花澤香菜 はなざわかな

「花澤香菜」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「花澤香菜」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「花澤香菜」に関連するモデルプレス記事

花澤香菜のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

花澤香菜のプロフィール

花澤香菜(はなざわ・かな)
声優
生年月日:1989年2月25日
出身地:東京都
血液型:AB型
身長:156.7cm

■経歴

幼稚園児の頃より子役として活動した。バラエティ番組『やっぱりさんま大先生』や、テレビドラマ『ガッコの先生』などにレギュラー出演している。その間はビッグアップル、ファイブ☆エイト、スマイルモンキーに所属した。

14歳の時、2003年放送のテレビアニメ『LAST EXILE』のホリー・マドセイン役として初めて声優に挑戦した。約3年のブランクを経た2006年、高校3年生の時にテレビアニメ『ゼーガペイン』にヒロインのカミナギ・リョーコ役でレギュラー出演する。本作をきっかけに、声優業を志すようになる。大学への進学が決まった後、知己のあった大沢事務所のマネージャーに電話で交渉し、所内審査を経て所属が決まる。

2007年に大学へ進学。同時期に大沢事務所に正所属し、声優として本格的に活動を始める。2011年に大学を卒業してタレント専業になった。2010年12月19日、ラジオ番組「ノン子とのび太のアニメスクランブル」のリスナー投票で選出する「アニメグランプリ2010」にて、「最優秀女性声優賞」を受賞する。

2012年2月23日、オフィシャルサイトを開設し歌手デビューを発表した。26日に制作発表会『花澤香菜 Solo Debut Presentation Party』を開催し、アニプレックスから1年で4枚のシングルをリリースすることが告知される。その第1弾として4月25日に「星空☆ディスティネーション」、7月18日に第2弾「初恋ノオト」、10月24日に第3弾「happy endings」、2013年1月16日に第4弾「Silent Snow」をリリースした。

2013年2月20日、1stアルバム『claire』をリリース。3月にはNHK大阪ホールと渋谷公会堂で初めてのソロコンサートを開催した。

2013年4月17日、「ファミ通アワード2012」にて「キャラクターボイス賞」を受賞する。

2014年2月26日、2ndアルバム『25』をリリース。4月から5月にかけてライブを4箇所で開催した。

2015年、第九回声優アワード助演女優賞を受賞。同年3月に、自身初となる主演実写映画『君がいなくちゃだめなんだ』に出演した。

2015年4月22日、3rdアルバム『Blue Avenue』をリリース。同年5月3日に声優の単独公演としては8人目となる日本武道館ライブを皮切りに、5月から7月にかけて5都市でツアーを開催した。

2015年10月10日、「ニュータイプアニメアワード2014-2015」にて女性部門の「声優賞」1位を受賞する。同年11月から翌年2月にかけて、朗読&アコースティックライブの全国サーキットイベントを9都市で開催した。

2016年9月7日、三井住友VISAカードから「花澤香菜VISAカード」の発行が開始。三井住友VISAカードが声優を起用したのは、これが初となる。

2017年2月22日、4thアルバム『Opportunity』をリリース。4月から6月にかけてライブを5都市で開催した。

2017年4月、所属レーベルをSACRA MUSICに移籍。

2018年10月7日、「ニュータイプアニメアワード 2017-2018」にて女性部門の「声優賞」1位を受賞する。

2019年2月20日、5thアルバム『ココベース』をリリース。4月にライブを4都市で開催した。 同年4月、自身初となる海外公演を中国・広州と上海の2都市で行った。

■出演

<アニメ>
「寄生獣 セイの格率」(村野里美)/「世界征服〜謀略のズヴィズダー〜」(ナターシャ)/「メカクシティアクターズ」(マリー / 小桜茉莉)/「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」(星埜ダルク)/「東京喰種トーキョーグール」(神代利世)/「ニセコイ」(小野寺小咲)/「魔法科高校の劣等生」( 七草真由美 )/「絶対防衛レヴィアタン」(シロップ)/「とある科学の超電磁砲S」(春上衿衣)/「凪のあすから」(向井戸まなか)/「琴浦さん」(御舟百合子)/「ささみさん@がんばらない」(邪神かがみ)/「僕は友達が少ないNEXT」(羽瀬川小鳩)/「絶園のテンペスト」(不破愛花)/「マギ」(練紅玉)/「となりの怪物くん」(大島千づる)/「新世界より」(秋月真理亜)/「PSYCHO-PASS」(常守朱)/「貧乏神が!」(桜市子)/「ZETMAN」(天城小葉)/「戦国コレクション」(徳川家康)/「アクエリオンEVOL」(ゼシカ・ウォン)/「ブラック★ロックシューター」(黒衣マト)/「妖狐×僕SS」(髏々宮カルタ)/「ギルティクラウン」(篠宮綾瀬)/「ロウきゅーぶ!」(湊智花)/「モーレツ宇宙海賊」(チアキ・クリハラ)/「青の祓魔師」(杜山しえみ)/「神様ドォルズ」(日向まひる)/「.hack//Quantum」(サクヤ: 相田亜澄) /「STEINS;GATE」(椎名まゆり)/「IS〈インフィニット・ストラトス〉」(シャルロット・デュノア)/「Angel Beats!」(天使: かなで)/「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」(黒猫)/「デュラララ!!」(園原杏里)/「セキレイ」(草野)/「To LOVEる -とらぶる-」(結城美柑)/「化物語」(千石撫子)/「狂乱家族日記」(乱崎優歌)/「かんなぎ」(ざんげちゃん)/他

<ラジオ>
文化放送地上デジタル 超!A&G+「花澤香菜のひとりでできるかな?」

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
花澤香菜を「ウィキペディア」で参照する