MEGUMI めぐみ

「MEGUMI」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「MEGUMI」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「MEGUMI」に関連するモデルプレス記事

MEGUMIのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

MEGUMIのプロフィール

MEGUMI(めぐみ)
1981年9月25日
タレント、女優、歌手、元グラビアアイドル
岡山県出身
血液型A型
所属事務所はサンズエンタテインメント
身長158cm
スリーサイズはB94、W60、H86
趣味は、書道(八段)・アイドルの写真集集め(約200冊)、そろばん。特技は、料理(水餃子・炒飯)、スポーツ、英会話。好きな色はピンク

来歴
グラビアアイドルとして
もともとは歌手を目指しており、アメリカに短期留学して聖歌隊で歌うなどしていたが、「歌の才能はない」と先生に言われる。「それでも歌を出したければ、まず留学先でシリコン豊胸手術を受けて顔を売れ」と勧められ、グラビアに挑戦。最初は恥かしさもあり不安が大きかったが、プロにメイクやライティングをしてもらうことによって綺麗な仕上がりになることに納得し、撮影終了後に「楽しかった」と感じたことでグラビアモデルを続けることにした。芸名は最初の写真集を撮る際、連れていかれた現場での野田義治の「お前は今日からMEGUMIだ!」の一言で決定。
甲高いアイドル声と可愛さを前面に出す、というアイドル路線が一般的であった当時において、グラビア活動主体の新人タレントとしては、体型以外で飛び抜けたセールスポイントはなかった。しかしながら、よく通る声と、「おっさんトーク」とまで揶揄された核心に触れるトークで人気を博した。
2003年 - 2004年4月頃まで関根勤率いる「関根勤とパロディー集団」として『エンタの神様』にVTR出演。2003年12月、テレビ朝日系『徹子の部屋』に出演した際、司会の黒柳徹子がMEGUMIの大きな胸を触って、エンディングを迎えると言う前代未聞の演出があった(2008年及び2011年に同番組に再出演した際にもその話題が触れられた)。
2004年、所属事務所をイエローキャブからサンズエンタテインメントに移籍。その後は女優業にも進出。
2005年7月18日、ドラマの撮影でロケ地に向かう途中、マネージャーの運転する車の後部座席で横になっていたところ、後続のバス2台とトラックに追突されるという交通事故に遭い、恥骨のみ骨折と診断され、2週間ほど入院。入院中は医者が回診に来ては恥骨の辺りを触るが、来ないと寂しかったという。退院後は静養し、8月下旬仕事に復帰した。後に、フジテレビ系『森田一義アワー 笑っていいとも!』で「恥骨骨折をした」と語る。その入院中にMEGUMIを懸命に看病をしたことから野田社長に認められたのがはるな愛である。
イエローキャブ分裂時には事務所残留を希望したとされるが、野田義治の知人の紹介で入社した関係上、野田に付いて行かざるを得なかったとされている。

歌手として
2003年から2004年の約1年間、歌手として活動した。
2003年7月16日、坂本九の「見上げてごらん夜の星を」をダンスホールレゲエ調にアレンジし、日本のレゲエラッパーCORN HEADをフィーチャリングしたマキシシングルと、同曲を含む5曲入りのミニアルバム『MY NAME IS MEGUMI』を同時リリースし、念願の歌手デビュー。当時「見上げてごらん夜の星を」を平井堅もカバーアルバム『Ken's Bar』でカバーしており第54回NHK紅白歌合戦にて歌唱、MEGUMIの「見上げてごらん夜の星を feat.CORN HEAD」は、世間に広く認知された平井バージョンとは対照的に陽の目を浴びることなくオリコン週間チャートにおいても最高位130位という結果に終わった。その後も、今度はCORN HEAD側からのオファーでフィーチャリングという形で参加したCORN HEAD名義のシングルでありラッツ&スター「め組のひと」のカバー曲である「め組のひと feat.MEGUMI」、Yellow Girls名義でリリースした「六甲おろし」のカバー「六甲おろし~Yellow Girls Version~」の他、2004年までにシングルを3枚、ケツメイシのRyojiやSILVA、"DOUBLE BLADES"名義のNao'ymtやshungo.、YANAGIMANといった第一線で活躍するアーティストや音楽プロデューサー、コンポーザー、リリシストがこぞって参加したフルアルバム『LOVE ALL PLAY』を相次いでリリース、歌手活動を継続したが、ヒット曲には恵まれず、オリコンチャート上位などには無縁であった。
『熱唱オンエアバトル』の特別放送にゲストとして呼ばれた。本人もこの番組が好きで大変喜んでいたが、ハリガネロックと息が合わずたじたじだった。また本人は「ファイナルで球を転がしたい」とも言っていた。
『くりぃむナントカ』などで突発的にPVが披露されたが、歌唱力が低いと失笑された。

結婚後
2008年7月7日に自らの妊娠が判明したことを機に、交際中であったDragon Ashのボーカル・降谷建志と結婚する。所属事務所を通じてマスコミ向けに発信されたFAXにて「赤ちゃんを授かったので、本日入籍しました」と発表。妊娠のため舞台『悪い冗談のよし子』を急遽降板した(代役は山田まりや)。2009年2月6日、都内の病院で第一子となる男児を出産した。

人物
両親は男の子が欲しかったので、名前も「仁(じん)」と決めていた。今でも母は娘を「ジン」と、友達は「ジンちゃん」と呼んでいるという。本名は「仁」と書いて「めぐみ」と読む。子供のときのあだ名は、四股名風の「メグの花」だった。
小学校から高校1年まで陸上の短距離選手で、県大会にも出場した。岡山県育ちのため「おどりゃあ、ちばけな」(お前、ふざけるな)「でーれーうめぇ」(凄く美味い)などの岡山弁を話す。
最初の写真集が発売された時、地元へ帰省してみたところ、書店の店頭に「近所のあの子が脱いだ!」という宣伝ポップがあったのがショックだった、というエピソードをトーク番組で紹介した事もある。グラビア活動に関してはかなりの勉強家であり、撮影の際には積極的にアイディアを提供している。それゆえ、彼女の写真集にはポージングなどの実践的な優れたグラビアのテクニックが蓄積されている。磯山さやかや井上和香が絶賛し、影響を受けたと公言するほどである。また、一連のグラビア・サミットにおいてもその面倒見のよさから、慕われる存在である。グラビア活動卒業後は、毒舌バラエティタレントで通っている。
顔が森三中の村上知子に似ているとお互いに言われている。また、ピスタチオみたいな顔と言われたこともある。
2010年2月8日、フジテレビ系『森田一義アワー 笑っていいとも!』で、倖田來未からの紹介でテレフォンショッキングにゲストとして出演した時、出演祝いとして送られる生花が木村多江が送った1つだけであった。

主な出演
バラエティ番組 他
過去のレギュラー出演
明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー(2001年12月24日、フジテレビ)アシスタント
走れ!ガリバーくん(関西テレビ)
NHKミニミニ映像大賞(NHK総合)
ばちこい!(瀬戸内海放送)
虎の門(テレビ朝日)
志村けんのバカ殿様(フジテレビ)
とんねるずのみなさんのおかげでした(フジテレビ)
トリビアの泉 ~素晴らしきムダ知識~(フジテレビ)
エンタの神様(日本テレビ)パロディスト名義
アフリカのツメ(日本テレビ)
くりぃむナントカ(テレビ朝日)
さとこいめぐさん(2004年10月 - 2005年3月、日本テレビ)
クイズプレゼンバラエティー Qさま!!(2004年10月 - 2005年3月、テレビ朝日)
抱きしめたいっ!(2005年4月 - 2006年3月、読売テレビ)
ブログタイプ(2005年4月 - 9月、フジテレビ)
世の中どこ見てんのよ!?ジャリバラ!(2005年10月 - 2006年3月、フジテレビ)
アスリート応援TV! ニッポン!チャ×3(2006年4月 - 2007年2月、TBSテレビ)
世界ウルルン滞在記(2006年4月 - 2007年4月、毎日放送)レギュラー解答者
なつめぐ堂リアルスタイル(2006年4月 - 2007年12月、中部日本放送)
YOUたち!(2006年11月、日本テレビ)マンスリー女性MC
シンボルず(2007年4月 - 2008年9月、テレビ東京)
全国一斉!日本人テスト(2008年4月 - 2009年7月、フジテレビ)司会
ASAHI SUPER DRY The LIVE NAVI(2008年4月 - 、MUSIC ON! TV)
土ようマルシェ(2011年4月9日 - 2012年3月17日、NHK)司会
知りたがり!(フジテレビ)知りたがりすと(木曜)

テレビドラマ
茂七の事件簿3 ふしぎ草紙 (2003年、NHK) おすが役
気遣い純喫茶(2004年、フジテレビ〔関東ローカル〕)メグミ 役
プライド(2004年1月 - 3月、フジテレビ)石川知佳 役
離婚弁護士 第6話(2004年5月20日、フジテレビ)園田リカ 役
水戸黄門 ~第33部最終回秋の2時間スペシャル~(2004年9月20日、TBSテレビ) おかっぴき娘・おけい 役(華原朋美、SAYAKAと助っ人出演)
ラストクリスマス(2004年10月 - 12月、フジテレビ)高瀬彩香 役
救命病棟24時 第3シリーズ(2005年1月 - 3月、フジテレビ)大友葉月 役
いま、会いにゆきます(2005年7月 - 9月、TBSテレビ『日曜劇場』)三浦沙織 役
風のハルカ(2005年10月 - 2006年4月、NHK連続テレビ小説)東山亜矢 役
ブスの瞳に恋してる(2006年4月 - 6月、関西テレビ)佐々木翔子 役
24時間テレビスペシャルドラマ ユウキ(2006年8月26日、日本テレビ)ひろみ 役
僕の歩く道(2006年10月 - 12月、関西テレビ)大石千晶 役
今週、妻が浮気します 第6話・第11話(2007年2月20日・3月27日、フジテレビ)遠藤亜里沙 役
世にも奇妙な物語 2007年秋の特別編 「カウントダウン」(2007年10月2日、フジテレビ) 本多美紀子 役
相棒 season6 第11、12話(2008年1月16日、23日、テレビ朝日)
だいすき!!(2008年1月17日 - 3月20日、TBSテレビ)野村陽子 役
モンスターペアレント 第3話(2008年7月15日、フジテレビ)
上海タイフーン(2008年9月13日 - 10月18日、NHK総合)遠野麻里 役
LIAR GAME Season2(2009年12月 - 、フジテレビ)大塚マリエ 役
FACE MAKER 第5話「目撃者」(2010年11月4日、読売テレビ) - 工藤初美・志村奈々 役
都市伝説の女 第2話(2012年4月20日、テレビ朝日) - 臼井里美 役
鍵のかかった部屋 第8話(2012年6月4日、フジテレビ) - 安西理佳子 役
そこをなんとか(2012年10月21日 - 12月16日、NHK BSプレミアム) - 久保田亜紀 役
そこをなんとか2(2014年8月3日 - 9月21日)
宮部みゆきミステリー パーフェクト・ブルー 第6話(2012年11月12日、TBSテレビ) - 葉山夕紀 役
お助け屋☆陣八 第7話(2013年2月21日、読売テレビ) - 澤田夏実 役
白衣のなみだ 第一部「余命」(2013年4月1日 - 4月26日、東海テレビ) - 保井きり子 役
八重の桜(2013年5月19日・12月1日、NHK) - 水野テイ 役 
ガリレオ 第2シーズン 第九章(2013年6月10日、フジテレビ)
家族の裏事情(2013年10月25日 - 12月13日、フジテレビ)三松すず 役
慰謝料弁護士~あなたの涙、お金に変えましょう~ 第9話(2014年3月6日、読売テレビ) - 西嶋葵 役
おやじの背中 第3話(2014年7月27日、TBSテレビ) - 小泉夕子 役
ディア・シスター(2014年10月16日 - 12月18日、フジテレビ)平安尚子 役
まっしろ(2015年1月 - 3月、TBS) - 木元さくら 役
医師たちの恋愛事情 第8話(2015年5月28日、フジテレビ) - 朝倉貴子 役
恋愛あるある。「シングルマザー恋愛あるある」(2015年6月24日、フジテレビ) - 藤田 役
オンナミチ(2015年8月4日 - 9月22日、NHK BSプレミアム) - 増子愛 役
37.5℃の涙 第7話(2015年8月20日、TBSテレビ) - 岡野沙紀 役
一千兆円の身代金(2015年10月17日、フジテレビ) - 橋本沙織 役
スペシャリスト4(2015年12月12日、テレビ朝日) - 海老名未久 役
ゴールドウーマン(2016年5月28日、テレビ朝日) - 河原明日香 役
鼠、江戸を疾る2 第8話(2016年6月2日、NHK) - みつ 役
朝が来る(2016年6月 - 7月、東海テレビ) - 白川朱美 役
刑事7人 第2シリーズ 第2話(2016年7月20日、テレビ朝日) - 中原雅美 役
受験のシンデレラ 第6話・最終話(2016年8月14日・8月28日、NHK BSプレミアム) - 早乙女亮子 役
家売るオンナ 第9話(2016年9月7日、日本テレビ) - 雨宮礼 役
黒い十人の女 第2話(2016年10月6日、読売テレビ) - 皐山夏希 役
潜入捜査アイドル・刑事ダンス 第3話(2016年10月22日、テレビ東京) - 鎗田まみ 役
不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~(2017年1月、テレビ朝日) - 夏希 役

声の出演
アニメ
アストロボーイ・鉄腕アトム(2003年10月12日、フジテレビ) - 和登博士 役

吹替
スパイキッズ3-D:ゲームオーバー(2003年) - フランチェスカ・ギグルス 役
カンフー・パンダ(2008年) - マスター・ヘビ 役
カンフー・パンダ2(2011年) - マスター・ヘビ 役

ラジオ
ハイパーナイト月曜 MEGUMI&すほうれいこのハロハロマンデー(CBCラジオ)
ハリガネ・MEGUMIのロックな時間 (MBSラジオ)
MEGUMI-X(FM-FUJI)
KBCラジオ・チャリティー・ミュージックソン(2002年12月24-25日、KBCラジオ)
MEGUMIのMAKE ME HAPPY!(2005年4月 - 9月、ニッポン放送)
MEGUMIのスーパーCHU'sデー!(2005年10月 - 2006年3月、ニッポン放送)
ピピッとサンデー Waku Waku Mix(2013年4月7日 - 2014年3月30日、文化放送)
Outing Radio ~週末、何する?~(2015年4月3日 - 、ラジオNIKKEI第2)※第1, 2週のみ

CM
サッポロビール
ネスレ「ネスカフェ サンタマルタ」
ロート製薬・ファミリーマート「ナチュラルサイクル」
GyaO
森永製菓「ウイダーinゼリー ダイエットウイダー」
イエローハット
岡山県庁「メグミのくに、おかやま」
岡山県警察「交通マナー向上キャンペーン」
日本中央競馬会「小倉競馬夏開催イメージキャラクター」(2006年)
アサヒビール「アサヒ極旨」(2007年)
花王「ビオレu」(2011年)

映画
HERO(2007年、東宝) - 河野桜子 役
SS エスエス(2008年) - ギラ子 役
BABY BABY BABY! -ベイビィ ベイビィ ベイビィ-(2009年) - 真理 役
人の砂漠(2010年) - 歯医者受付 役
ヘルタースケルター (2012年7月14日公開・蜷川実花監督)
潔く柔く(2013年) - 野原チカコ 役
KABUKI DROP(2016年)

舞台
幕末太陽傳(2015年9月、本多劇場)

その他
コミュニTV 熱情放送(2007年、CATV系)
SEGAイメージキャラクター
きまぐれロボット - 助手役
リトル・チャロ2 英語に恋する物語(2010年4月、NHK教育テレビ)ゲスト
世界万能生対談 (2010年10月11日、ニコニコ生放送 Ustream) ゲスト
倖田來未のシングル「Cherry Girl」のPV及び倖田來未のアルバム『Black Cherry』付属のDVD収録のショートフィルム「Cherry Girl」出演

ディスコグラフィ
本人名義
1stシングル「見上げてごらん夜の星を feat.CORN HEAD」
Miniアルバム『MY NAME IS MEGUMI』
2ndシングル「No Limit」
3rdシングル「好きなのに」
1stフルアルバム『LOVE ALL PLAY』

参加CD
CORN HEAD 3rdシングル「め組のひと feat.MEGUMI」
Yellow Girls「六甲おろし~Yellow Girls Version~」

ビデオ・DVD
Swing Beat

書籍
写真集
月刊 MEGUMI(新潮社)
Megami(学習研究社)
meg(アクアハウス)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
MEGUMIを「ウィキペディア」で参照する