田中偉登 たなかたけと

「田中偉登」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「田中偉登」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

公式サイトやブログへのリンク

田中偉登のプロフィール

田中 偉登(たなか・たけと)

生年月日:2000年1月24日
出身:大阪府

俳優。aoao所属。

■略歴
幼少時に読者モデルをしていたのがきっかけでアミューズに所属する。2016年10月、aoaoに移籍。

2012年、テレビ朝日『13歳のハローワーク』でドラマデビューした。同年、5月には『宇宙兄弟』で映画デビューも果たしている。

■出演
・映画
宇宙兄弟(2012年5月5日、東宝)
るろうに剣心(2012年8月25日、ワーナー・ブラザース映画) - 明神弥彦 役
劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦!黄金の果実争奪杯!(2014年7月19日、東映) - ラピス / 仮面ライダー冠(声) 役
デメキン(2017年12月9日、AMGエンタテインメント) - ヨージ 役
アイスと雨音(2018年3月3日、SPOTTED PRODUCTIONS) - 偉登 役
孤狼の血(2018年5月12日、東映) - 柳田孝 役
友罪(2018年5月、ギャガ)

・テレビドラマ
13歳のハローワーク(2012年1月13日 - 3月9日、テレビ朝日) - 小暮鉄平(13歳) 役
仮面ライダー鎧武/ガイム 37話(2014年7月13日、テレビ朝日) - 謎の少年・ラピス 役
風の峠~銀漢の賦~(2015年1月15日、NHK) - 日下部源五(青年期) 役
素敵な選TAXI ~湯けむり連続選択肢~(2016年4月5日、関西テレビ) - 稲川修 役
家政夫のミタゾノ 第8話(2016年12月9日、テレビ朝日) - 富田毅 役
相棒 season15 第13話、第14話(2017年2月1日・8日、テレビ朝日) - 新堂司 役
コンデラタロウ(2017年9月25日 - 配信、2018年1月3日 - NHK) - 田部しんぞう 役
無用庵隠居修行(2017年9月15日、BS朝日) - 相馬新太郎 役
ドラマ25 セトウツミ 第4話、第6話(2017年11月4日・18日、テレビ東京) - 馬場 役
大阪環状線 Part3 ひと駅ごとのスマイル 桃谷駅篇(2018年1月30日、関西テレビ) - 亮太 役

・舞台
ミュージカル黒執事 -The Most Beautiful DEATH in The World- 千の魂と堕ちた死神 再演(2013年5月17日 - 26日、赤坂ACTシアター/6月8日 - 9日、梅田芸術劇場メインシアター) - シエル・ファントムハイヴ 役
ユーロライブ SWANNY vol.10「小鳥女房」(2017年11月23日 - 26日、ユーロライブ)
短編映画
おしえるしごと、おそわるしごと ~紙をやぶく少年~(2015年4月22日、明光義塾) - 生徒 役[注 2]
Introduction of Someone Else(2016年11月、2016 Four Points Film Project Audience Choice Films) - OHNO MASARU 役

・CM
ユニバーサルスタジオジャパン ハロウィン(2010年)
キリンビバレッジ Met's 恋のライチ 篇(2015年4月21日 - ) - 生徒 役
ポケモンカードゲーム 拡張パック「コレクション サン」「コレクション ムーン」見とれる篇・疾走篇(2016年11月25日 - )

・PV
GLAY 「疾走れ!ミライ」(2014年10月15日、loversoulmusic&associates)

・その他
痛快TVスカッとジャパン(フジテレビ)
胸キュンスカッと「嫌いだったアイツ」(2015年11月9日) - 源 役
胸キュンスカッと「どっちが先に恋人できる?」(2016年1月18日) - 京平 役
友情スカッと「アイツの恋を応援したい」(2017年5月1日) - 吉田治 役

■書籍
・雑誌
日経エンタテインメント! 3月号 (2012年2月3日、日経BP社)
BEST STAGE 2013年5月号 (2013年3月25日、音楽と人)
JUNON 7月号 (2015年5月23日、主婦と生活社)
+act. mini Vol.30 (2015年7月30日、ワニブックス)
ザ・テレビジョン2017/12/01号(2017年11月22日、KADOKAWA)

・カバーモデル
推定幼なじみ 上(2013年5月24日、ピンキー文庫)
推定幼なじみ 下(2013年6月25日、ピンキー文庫)

・カタログ
ニッセン 「なかよし共和国」

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
田中偉登を「ウィキペディア」で参照する