BTS/Photo by Getty Images

“ソロ活動に突入”BTS、友情タトゥーの伏線回収にファン感涙

2022.06.15 07:06
0
6

BTSの公式YouTubeにて14日、デビュー9周年を記念した映像コンテンツ「真・防弾会食」が公開。話題となっているBTSの“友情タトゥー”についてメンバーたちが語り合う場面があった。

BTS、話題の“友情タトゥー”について話し合い

BTSメンバーは、今年4月頃から“友情タトゥー”の構想について匂わせ発言をしており、6月10日にはRMが足首に「7」のタトゥーを入れたことが明らかに。RMの「7」がまさにその“友情タトゥー”だろうとネット上で大きな話題になっていた。

 RMがInstagramストーリーで披露した「7」のタトゥー/RM Instagramより
RMがInstagramストーリーで披露した「7」のタトゥー/RM Instagramより
そして、4~5月頃に撮影されたと思われる「真・防弾会食」の動画では、RMが「僕ら友情タトゥーしないと!」と切り出し、ファンは実際にメンバーが“友情タトゥー”について相談する場面を目撃することに。

動画ではJIMINが「団体でタトゥーを入れたいなら、同じ位置に1本の線だけでも僕はいいと思います」と提案。JUNG KOOKは「僕たち同士で(線が)繋がってるとか」と付け加えた。

RMは「点でもいいと思う」と言うも「点だとほくろみたいだから」とJIMIN。SUGAは「僕は一番見えないところにしたい」と話し、J-HOPEは「数字の『7』にする?」と持ちかけた。

BTS/V、SUGA、JIN、JUNG KOOK、RM、JIMIN、J-HOPE/Photo by Getty Images
BTS/V、SUGA、JIN、JUNG KOOK、RM、JIMIN、J-HOPE/Photo by Getty Images
また、JIMINが「僕とJUNG KOOKとタトゥーアーティストと相談してみます」と、“タトゥー経験者”ぶりを披露する場面も。

JIMINが小指の内側に線を入れるのはどうか?と提案すると、SUGAは「赤い線!運命みたいな話があるじゃん」とアピール。「兄さん、それは“愛”のやつ」とJIMINが笑うと、SUGAは「僕はメンバーを愛してるんだけど?」と満更でもない様子で、JIMINはさらに大笑いだった。

その後メンバーからは、BTSを象徴する“紫色”の線はどうかという案なども飛び出していた。

節目のタイミングでの“友情タトゥー”「尊すぎる」と反響

BTS/Photo by Getty Images
BTS/Photo by Getty Images
今回の動画では、デビュー10年目を迎えたBTSが団体活動を休息し、ソロ活動にフォーカスすることが明らかに。

ファンからは「こんな風に話し合ってたんだ!このタイミングで友情タトゥーは尊すぎる」「結局メンバー数の『7』になったの泣けるな…BTSフォーエバー…」「ソロ活動に集中するからこそ絆を体に刻む7人が素敵すぎる」「グループ活動が一息つくタイミングだからタトゥー入れたのかな(泣)」など、多くの反響が寄せられた。

なお所属レーベルのBIGHIT MUSICは15日、今後の活動について「BTSはチーム活動と個別活動を並行する新しいチャプターを始める。メンバー各自様々な活動を通じて成長する時間になり、今後BTSがロングヒットするグループになるための滋養分になることが期待される。そのためにレーベルでも積極的に支援する」と明らかにした。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. “グループ活動休息か”BTS・RMが号泣で語った本音「罪悪感を感じる」「アイドルというシステム自体…」
    “グループ活動休息か”BTS・RMが号泣で語った本音「罪悪感を感じる」「アイドルというシステム自体…」
    モデルプレス
  2. BTS、グループ活動休息か ソロ活動始動…涙で思い伝える
    BTS、グループ活動休息か ソロ活動始動…涙で思い伝える
    モデルプレス
  3. ファンが語る「運命のBTSソング」20選【9周年記念/読者アンケート結果】
    ファンが語る「運命のBTSソング」20選【9周年記念/読者アンケート結果】
    モデルプレス
  4. BTS、新アルバム「Proof」で世界席巻 各国トレンド入りの反響
    BTS、新アルバム「Proof」で世界席巻 各国トレンド入りの反響
    モデルプレス
  5. BTS、広大な砂漠で撮影 新アルバムリード曲「Yet To Come」MVティーザー公開<Proof>
    BTS、広大な砂漠で撮影 新アルバムリード曲「Yet To Come」MVティーザー公開<Proof>
    モデルプレス
  6. BTS「anan」フォト・ドキュメンタリー企画で1年の軌跡特集 貴重な撮り下ろしカットも
    BTS「anan」フォト・ドキュメンタリー企画で1年の軌跡特集 貴重な撮り下ろしカットも
    モデルプレス

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事

  1. DAY6、メンバー全員がJYPエンターテイメントと再契約
    DAY6、メンバー全員がJYPエンターテイメントと再契約
    もっと!コリア
  2. 飲酒運転で摘発の俳優クァク・ドウォン、謝罪にも反応冷ややか 公開予定の作品ピンチ
    飲酒運転で摘発の俳優クァク・ドウォン、謝罪にも反応冷ややか 公開予定の作品ピンチ
    もっと!コリア
  3. IVEウォニョン「夜12時まで練習」デビューまでの厳しい練習生生活回顧
    IVEウォニョン「夜12時まで練習」デビューまでの厳しい練習生生活回顧
    モデルプレス
  4. IVEガウル、ウォニョン&ユジンが「助けてくれて」デビュー経験持つ2人への感謝語る
    IVEガウル、ウォニョン&ユジンが「助けてくれて」デビュー経験持つ2人への感謝語る
    モデルプレス
  5. BLACKPINKの2ndフルアルバム、K-POPガールグループ初動新記録更新 154万枚突破
    BLACKPINKの2ndフルアルバム、K-POPガールグループ初動新記録更新 154万枚突破
    もっと!コリア
  6. NCT 127、4thフルアルバムが初動売上154万7000枚を突破 SM所属アーティスト1位
    NCT 127、4thフルアルバムが初動売上154万7000枚を突破 SM所属アーティスト1位
    もっと!コリア
  7. チャン・グンソクとファンクラブ、10年間に10億ウォン寄付 誕生日記念の慈善イベント開催
    チャン・グンソクとファンクラブ、10年間に10億ウォン寄付 誕生日記念の慈善イベント開催
    もっと!コリア
  8. VICTONホチャン、飲酒運転で摘発 事務所「活動は全面中断」
    VICTONホチャン、飲酒運転で摘発 事務所「活動は全面中断」
    もっと!コリア
  9. BLACKPINK「Shut Down」、公開から5日間でYouTube再生数1億回突破
    BLACKPINK「Shut Down」、公開から5日間でYouTube再生数1億回突破
    もっと!コリア

あなたにおすすめの記事