JAY/(P)&(C)BELIFT LAB Inc.

ENHYPEN・JAY、予告公開で期待の声「何が起きるの?」ギャップあふれる人柄・語学スキル話題の注目株

2023.03.15 08:00

“グローバルK-POPライジングスター”ENHYPENの公式SNSにて14日、メンバーのJAYのソロショットが公開され、注目が集まっている。


ENHYPEN・JAY「COMING SOON」公開で期待の声

公式SNSにて、「COMING SOON」の文字とともにJAYの写真が公開。

投稿を受け、瞬く間にインターネット上では「何が起きるの!?」「かっこよすぎる」「JAYがソロで…?なんだろう?」「何かが動き出す予感…」「発表が待ちきれないです!」といった期待の声が、世界中から続々と寄せられている。

JAYの魅力とは?ダンス・ボーカルスキルに注目

ENHYPEN/(P)&(C)BELIFT LAB Inc.
ENHYPEN/(P)&(C)BELIFT LAB Inc.
ENHYPENは、超大型プロジェクト「I-LAND」から誕生。メンバーはJUNGWON(ジョンウォン)、HEESEUNG(ヒスン)、JAY(ジェイ)、JAKE(ジェイク)、SUNGHOON(ソンフン)、SUNOO(ソヌ)、NI-KI(ニキ)からなり、2021年7月の日本デビューからわずか約1年半で初のドーム公演を実現させるなど、今話題の7人組グローバルグループだ。

今回注目を集めているJAYは、2002年4月20日生まれの20歳。「I-LAND」登場時から心身ともにめざましい成長を続けており、まさに現在進行形で“少年”から“青年”に変化しつつあるメンバーといえる。

JAY/(P)&(C)BELIFT LAB Inc.
JAY/(P)&(C)BELIFT LAB Inc.
「I-LAND」当時、抜群のスタイルを生かした堂々としたパワフルなダンスが評価されていたJAY。デビュー後は重心低めの力強いダンスを強みとして、ワイルドでダイナミックなパフォーマンスをリードしている。

さらにJAYの魅力となっているのが安定した歌唱力だ。激しいダンスを踊りながらもボーカルを両立してこなせることに定評があり、ブレることのない歌声でファンを魅了する姿からは、体幹の強さと努力の積み重ねがうかがえる。

JAYの力強い中にもどこか甘さのある繊細な歌声と、楽曲に魅力的な表情を与える感性的な表現力が、人気を集める理由の1つとなっている。

絶賛成長中・JAY、ビジュアルにも変化

「I-LAND」当時から成長した部分として、さらに魅力を増していくビジュアルも話題に。元より長身に端正な顔立ちで注目されていたが、年齢を重ねるにつれ、スーツやジャケットスタイルなど大人っぽいコンセプトがさらに似合うように。

表情の幅も広がり、コンセプトフォト・雑誌カットなど、さまざまな場面で新鮮なルックを披露。「I-LAND」時代のあどけなさが残る表情からのギャップで、ファンを翻弄し続けている。

JAY、ギャップあふれる人柄も魅力

端正な顔立ちからクールに思われがちだが、「I-LAND」ではデビューしたいという熱い想いからくる負けず嫌いな一面や、仲間思いで時には涙を流す一面も。そんな真っすぐで情熱的な姿が徐々に人気を得て、最終グローバル投票の結果2位を獲得し、デビューメンバー入りを果たした。

現在も情熱的な性格は健在で、グループ内では献身的にメンバーを支えるポジション。頼られることが多く、真剣にメンバーと向き合う姿もJAYらしさの1つ。さりげない優しさでグループをサポートする姿が支持を集めており、狙っていないナチュラルな言動がかえってファンを虜にしているようだ。

漢気あふれる誠実な人柄で知られる一方、整った顔立ちで実はお喋りというギャップがファンのハートをつかんでいるほか、メンバーからはムードメーカーとして愛されている。

JAY、語学スキル話題に

さらにアメリカ・ワシントン州のシアトルで幼少期を過ごし、英語、韓国語、日本語が話せるというマルチリンガルな一面も持つJAY。日本語スキルには定評があり、ファンの間では「もはやネイティブ」と評されるほど流暢に話すが、その習得からは並大抵ではない努力がうかがえる。

1月20日に行われた京セラドーム公演に関するインタビューでは、2023年の目標を聞かれ「ドームアーティストとしてふさわしい実力を持ったグループだということを証明できる1年にしたいと思います」と語るなど、さらなる活躍に意気込みを語っていた。今後もJAY、そしてENHYPENが起こす快進撃から目が離せない。(modelpress編集部)

ENHYPEN(エンハイプン) PROFILE

ENHYPEN/ジェイク、ジェイ、ヒスン、ジョンウォン、ソンフン、ニキ、ソヌ (C)モデルプレス
ENHYPEN/ジェイク、ジェイ、ヒスン、ジョンウォン、ソンフン、ニキ、ソヌ (C)モデルプレス
JUNGWON・HEESEUNG・JAY・JAKE・SUNGHOON・SUNOO・NI-KIの7人で構成されたグローバルグループ。

2020年6月から約3か月間放映されたMnetの超大型プロジェクト『I-LAND』から誕生し、2020年11月に韓国デビュー。2021年7月にリリースされた日本デビューシングル『BORDER : 儚い』はオリコン週間シングルランキング初登場1位に輝いたほか、7月度「ゴールドディスク認定作品」にてプラチナ認定され、現在は50万枚以上を出荷している。さらに、昨年10月に発売した日本1sアルバム『定め』は、週間アルバムランキングで2週連続1位を獲得し、5作品連続通算5作目の1位を獲得。今年1月には日本デビューからわずか1年半で初の京セラドーム公演を開催し、第4世代K-POPアーティストの中で最速で単独ドーム公演実現を果たすなど、勢いが止まらない。
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. ENHYPEN「CIRCLE CHART MUSIC AWARDS」3年連続受賞「ENGENEに感謝」圧巻のステージ披露
    ENHYPEN「CIRCLE CHART MUSIC AWARDS」3年連続受賞「ENGENEに感謝」圧巻のステージ披露
    モデルプレス
  2. ENHYPEN、5ヶ月に及ぶ初のワールドツアー完走 ファンに感謝「成長することができたのはENGENEのおかげ」<ENHYPEN WORLD TOUR ‘MANIFESTO’>
    ENHYPEN、5ヶ月に及ぶ初のワールドツアー完走 ファンに感謝「成長することができたのはENGENEのおかげ」<ENHYPEN WORLD TOUR ‘MANIFESTO’>
    モデルプレス
  3. 初ドーム公演完走・ENHYPEN、目潤ませ語った本音「ずっとこの舞台が僕の夢だった」全員で“可愛くてごめん”生披露も<ENHYPEN WORLD TOUR ‘MANIFESTO’ in JAPAN>
    初ドーム公演完走・ENHYPEN、目潤ませ語った本音「ずっとこの舞台が僕の夢だった」全員で“可愛くてごめん”生披露も<ENHYPEN WORLD TOUR ‘MANIFESTO’ in JAPAN>
    モデルプレス
  4. <ENHYPEN初ドーム公演会見全文>&TEAMとのコラボ・日本での思い出エピソード グループの強み・新たな目標語る
    <ENHYPEN初ドーム公演会見全文>&TEAMとのコラボ・日本での思い出エピソード グループの強み・新たな目標語る
    モデルプレス
  5. ENHYPEN、初ドーム公演前に意気込み・来日で楽しみなことは?NI-KIは“SHINeeキッズダンサー時代”回顧
    ENHYPEN、初ドーム公演前に意気込み・来日で楽しみなことは?NI-KIは“SHINeeキッズダンサー時代”回顧
    モデルプレス
  6. ENHYPENと&TEAM、初コラボで「I-LAND」未発売曲「Into the I-LAND」披露 K&NI-KIが背中合わせ<CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル!2022→2023>
    ENHYPENと&TEAM、初コラボで「I-LAND」未発売曲「Into the I-LAND」披露 K&NI-KIが背中合わせ<CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル!2022→2023>
    モデルプレス

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事

  1. “全員日本人”UNICODE、日本デビュー曲&制服姿のMV公開 制作の裏話明かす特別インタビューも
    “全員日本人”UNICODE、日本デビュー曲&制服姿のMV公開 制作の裏話明かす特別インタビューも
    モデルプレス
  2. BOYNEXTDOOR「THE FIRST TAKE」初登場 日本デビュー曲をスペシャルアレンジで披露「夢みたいです」
    BOYNEXTDOOR「THE FIRST TAKE」初登場 日本デビュー曲をスペシャルアレンジで披露「夢みたいです」
    モデルプレス
  3. KARA、故ハラさんの生前の声加えた“6人完全体”の新曲「Hello」日本語バージョンのリリース決定 日本盤にも収録
    KARA、故ハラさんの生前の声加えた“6人完全体”の新曲「Hello」日本語バージョンのリリース決定 日本盤にも収録
    モデルプレス
  4. ティファニー、少女時代のカムバックに言及「いつでも私たちは走る準備ができています」
    ティファニー、少女時代のカムバックに言及「いつでも私たちは走る準備ができています」
    モデルプレス
  5. Kep1erヒュニンバヒエ、水着姿で夏休み満喫 兄・TXTヒュニンカイら“家族ショット”に「最強遺伝子」「オーラがすごい」の声
    Kep1erヒュニンバヒエ、水着姿で夏休み満喫 兄・TXTヒュニンカイら“家族ショット”に「最強遺伝子」「オーラがすごい」の声
    モデルプレス
  6. BTS・V、ジョングクが「すぐ飛行機に乗って来た」ハワイでの秘蔵ショット公開
    BTS・V、ジョングクが「すぐ飛行機に乗って来た」ハワイでの秘蔵ショット公開
    モデルプレス
  7. KARA知英、ショーパンから美脚スラリ「スタイル抜群」「かっこいい」の声
    KARA知英、ショーパンから美脚スラリ「スタイル抜群」「かっこいい」の声
    モデルプレス
  8. NiziUリク、雰囲気ガラリの新ヘア披露「新鮮」「大人っぽい」と絶賛の声
    NiziUリク、雰囲気ガラリの新ヘア披露「新鮮」「大人っぽい」と絶賛の声
    モデルプレス
  9. ENHYPEN特別ラッピングバスに潜入 フォトジェニックな車内&参加型ウォールに注目【独占取材&本人コメント】
    ENHYPEN特別ラッピングバスに潜入 フォトジェニックな車内&参加型ウォールに注目【独占取材&本人コメント】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事