チャン・グンソク、新MVで日本語演技&ダンス披露 ヒロインに山崎紘菜<本人コメント>

チャン・グンソクが9月14日にリリースするダブルAサイドシングル「Endless Summer/Going Crazy」の最新ミュージックビデオが完成。「Endless Summer」のティザー映像が公開された。
新曲「Endless Summer」MVティザー映像を公開したチャン・グンソク
新曲「Endless Summer」MVティザー映像を公開したチャン・グンソク
チャン・グンソク名義としては実に5年ぶりのシングルリリースとなった「Darling Darling/渇いたKiss」(8月10日発売)に続く第2弾。久しぶりに日本での撮影を行ったMVにはヒロイン役に女優の山崎紘菜を起用。自身のMVでは初めて日本語の演技を披露し、俳優・アーティストいずれの側面も楽しめる作品となった。


前作「Darling Darling」のMVでは初めてダンスを披露したが、今回の「Endless Summer」ではさらにダンスパートが長くなり「覚えるのが本当に大変だった」と直前まで何度も振付を確認しながら本番へ。イケメンメールボーイとして女子社員から憧れの存在を演じているシーンでは、白いTシャツに身を包み爽やかな表情を見せる一方で、タキシード姿になると一転、大人の表情に。絶妙な表情の使い分けは“俳優”チャン・グンソクならではの見どころとなっている。

グンソク「素の僕の気持ちを表現」

ヒロイン役をつとめた山崎紘菜
ヒロイン役をつとめた山崎紘菜
グンソクは同楽曲について「歌詞は、いつも僕を支えてくれているうなぎ(ファンの呼称)や家族、スタッフに対して、今度は僕がみんなを支えられたらと思っている素の僕の気持ちを表現しています」とコメント。ヒロインをつとめた山崎は「チャン・グンソクさんと共演させていただいて最初はすごく緊張したのですが、本当にやさしくしてくださってお芝居もすごく勉強になりましたし貴重な経験をさせていただきました。初めてのダンスでしたが1週間毎日特訓しました」と振り返っている。

グンソクは9月12日19時より放送のフジテレビ系「痛快TVスカッとジャパン」の人気コーナー「神対応スカッと」に出演。この秋にはサウンドプロデューサーのBIG BROTHERとタッグを組んだエレクトロニック・ダンス・ミュージック ユニット「TEAM H」のアリーナ公演「TEAM H PARTY 2016(仮)」を控えるなど、日本での音楽活動を活発化させている。(modelpress編集部)

TEAM H PARTY 2016(仮)

2016年10月16日(日)大阪城ホール 17:00 開場/18:00 開演
2016年10月17日(月)大阪城ホール  17:30 開場/18:30 開演  
2016年10月26日(水)横浜アリーナ 17:30 開場/18:30 開演
2016年10月27日(木)横浜アリーナ 17:30 開場/18:30 開演

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - チャン・グンソク、新MVで日本語演技&ダンス披露 ヒロインに山崎紘菜<本人コメント>
今読んだ記事

チャン・グンソク、新MVで日本語演技&ダンス披露 ヒロインに山…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事