SuperM、デビューアルバムが全米1位 K-POP初の快挙「夢のようです」

SuperM、デビューアルバムが全米1位 K-POP初の快挙「夢のようです」

SHINeeテミンEXOのベクヒョンとカイ、NCT 127のテヨンとマーク、WayVのルーカスとテンからなるSuperMが10月4日にリリースしたミニアルバム「SuperM」が、米ビルボードのメインアルバムチャート「Billboard 200」で初登場1位にランクインしたことが13日(現地時間)分かった。

関連記事