里田まい、マー君が「そばにいてくれるだけで…」米で出産決断の理由

【里田まい・田中将大/モデルプレス=2月21日】アメリカ時間の15日、第1子となる男児を出産したタレントの里田まいが21日、ブログを更新。ニューヨーク市内にて出産を迎えた里田だが、その理由を夫で米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手に立ち会ってもらいたかったためと説明し、早くも夫婦二人三脚で育児を楽しんでいる様子を明かした。
第1子が誕生した里田まい(左)と田中将大投手(C)モデルプレス
第1子が誕生した里田まい(左)と田中将大投手(C)モデルプレス

初産を異国の地・アメリカで



初産を異国の地で行うことを決断した里田だが「やはり出産まで不安がなかったわけではありません」とし、「もしかしたら親や友達もたくさんいる慣れ親しんだ日本で産むべきか?」と悩んだと言うが、最終的な決め手は「やはり夫と一緒にその瞬間を迎えたかった」と告白。

出産直前まで田中投手が最後まで立ち会えるかは分からなかったが、「お腹の中の息子も夫を待っていたかのようにタイミングよく産まれてきてくれて、一緒にその瞬間を迎えることが出来ました」と明かし、「夫がそばにいてくれるだけで力がみなぎってきたし、本当に心強かった!」と思い返した。

マー君は「とっても可愛がってる」



産後2日間の入院中、お互い分からないながらも、田中投手と育児を二人三脚でやっているそうで、「おむつ替えたり抱っこしたり…お包みも上手にしてた!」と報告。「何より、とっても可愛がってる(←これ見るのが一番幸せ。)」としみじみと幸せな心境を語っている。

帰宅し、愛犬も加わり、「益々賑やかな、田中家の新しい生活が始まりました」と新しい家族でのスタートを宣言。現在は田中投手はキャンプ地に戻り、しばらくは離れ離れとなるが、「会えないのは淋しいけど、一緒に協力してがんばります」とつづった。

2012年に結婚



2人は2010年に交際していることを明らかにし、2012年に結婚。昨年9月に第1子の妊娠を公表した。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Mama Listママ一覧

YouTube Channel


TOP