全力で守ること」
    Sexy Zone佐藤勝利、休養発表のマリウス葉にコメント「僕らができることはSexy Zoneを全力で守ること」
    モデルプレス
  4. Hey! Say! JUMP伊野尾慧、休養発表のSexy Zoneマリウス葉にコメント「ゆっくり待ちたい」
    Hey! Say! JUMP伊野尾慧、休養発表のSexy Zoneマリウス葉にコメント「ゆっくり待ちたい」
    モデルプレス
  5. 嵐・相葉雅紀ら「weeeek」緊急コラボでNEWSへエール「3人に届いていたらいいな」<2020FNS歌謡祭>
    嵐・相葉雅紀ら「weeeek」緊急コラボでNEWSへエール「3人に届いていたらいいな」<2020FNS歌謡祭>
    モデルプレス
  6. 休養発表のSexy Zoneマリウス葉、松島聡に贈った言葉話題に ファンも願う「幸せでいてくれればそれでいい」
    休養発表のSexy Zoneマリウス葉、松島聡に贈った言葉話題に ファンも願う「幸せでいてくれればそれでいい」
    モデルプレス

「音楽」カテゴリーの最新記事

  1. PKCZ®︎、新曲『T.O.K.Y.O.』のMVが100万回再生達成!初の単独ライブ開催決定
    PKCZ®︎、新曲『T.O.K.Y.O.』のMVが100万回再生達成!初の単独ライブ開催決定
    WWS channel
  2. ヨーロッパのレコードレーベルから全世界デビューを果たしたゴシックメタルバンドGods of Decayが新作MVを2022年12月7日にリリース
    ヨーロッパのレコードレーベルから全世界デビューを果たしたゴシックメタルバンドGods of Decayが新作MVを2022年12月7日にリリース
    WWS channel
  3. PANTAと鈴木慶一によるユニット“P.K.O”がクリスマスに配信シングルをリリース
    PANTAと鈴木慶一によるユニット“P.K.O”がクリスマスに配信シングルをリリース
    OKMusic
  4. D 、Vampire × Flag曲「薔薇の聖戦」会場限定CDの販売が急遽決定
    D 、Vampire × Flag曲「薔薇の聖戦」会場限定CDの販売が急遽決定
    OKMusic
  5. 上白石萌音、年末音楽特番MC決定「大好きなユーミンさんの名曲も歌わせていただきます」
    上白石萌音、年末音楽特番MC決定「大好きなユーミンさんの名曲も歌わせていただきます」
    モデルプレス
  6. STU48瀧野由美子「結成した当初から目標にしていた」ステージに感動 2023年の抱負も述べる<「ベストアーティスト2022」取材会>
    STU48瀧野由美子「結成した当初から目標にしていた」ステージに感動 2023年の抱負も述べる<「ベストアーティスト2022」取材会>
    モデルプレス
  7. Sexy Zone「青春アミーゴ」カバーに「痺れた」「セクシーすぎる」と反響続々 中島健人の“野ブタパワー注入”も話題<ベストアーティスト2022>
    Sexy Zone「青春アミーゴ」カバーに「痺れた」「セクシーすぎる」と反響続々 中島健人の“野ブタパワー注入”も話題<ベストアーティスト2022>
    モデルプレス
  8. BE:FIRST、2022年を振り返り「応援してきてくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱい」<ベストアーティスト2022>
    BE:FIRST、2022年を振り返り「応援してきてくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱい」<ベストアーティスト2022>
    WEBザテレビジョン
  9. ブラックビスケッツ、20年ぶり復活でビビアン・スーは日本語上達「逆に上手になりました」<「ベストアーティスト2022」取材会>
    ブラックビスケッツ、20年ぶり復活でビビアン・スーは日本語上達「逆に上手になりました」<「ベストアーティスト2022」取材会>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事