韓国ガールズグループ・少女注意報、コロナ影響で契約解除 事実上解散か

0
0
韓国のガールズグループ・少女注意報が、新型コロナウイルスの影響による所属会社の状況悪化のため契約解除されたことが分かった。

少女注意報、コロナ影響で契約解除

所属事務所のプリエンターテインメントは23日、グループの公式ファンコミュニティである「ファンカフェ」に声明を掲示。

「新型コロナウイルスの影響と様々な状況によって会社の状況が悪化し、これ以上、少女注意報を率いていくことができなくなりました」とし、全てのメンバーの契約解除をしたことを発表した。

契約解除については「今後、本人の自由意思に基づいて個別活動を行えるよう配慮した選択であり、新たな始まりを応援するため」としており、すでに進行していた日程は活動可能なメンバーと最大限消化するという。

少女注意報は5月25日に正式デビューした5人組ガールズグループ。明るく健康的なイメージで人気を得ていた。またメンバーのナリンは、今年4月10日にグループを脱退していた。(modelpress編集部)

所属事務所発表全文

まずはじめにお詫び申し上げます

新型コロナウイルスの影響と様々な状況によって会社の状況が悪化し、これ以上、少女注意報を率いていくことができなくなりました。

そのため、プリエンターテインメンは全てのメンバーの契約解除をしました。

今後、本人の自由意思に基づいて個別活動を行えるよう配慮した選択であり、新たな始まりを応援するためです。

それぞれのメンバーを応援し、励まして頂けますようお願いします。

※すでに進行していた日程は活動可能なメンバーと最大限消化するため、混同のないようお願い致します。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 韓国ガールズグループ・少女注意報、コロナ影響で契約解除 事実上解散か
今読んだ記事

韓国ガールズグループ・少女注意報、コロナ影響で契約解除 事…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事