n.SSign(C)モデルプレス

「青春スター」から誕生のn.SSign、デビュー3日前に圧巻パフォーマンス “神対応”も連発<関西コレクション 2023 A/W>

2023.08.06 18:55

グローバルK-POPアーティストへの道のりを追う男女のオーディション番組「青春スター」(ABEMA)から誕生した7人組ボーイズグループn.SSign(エヌサイン)が6日、京セラドーム大阪にて開催されたファッションイベント「KANSAI COLLECTION 2023 AUTUMN&WINTER」(以下、関コレ)に出演した。


「青春スター」から誕生n.SSign、“神対応”連発

n.SSign(C)モデルプレス
n.SSign(C)モデルプレス
アイドル派、ボーカル派、シンガーソングライター派の3ジャンルに分かれたグローバルK-POPアーティストへの道のりを追う男女のオーディション番組「青春スター」のアイドル派の参加者の中から結成したn.SSign。ブラックカラー衣装に身を包み1曲目には、SHINeeの楽曲『Lucifer』、2曲目にはSUPER JUNIORの楽曲『Sorry Sorry』と続々先輩楽曲のカバーパフォーマンスを披露し、観客を湧かせた。

n.SSign(C)モデルプレス
n.SSign(C)モデルプレス
MCに入ると順番に自己紹介を行い「なんでやねん」「めっちゃ好きやねん」と続々日本語を話し、ファンを悩殺。トークでは、3日後に正式デビューを控えていることについて触れ、11月にはアリーナコンサートを行う事を報告した。

n.SSign(C)モデルプレス
n.SSign(C)モデルプレス
その後は、ランウェイを歩きながら会場のファンに接近。団扇に向かってハートポーズをしたり、しゃがんで手を降ったりと“神対応”ぶりを見せていた。

また、終演後にはアリーナ指定席観客を対象にハイタッチを実施することをサプライズ発表をすると観客からは黄色い歓声が湧いた。

n.SSign(C)モデルプレス
n.SSign(C)モデルプレス
最後には、東方神起の楽曲『Rising Sun』をパフォーマンスし、オーディション番組で培われた歌唱力やダンスパフォーマンスを魅せていた。


「関コレ」25回目の記念開催

初開催より25回目の記念開催となる今回は、自分のスタイルを楽しみ、また自分以外のスタイルも受け入れる、柔軟な個性を認め合う「let’s go in your own style!」がコンセプト。

MCは朝日奈央が務め、高橋愛・板野友美・島崎遥香ら豪華出演者がランウェイを彩る。

アーティストステージには、「愛のしるし」がティーンの間で再びバズったPUFFYや、5人組ダンスボーカルグループ・M!LK、韓国の7人組ガールズグループ・Billlieらが登場する。(modelpress編集部)

n.SSignセットリスト

1.Lucifer
2.Sorry Sorry
3.Salty
4.Rising Sun

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 男性が惚れる「夏のモテファッション」 露出度はどれくらいがマスト?
    男性が惚れる「夏のモテファッション」 露出度はどれくらいがマスト?
    恋学
  2. 『愛されメッセージ』彼を惹きつける週末のLINEのテクニック3つ
    『愛されメッセージ』彼を惹きつける週末のLINEのテクニック3つ
    Grapps
  3. 『足が痛い』と言う息子と病院へ…医者「異常はありません」→診断結果は“仮病”!?息子が“嘘をついた理由”に驚き…
    『足が痛い』と言う息子と病院へ…医者「異常はありません」→診断結果は“仮病”!?息子が“嘘をついた理由”に驚き…
    愛カツ
  4. 付き合い始めたばかりの彼氏から『実家に来てほしい』と連絡…理由は“イメージ作り”!?【利用された女】が反撃開始…!
    付き合い始めたばかりの彼氏から『実家に来てほしい』と連絡…理由は“イメージ作り”!?【利用された女】が反撃開始…!
    愛カツ
  5. あなたを『特別な人』に昇格させる!男性がギュっとくる3つのLINE
    あなたを『特別な人』に昇格させる!男性がギュっとくる3つのLINE
    Grapps
  6. イケメンでもムリ! 女性が「不潔」だと感じる男性の特徴5つ
    イケメンでもムリ! 女性が「不潔」だと感じる男性の特徴5つ
    恋学

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事

  1. TWS、トップバッターで新曲「hey! hey!」披露 冒頭ダンスブレイクに会場釘付け【Weverse Con Festival】
    TWS、トップバッターで新曲「hey! hey!」披露 冒頭ダンスブレイクに会場釘付け【Weverse Con Festival】
    モデルプレス
  2. SEVENTEEN、大トリで華やかに締めくくる 3ユニットステージ&大規模演出…【Weverse Con Festival】
    SEVENTEEN、大トリで華やかに締めくくる 3ユニットステージ&大規模演出…【Weverse Con Festival】
    モデルプレス
  3. <写真特集/2日目>SEVENTEEN・ENHYPEN・TWSら豪華集結【Weverse Con Festival】
    <写真特集/2日目>SEVENTEEN・ENHYPEN・TWSら豪華集結【Weverse Con Festival】
    モデルプレス
  4. ENHYPEN、ステージ終了後に“意味深スポ”で会場ざわめき NI-KIソロダンスから開幕でファン熱狂【Weverse Con Festival】
    ENHYPEN、ステージ終了後に“意味深スポ”で会場ざわめき NI-KIソロダンスから開幕でファン熱狂【Weverse Con Festival】
    モデルプレス
  5. 「原曲のモノマネをしているだけ」自信満々な練習生、一線を超えた“やりすぎ”を審査員が酷評
    「原曲のモノマネをしているだけ」自信満々な練習生、一線を超えた“やりすぎ”を審査員が酷評
    ABEMA TIMES
  6. TOMORROW X TOGETHER、2年連続トリで圧倒 “全方位巻き込む”プロステージ【Weverse Con Festival】
    TOMORROW X TOGETHER、2年連続トリで圧倒 “全方位巻き込む”プロステージ【Weverse Con Festival】
    モデルプレス
  7. LE SSERAFIM、熱いファンからの歓声止まず 個性的ファッションにも注目【Weverse Con Festival】
    LE SSERAFIM、熱いファンからの歓声止まず 個性的ファッションにも注目【Weverse Con Festival】
    モデルプレス
  8. BOYNEXTDOOR、昼夜で見せたギャップ ハグにお姫様だっこ…仲良しぶりにファン悶絶【Weverse Con Festival】
    BOYNEXTDOOR、昼夜で見せたギャップ ハグにお姫様だっこ…仲良しぶりにファン悶絶【Weverse Con Festival】
    モデルプレス
  9. NCTドヨン、雰囲気ガラリの新ヘアにネット驚き「二度見した」「王子様」
    NCTドヨン、雰囲気ガラリの新ヘアにネット驚き「二度見した」「王子様」
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事