TAKAHIRO(上野隆博) たかひろ

「TAKAHIRO(上野隆博)」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「TAKAHIRO(上野隆博)」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「TAKAHIRO(上野隆博)」に関連するモデルプレス記事

TAKAHIRO(上野隆博)のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

TAKAHIRO(上野隆博)のプロフィール

上野 隆博(うえの たかひろ)
1981年9月4日
ダンスアーティスト・ダンサー・演出家
TOPFIELD DANCE CENTER主宰
株式会社トップコート(TOP COAT)所属
活動上では「TAKAHIRO」と表記されることが多い
東京都出身
暁星高等学校、玉川大学卒業
血液型はA型

略歴
東京で生まれ、暁星学園を卒業後、玉川大学フランス語科へ入学。大学でダンスに没頭し、卒業後社会人経験を経て渡米。
HIPHOP文化の聖地であるニューヨークのアポロシアターが主催する全米放送コンテスト番組「SHOW TIME AT THE APOLLO」にソロダンサーとして出場。マイケル・ジャクソンを超える歴代最多優勝記録となる9大会連続優勝記録を打ち立て、世界にその才能を認められる。ストリートダンスを基軸にパントマイムやコンテンポラリーを融合したTAKAHIRO独特のシアトリカルなダンススタイルは米歌手マドンナの目に留まり、ワールドツアーの専属ダンサーに抜擢。その他、ラスベガスやシルク・ドゥ・ソレイユを始め多くのTOPシーンで活躍している。彼が出版した体験記「TAKAHIRO DANCE IN THE WORLD」(ダイヤモンド社)は、高校教科書「BIG DIPPER 」に採用され多くの学生の学びの題材となっている。
クリエイターとしても評価が高く、テーマ性と芸術性を持ちながらキャッチーな動きを制作する事を得意としている。これまで、ルイ・ヴィトン、ブレゲ、フランク・ミュラー、ラルフ・ローレンを始め、数多くの最高級ブランドショーのダンスコンテンツ演出・振付けを手がける。マドンナのアルバムプロモーションでは日本人として唯一、演出、振付けを担当。その他、NHK大河ドラマ「平清盛」の振付け、資生堂コマーシャルの振付け、大阪世界陸上開会式振付けなどクリエイティビティの高い制作を行っている。
その活動は、世界からも高く評価され、ニューズウィーク「世界が尊敬する日本人100」に選出。マドンナからは「輝かしいダンサーであり、とても才能のある素晴らしい振付家」と評価を受けている。ニューヨーク・タイムズ紙はTAKAHIROを「驚愕の表現家」、アポロ・シアターは「若き天才」と評している。日本では、ストリートダンサーとして初めて「徹子の部屋」「情熱大陸」「アナザースカイ」に出演。シーンを開拓し続けている。
2013年、渋谷にダンススタジオ「TOPFIELD DANCE CENTER」(TDC)をオープン(NYペリダンスセンター及びNYAPOLLOシアターとフレンドリーシップを締結)。同年、ダンスクリィティブエージェント「株式会社インフィニティ」を設立(Will.i.am and Justin Bieber のPV制作やNIKEのワールドプロモーション等に参加)。また、同年に大阪芸術大学舞台芸術学部「客員准教授」就任。
2014年、発表したアニソンエクササイズDVDがAmazonベストセラーを獲得。NHKEテレで「TAKAHIROのダンス実験工房」放送。その他、アナザースカイを始めケンタッキーフライドチキンCM、GALAXY S5 CM等に出演。同年、日本最大の専門学校組織である滋慶学園COMグループ名誉教育顧問に就任。
高校生用の英語教科書「数研出版 BIG DIPPER English CommunicationⅡ」にTAKAHIRO著の海外体験記が約10ページに渡り採用される。
2015年、キリンメッツ「ドラゴンボール篇CM(フリーザ篇・悟空篇)」にてドラゴンボールのキャラクターに振付けを行う。ネットにて2週間で300万回を超える再生数を記録。 桜上水に自身が主宰を務めるダンススタジオ「TDC」の第2校舎を桜上水にオープン。 JUN ASHIDAファッションショーやJCI世界会議にてゲストパフォーマンス出演。 また、タイの国民的アーティストJAMES JIRAYUのダンスディレクティング及びLIVEの総合演出を務める。
2016年、秋元康総合プロデュースグループ「欅坂46」のデビューシングル「サイレントマジョリティー」振り付けを行なう。MVは2500万回以上再生され、CD売り上げは女性アーティストのデビューシングル歴代初週売上記録を更新。以来、同年に発表された欅坂46楽曲に於いて殆どの振り付けを行なっている。

人物
ダンスの世界的スペシャリストとして知られ、舞台や振付け、講演など幅広く活動している。2013年、大阪芸術大学客員准教授に就任。2014年、滋慶学園グループ名誉教育顧問に就任。その他、ダンススタジオTOPFIELD DANCE CENTERグループ主宰、ダンスエージェントINFINITY取締役でもある。
世界的に活動。8年の米国生活を経て現在は日本をベースに活動している。
芸能事務所TOPCOAT業務提携アーティスト
ダンサーエージェント「インフィニティ」COO
米国ダンスプロエージェントMSA所属
米国プロダンサー養成学校ペリダンスセンター/NYCアーツキュアダンスセンター登録講師
ダンススクール「SHIBUYA TOPFIELD DANCE CENTER」グループ主宰
大阪芸術大学 客員准教授
学校法人滋慶学園COMグループ 名誉教育顧問
大学を卒業したのち一年社会人活動を経験し2004年に単身渡米。世界的に活動し、現在までに世界50都市以上でパフォーマンスを行う。
それぞれの作品ごとにストーリー、テーマ性を持った独自のダンススタイルで表現,振付けをする。ストーリートダンスをメインとしながらもバレエやコンテンポラリー等の振付けも行う。
ニューヨークを代表する名門ダンス校「ペリダンスセンター」卒業。その後同校の教師陣に招かれヒップホップダンスを教授。日本では東京渋谷スクールオブミュージック専門学校の教育顧問を務める。
パフォーマーとしての主な経歴は、「Madonna "Sticky & Sweet" ワールドツアーダンサー」「Madonna アルバム "Celebration" Japanプロモーション総合演出」「NBC局コンテスト番組 "Showtime at the Apollo" 9大会連続優勝記録」「大阪世界陸上大会開会式オープニングパフォーマンス」など。大河ドラマ「平清盛」への出演/舞踊振付け、シルク・ドゥ・ソレイユプロジェクトやラスベガスのショーにも参加している。多くのテレビ番組に出演、特にドキュメンタリーそしてダンス審査/解説に関しては高い評価を受けている。
多くのハイファッションブランドのショー,企画でもパフォーマンス、コラボレーションを行っている。VOGUE NIGHT・Louis Vuitton・BREGUET・FRANCK MULLER・HYDROGEN・Ralph Lauren・De Beers・Tokyo Girs Collection in Nagoya・nonno Showなど
近年はNYのダンサーを集めたダンスカンパニーの座長を務め、ショーの演出も手掛けている。
ニューズウィーク誌「世界が尊敬する日本人100」選出
ニューヨーク・タイムズ紙「Takahiro Ueno is astounding」(TAKAHIROは驚愕の表現者だ)
Madonna 「He (TAKAHIRO) is a brilliant dancer. I love him. He is very talented, good choreographer, and a very funny guy.」(彼は輝かしいダンサー、愛してる。そしてとても才能のある振付師だわ。それに面白いの。)
NBC Apollo Theater TV Show「Young phenomenon TAKAHIRO!」(若き天才TAKAHIRO!)
日本のメディアには「情熱大陸」「徹子の部屋」「NHKファーストジャパニーズ」「たけしの誰でもピカソ・たけしのアートビート」などに出演
週刊朝日90周年記念「21世紀の神々」選出
趣味は写真、語学(英・仏)、犬の散歩。

作品
DVD
世界が認めるスーパーダンサーTAKAHIROが考案! アニソン・エクササイズ(2014年1月31日、廣済堂)
CM
Audio-Technica
GALLOP
資生堂HAKU
JSDA
ピエトロ[色とりどりのヤサイ編](振付け)
ケンタッキーフライドチキンレッドホットチキン(2014年)
GALAXY S5(2014年)

活動
2004年
ダンサーとして単身渡米。
2005年
アポロ・シアターで行われた、ヒップホップエンターテイメントの世界一著名な大会、「Apollo Amateur Night」コンテストにソロ出場。
一年間勝ち抜き、年間総合ランキング3位、ダンス部門1位を獲得。
Moma P.S.1 美術館のダンスアート作品に出演
2006年
NBCテレビコンテスト「Showtime at the Apollo」にレギュラー出演。番組史上初の9週連続チャンピオンに輝く。
2007年
ヒップホップエンターテイメントショーグループ「THE MOVEMENT」メインキャストに合格。
同年、ニューズウィーク紙「世界が尊敬する日本人100人/2007年10月17日号」に選出される。
「たけしの誰でもピカソ~アート界の王子~」出演
日本で「大阪世界陸上@長居陸上競技場」開会式オープニングのダンスの振り付け・演出を任される。ストリートダンサーが世界大会のオープニングを飾るという稀な演出が話題となった。
テレビ東京「ザ・ドキュメンタリー TAKAHIRO25歳の挑戦」
2008年
「THE MOVEMENT」のプリンシパルに昇格。オランダ18都市公演にて初の主演を務める。
「NYC Peri Danceセンター認定講師」「NYC The Arts Cure認定講師」に就任し、次世代ダンサーの育成に参加。
米国立劇場「ケネディーセンター」にて演舞。
NHKドキュメンタリー『関口知宏のファーストジャパニーズ「ヒップホップダンサー上野隆博」』/2008年10月24日
2009年
「THE MOVEMENT」NY公演に主演。この公演でNYTimes紙にて紹介され、「Takahiro Ueno is astounding (驚愕の表現者)」と評価される。
7月ロンドンよりスタートした、Madonnaの「Madonna ~ Sticky & Sweet Tour」で専属ワールドツアーダンサーに選出され、ヨーロッパ18か国を回る。
マドンナの「Celebration~dancer+Fun Ver.~」のPVにも出演。
マドンナアルバム作品「Celebration」日本プロモーションの演出を務める。新宿の路上で200人の通行人が踊り出す企画を行い、海外メディアでも話題となる。
これについてMadonnaはワーナーミュージックの公式インタビューで「He (TAKAHIRO) is a brilliant dancer. I love him. He is very talented, good choreographer, and a very funny guy.」とコメントした。
シルク・ドゥ・ソレイユ企画 Poetic Social Mission "Moving Stars and Earth for Water" に出演
2010年
TAKAHIROと同様、米国内にて活躍している、ダンサーの蛯名健一と共に、「SUPER DUPER」を結成。米国内3カ所に於いて、自分達でのショーを企画し、マサチューセッツ(4/8)、シアトル(4/17)、テネシー(4/24)の3か所での公演で無事成功を収める。
更に同年、日本に於いても、自らプロデュースした公演『SIX DOORS』を総合演出。
ニューヨークで活躍するダンサー達(蛯名健一、福田純一の日本人2名を含む6名)と共に、赤坂BLITZにおいて8月14日・15日の両日公演し成功を収める。
自著のフォトエッセイ「TAKAHIRO DANCE in the World」(ダイヤモンドビッグ社/8月7日発売)を発表。
「情熱大陸 / 毎日放送 系列」(8月22日放送)出演(通常放送回2010年度の最高視聴率を記録・2011年4月度ANA機内放送)
ファッション誌VOGUE主催のイベント「FASHION'S NIGHT OUT、FNO」にてゲストパフォーマンスを行う(9月11日)。
ラスベガスの名門カジノホテル「Caesars Palace」が12月31日に開催した「New years celebrations Party」にソロパフォーマーとしてゲスト出演。
2011年
NHK「たけしアートビート」に出演。北野武に同行してニューヨークに赴き、TAP界のカリスマであるセビアンを訪ねた
non-no 冬コレにゲストパフォーマンス出演
東京ガールズコレクションin名古屋にゲストパフォーマンス出演
「THE MOVEMENT」の座長・総合演出家に昇任。NYのTOPストリートダンサーを率いたエンターテインメント舞台「ElectricCity」を総合演出、4月に東京(国際フォーラム)・名古屋(名古屋市芸術創造センター)・大阪(梅田芸術劇場シアタードラマシティ)で公演 7000千人の観客を動員
伊ブランド「HYDROGEN(ハイドロゲン)」ファッションショー、パフォーマンス出演
POLO RALPH LAUREN PINKPONYのオークション企画に参加
大阪NHKホールにてファミリーソング歌手界の重鎮、山野さと子とコラボレーション出演
時計ブランド「BREGUET」(ブレゲ)新作発表記念会にて、FPMのDJ・田中知之とコラボレーションしパフォーマンス(6/16)
Audio-Technica社のスピーカー[BOOGIE BOX]広告出演
日本最大規模のダンスコンテスト「Legend TOKYO」にコメンテーターとして出演(7/29)
FIFA公認U-12サッカー世界大会「ダノンネーションズカップ」日本大会決勝戦・閉会式を総合演出(9/4)
シンガポールにて舞台公演「経済産業省COOL JAPAN Project KIRIN ICHIBAN Fest」
社団法人横浜青年会議所のゲスト講師として「果敢なる挑戦」をテーマに講演を行う
フランスにてパフォーマンス
六本木ヒルズ「森ブレックファースト」にてエンターテインメント論をスピーチ
所属事務所TOPCOATの15周年イベントに出演
日本テレビ「ZIP!」にて生放送出演、演舞
Jewelleryブランド「DE BEERS(デビアス)」VIPイベントにシークレットGUESTとして出演。演舞(12/15.16)
2012年
ストリートダンスコンベンション「DANCE! ×3 What else?」(大阪西二宮市プレラホール)「日本のストリートダンス界の未来」をテーマに講義
ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリスト 表現指導・セルフプロデュース論講義
ミス・ユニバース・ジャパン ビューティースクールにて講義 (メンタルトレーナー森川陽太郎とのコラボレーションメソッド)
ダンスワークショップ開催(東京・大阪・名古屋)
ラルフローレンラグビー名古屋店オープンイベントゲスト参加
3.1フイリップリム 新作発表イベントゲスト参加
野村不動産「PROUD CLUB」ロングインタビュー
セイコーウォッチ株式会社、腕時計「WIRED」の企画にてJAZZピアニストの松永貴志と対談
「GALLOP」CM出演(フジサンケイグループ)
FIFA公認U-12サッカー世界大会「ダノンネーションズカップ」日本代表決定戦表彰セレモニー総合演出
テレビ東京「ピラメキーノ」KIDSダンスコンテストコーナー「ピラメキ天下一舞踏会」審査委員長(コーナーレギュラー)
関西放送「心の旅」
NHK関西「あほやねんすきやねん」/4月
テレビ新広島「チケバン」/6月14日 - 17日
中高生ダンス全国大会「Teen Dance Arena」決勝大会 審査員
【週刊朝日創刊90周年記念】「21世紀の神々」に選出 (朝日新聞出版「週刊朝日」4月20日増大号)
大河ドラマ【平清盛】出演・舞踊振付け(第18回)TAKAHIRO初TVドラマ出演
カプコン×渋谷パルコ「バイオハザードカフェ」ダンサー振付け、ステージング
日×米ダンス舞台「BAD BOYS Meets BAD GIRLS」東京、大阪、広島、名古屋公演 振付け・出演
ダンスコンテスト「LEGEND東京2」大会コメンテーター 渋谷公会堂
ダンスコンテスト「メッセージフェスティバルIN渋谷」審査委員長 渋谷公会堂
テレビ東京「ピラメキーノ夏祭りイベント」出演 日比谷公会堂
ミュージカル舞台「甲子園だけが高校野球ではない」 振付け
文部科学省後援「日本高校ダンス部選手権」審査委員
日本テレビ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」出演
サマースクール「YANAGIMANと歌って踊ってもっと音楽を好きになろうin滋賀県」講師
テレビ東京×ニコニコ動画「ドリームクリエイター」「踊ってみた会」コメンテーター出演
GILLE「GIRLS」ミュージックビデオ出演
TBSラジオ「岡村仁美プレシャスサンデー」出演
GILLE「スペシャルショーケースライブ」共演
日本テレビ「ZIP!」GILLE新曲パフォーマンスでコラボ出演
avex『キラット☆エンタメ チャレンジ・コンテスト2012』特別ゲスト審査員
ニコニコ生放送/Ustream ヒャダイン「musicるマンディ」出演
ヒャダイン1st Best Album「20112012」ミュージックビデオ振付け・出演(スペースシャワーミュージックアワード ノミネート)
玉川大学 文学部 特別講演会 「プロの世界で勝ち抜く方法について」をテーマに講義
千葉県「勝山小学校」ゲストティーチャーとして道徳の授業で講義
千葉県「鋸南中学校」にて「自分らしく生きる」をテーマに講演
ファッション誌「nonno」インタビュー掲載
日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!」出演 (内村光良にムーンウォークを教える熱血教師としてハリウッドにてトレーニングを行った)
インターFM「ダンスパーク」
読売新聞夕刊(12/19)「ALL ABOUT」コーナーにてロングインタビュー
2013年
日本テレビ「未来シアター」【革新者】
毎日放送News番組「VOICE」(大阪府、学校教員100名にダンス教授法を講義)
テレビ東京「ピラメキーノ」【天下一舞踏会コーナー】(審査委員長・コーナーレギュラー)
テレビ朝日 「関ジャニの仕分け∞」(ダンス審査委員)
渋谷に自身が主宰を務める、ダンススクールを開校 Shibuya G-ROKS Studio「TOPFIELD DANCE CENTER」
資生堂HAKUコマーシャル 振付け、ダンサーキャスティング、出演
東京スクールオブミュージック渋谷専門学校 教育顧問
MSN産経フォト連載
千葉県「浦安市美浜中学校」にてダンス特別授業。同校学生及び、浦安市中高の教育者を対象(浦安市教育センター推奨授業)
テレビ東京「ドリームクリエイター」
大阪府内の小学校・支援学校(小学部)教員 中学校・高等学校・支援学校(中学部・高等部)保健体育担当教員 全100名を対象に、義務教育に導入されたダンスの教授法について、講演、実習指導。(大阪府教育センター主催)
大阪池田中学校にて体育教員によるダンスの教授法を現場にてサポート。(上野隆博ダンスメソッド使用)
ミス・ユニバース・ジャパン ファイナリスト ビューティーキャンプにて講義
ファッション誌「UOMO」掲載
全国中学校・高等学校ダンス部選手権 DANCE CLUB CHAMPIONSHIP 審査員
VOGUE誌イベント【VOGUEgirl UNIVERSITY】×【Denim & Supply Ralph Lauren】イベントにてGUESTトークショー&パフォーマンス
大阪芸術大学 舞台芸術学部 客員准教授に就任
東京スクールオブミュージック専門学校渋谷 教育アドバイザー
NIKE FREEワールドプロモーションSHOW GUEST出演 六本木ヒルズアリーナにて
舞台公演 FINAL LEGEND 振付け/GUEST出演
大阪阪急本店 NYフェア オープニング GUEST Dance&Talk SHOW
NHK マサカメTV「ダンスにまつわる目のつけどころ」ダンス解説・実演
H&Mグループ ファッションブランド「WEEKDAY」 オープニングSHOW制作
adidasグループ「ROCKPORT」SHOW制作・ディレクティング
全国中学校・高等学校ダンス部選手権 DANCE CLUB CHAMPIONSHIP 審査員
舞台 天野喜孝×IPPEI×DANCE OPERAダンスオペラ魔笛 振付け
舞台 甲子園だけが高校野球ではない2013 振付け
TVCM ピエトロ 佐々木希「色とりどりのヤサイ篇」 振付け
映画 ハリウッド映画「Battle of the year 3D」出演
公演 NHK大阪主催「ピアノとダンスと貴婦人と一角獣」出演
TV NHK大阪「ぐるっと関西おひるまえ」 出演
テレビ東京 「つくり場」出演
avexアーティスト [Cheeky Parade] 指導
avexアーティスト 志村理佳(SUPER☆GiRLS) 振付け指導
ミュージカル舞台「甲子園だけが高校野球ではない2013」 振付け
モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトングループ「ヴーヴ・クリコ」Fashion イベント ダンスSHOWプロデュース
NHK主催 学生ダンスコンテスト「スクールライブショー」西日本決勝戦 審査員・ゲストパフォーマンス
舞台 美内すずえ×ガラスの仮面 公式舞台 劇団つきかげ 「女海賊ビアンカ」 振付け
東京モーターショー2013「フォルクスワーゲン」ダンスSHOWプロデュース (このモーターショーでフォルクスワーゲン車「ゴルフ」が2013年カーオブザイヤーを受賞、輸入車としては初)
動画付き電子書籍「世界が認めるスーパーダンサーTAKAHIROが考案!アニソン・エクササイズ」(全6作品)廣済堂出版 発売
NHK Eテレ「スクールライブショー」 出演
文部科学省、外務省、経済産業省、厚生労働省公演事業 ダンスコンテスト【ダンスサミット イン ジャパン】審査員
シルクドソレイユダンサー「Khalid」と世界的ピアニスト「松永貴志」セッションLive
2014年
世界が認めるスーパーダンサーTAKAHIRO(上野隆博)が考案した『アニソン・ エクササイズ』 発表
『アニソン・ エクササイズ』Amazon ベストセラー獲得(ホビー実用・スポートフィットネスカテゴリー)
TBS 「王様のブランチ」出演
日本テレビ「スッキリ!!」出演
フジテレビ「めざましテレビ」出演
日本テレビ「はなまるマーケット」DVD紹介
ABCテレビ「おはようコールABC」出演
NHK「天下統一」 DVD紹介
テレビ東京「つくり場」出演
ニッポン放送ラジオ 「杏のAnytime Andante」出演
文化放送 ラジオ 「吉田照美 飛べ!サルバドール」出演
TOKYO FM ラジオ 「SCHOOL OF LOCK!」出演
ZIP FM 出演
TAKAHIRO主宰ダンススタジオ渋谷TOPFIELD DANCE CENTER「プロ養成コース」開講
雑誌 「Hanako」DVD紹介
雑誌 「ダンシン」インタビュー
ダンスコンテスト 「ネクストムーブメント」 審査員
ABCテレビ「おはよう朝日」出演
ABCテレビ「おはようコール」出演
雑誌「女性セブン」インタビュー
イベント ナゴヤドーム「ハッピーママフェス」GUEST出演
TBS 「ジョブチューン」出演
渋谷タワーレコードLIVEイベント 「テレビ東京つくり場LIVE」出演
関西放送「ハピくる」出演
日本テレビ「PON!」出演
大阪グランフロント「HMV」サイン会イベント開催
日本テレビ「アナザースカイ」(6月20日)
NHKEテレ「TAKAHIROのダンス実験工房」(8月4,5日)
滋慶学園COMグループ名誉教育顧問に就任
2015年
NHK Eテレ「スクールライブショー」ダンスコンテスト、セミレギュラー審査員。番組内ダンスの振付けを担当
SHIBUYA TOPFIELD DANCE CENTER 桜上水校をオープン
キリンメッツ「ドラゴンボール」CM「悟空篇」「フリーザ篇」振付
関西テレビ「ハピくる」出演
BSデジタル放送スカパー 釣りビジョン「五畳半の狼」 第696回 TAKAHIRO (世界が認めるスーパーダンサー)出演
舞台「すべての犬は天国へ行く」振付
乃木坂46 13thシングル「今、話したい誰かがいる」のカップリング曲「隙間」振付
2016

振り付け
欅坂46「サイレントマジョリティー」(デビューシングル表題曲)
欅坂46「世界には愛しかない」(2ndシングル表題曲)
欅坂46「二人セゾン」(3ndシングル表題曲)
欅坂46「手を繋いで帰ろうか」
欅坂46「キミガイナイ」LIVE ver.
欅坂46「渋谷から PARCOが消えた日」
欅坂46「語るなら未来を…」
欅坂46「また会ってください」
欅坂46「青空が違う」
欅坂46「大人は信じてくれない」
欅坂46「僕たちの戦争」LIVE ver.
欅坂46「夕陽1/3」
欅坂46「制服と太陽」
欅&けやき坂組「W-KEYAKIZAKAの詩」
ひらがなけやき「ひらがなけやき」
ひらがなけやき「誰よりも高く跳べ!」
欅坂46”1stワンマンライブ”「DANCE TRACK」&「Xmas DANCE TRACK」
乃木坂46「隙間」
NMB48「僕以外の誰か」(16ndシングル表題曲)
J☆Dee’Z 「Dream Arch」(4thシングル表題曲)
ALSOKテレビCM「スーパー・サンバ篇」
ミュージカル「甲子園だけが高校野球ではない」
ALSOKテレビCM「「ALSOK 歌舞伎篇」
JAMES JIRAYU「Loving you too much」MV
Lloyd「JAPAN LIVE」Opening act show
ピエトロテレビCM「ベジベジロッケンロー篇」
クロネコヤマト40周年記念CM「NEKO FUNJATTA | Dancing Black Cats」
舞台「墓場、女子高生」
ステージ
「ペルソナSTACIA アメリカン・エキスプレス®・カード」プレゼンツ 阪急メンズ大阪 FASHION EXHIBITION SPECIAL NIGHT GUEST Dance&TALK SHOW
ミューザ川崎・ダンスグランプリ2016  GUEST SHOW
LEGEND TOKYO 審査員/MC・コメンテーター
美濃加茂市 ダンス事業 Guest Show・トークショー
スポーツ庁後援事業「日本ダンス大会」大会プロデューサー/審査委員長
TAKAHIRO×三ツ矢雄二トークショー 八重洲ブックセンター
OSAKAキッズダンス・スマイルフェスティバル 2016 特別審査員/パフォーマンス
DANCE STAGE PROJECT 2016:サンリオピューロランド
メディア
ミュージックステーション「プロが選んだ振付がすごいJ-POPランキング」(2016年度楽曲内1位、歴代楽曲内総合8位獲得)テレビ朝日
おはようコールABC/7.28
朝日放送M-ON! SPESIAL「欅坂46」 MUSIC ON! TV ドキュメンタリー番組 インタビュー出演
ON and OFF / 04.08 BS日テレ ドキュメンタリー番組
めざましテレビ / 07.05 フジテレビ
行列のできる法律相談所 / 09.18 日本テレビ
1億人の大質問!?笑ってコラえて! / 10.19
関西ジャム完全燃SHOW「振り付け師を徹底解剖SP」11.20テレビ朝日

教育
滋慶学園グループ 名誉教育顧問
大阪芸術大学 舞台芸術学科 客員准教授

カンパニー
ダンサーエージェント 株式会社 インフィニティ 主宰

書籍
Takahiro Dance in the World(2010年8月7日、ダイヤモンド社)
DVD付き 1時間でカッコよく踊れる ヒップホップダンス 基礎編(2012年12月1日、講談社)
世界が認めるスーパーダンサーTAKAHIROが考案!アニソン・エクササイズ(2013年12月14日、廣済堂) - 電子書籍。
世界が認めるスーパーダンサーTAKAHIROが考案!アニソン・エクササイズ(2014年3月14日、廣済堂) - DVD付き書籍。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
TAKAHIRO(上野隆博)を「ウィキペディア」で参照する