西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」デート企画より(C)AbemaTV, Inc.

<「虹オオカミ」両想いペアインタビュー>Taki&西岡星汰、最後に選んだ決め手・誠実なアプローチに込めた想い 大平修蔵への心境も「オオカミで良かった」

2021.11.08 18:00
0
5

モデルプレスは、10月24日に完結したABEMAによるオリジナル恋愛番組「虹とオオカミには騙されない」(日曜よる10時~)にて、告白が成功した両想いペア3組にインタビューを実施。第三弾は次世代ガールズ・ユニオンFAKYのメンバーTaki(たき/21)と俳優の西岡星汰 (にしおか・しょうた/17)の“しょうタキ”ペアのインタビューをお届けする(以下タキ、しょうた)。

前作「恋とオオカミには騙されない」に引き続いて参加となったタキは、第一印象でしょうたを指名した一方、モデルで俳優の大平修蔵(おおひら・しゅうぞう/20)とも急接近し中間告白ではしゅうぞうに告白。しかし、モデルのアリアナさくら(17)、モデルで女優の安斉星来(あんざい・せいら/17)からも想いを寄せられてモテモテ状態になっていたしゅうぞうは長い間気持ちを決めきれなかった。

揺れるタキの気持ちを焦らせることなく、待っていたしょうたの真摯なアプローチが実り、最終回直前でついにタキはしょうたに気持ちを固め、最終告白。前シーズンで失恋を経験したタキの念願の成立には視聴者から多くの祝福が寄せられた。

しょうた、タキ「虹とオオカミには騙されない」最終話(C)AbemaTV, Inc.
しょうた、タキ「虹とオオカミには騙されない」最終話(C)AbemaTV, Inc.

西岡星汰「虹オオカミ」が終わった率直な心境「騙されなくて良かった」

Taki「虹とオオカミには騙されない」デート企画より(C)AbemaTV, Inc.
― 終わって今の率直な心境をお聞かせ下さい。

タキ:今はすごく幸せで2回とも出て良かったという気持ちでいっぱいです。最初はすごく不安だったし怖かったんですけど、今振り返ったら「何で不安だったの?」というくらい。

しょうた:最初はちょっと不安だったんですけど、最後に良い結末で終われて今はすごく安心しているし、あとはやっぱりオオカミに騙されなくて良かったなとホッとしています。

― 騙されるか心配していたんですか?

しょうた:それが一番怖かったです。恋愛をしながらオオカミがいるかもしれないと常に疑い続けるという経験はなかったので、ずっと気持ちを確かめながら過ごしていました。

タキ:気持ちを確かめても怖くなりましたね。

Taki&西岡星汰、お互いに惹かれた理由「しょうたが一番気を遣わないで接してくれた」

西岡星汰「虹とオオカミには騙されない」デート企画より(C)AbemaTV, Inc.
― 改めてお互いどういうところに惹かれましたか?

しょうた:僕はまずタキちゃんの明るさに惹かれました。あとは、ただ明るいだけじゃなくて元気がない人がいたらすぐに気づいて「どうしたの?」とテンションを合わせてくれたり、誰といても周りを見ているし、自分が辛いときでも周りを優先している姿を見て素敵な方だなと思いました。

タキ:私も最初は皆がタキのことを知っていた状態だったので気を遣ってくれた部分もあって、その中で良い意味で一番しょうたが気を遣わないで接してくれたんですよ。隠しているところもないし、まっすぐな目で見て喋ってくれたのでそこにすごく惹かれました。あとは本当に優しくて惹かれたところばかりです。

― どういうときに優しいと感じますか?

タキ:階段を降りるときにドアを開けてくれたり、「気をつけて」と言ってくれたり、そういう小さいことはすぐに気がついてくれます。あとはタキが「痛い、痛い」とか呟いていたらすぐに「大丈夫?」と心配してくれたりすごく優しいです。

Taki、西岡星汰を選んだ決め手 お互い疑ったことは?

西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」第2話(C)AbemaTV, Inc.
西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」第2話(C)AbemaTV, Inc.
― タキさんはすごく悩んだと思うんですけど、最後に何が一番の決め手になりましたか?

タキ:結局ずっとしょうたのことが気になっていたんです。しょうたから離れようとしたときに心の中でぽっかりと穴が開いた感じがしたので、そこからずっとしょうたのことを考えるようになって。最後はしょうたに告白することしか考えてなかったです。

しょうた:タキちゃんは途中で1回僕に「しょうたに気持ちがない」と伝えてくれて、そこから最終告白までの間に僕のタキちゃんへの気持ちは変わらなかったので今まで通りに行動していました。そしたらタキちゃんが「しょうたはいつでも寄り添ってくれていて、タキはいつも自分の思ったことをすぐに口にしてしまうから、あのときああいう気持ちを伝えてしまったけど、よく考えたらタキの気持ちは間違っていたかな」と月LINEで言ってくれて。それで最後にも来てくれました。

タキ:オオカミじゃない、と信じて良かったです。

西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」第9話(C)AbemaTV, Inc.
西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」第9話(C)AbemaTV, Inc.
― お互いを疑った瞬間もありましたか?

しょうた:基本は信じていました。でも、最初にタキちゃんがファーストブレスレットをくれて僕に気持ちがあるのかなと思ったら中間告白でしゅうぞうくんの方に行って、その後に僕のところに来てくれてもう1回振られちゃったので、「ちょっと怪しいな、オオカミなのかな」と思ったこともありました。

― それでも最後まで想いを貫き通したんですね。

しょうた:疑う気持ちよりもタキちゃんへの気持ちの方が強かったので、想いが変わることはなかったです。

タキ:私は1回も疑ったことはなかったです。しょうたがオオカミだったら逆にすっごく怖い。他のメンバーは1回は疑ったことがあるんですけど、しょうただけはない、と思っていました。「しょうたがオオカミだったら男の子信じられなくなっちゃう」と皆も言っていましたね。

西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」第5話(C)AbemaTV, Inc.
西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」第5話(C)AbemaTV, Inc.
― ひまわりのデートや、しょうたさんの真摯で誠実なアプローチへの反響も大きかったです。どういう想いでアプローチを考えていましたか?

しょうた:本当に他の男性メンバーが年上で魅力的な方ばかりだったので自分にしかできないアピールとか自分が持っている魅力はなんだろうと思ったら、素直で誠実なところだけが武器だと思ったんです。だからいくら結果が悪くてもそれが相手にも伝わったら良いなと思ってアプローチしていました。

Taki、“オオカミ”だった大平修蔵への心境「オオカミで良かった」

Taki、大平修蔵「虹とオオカミには騙されない」第6話(C)AbemaTV, Inc.
Taki、大平修蔵「虹とオオカミには騙されない」第6話(C)AbemaTV, Inc.
しゅうぞう「虹とオオカミには騙されない」最終話(C)AbemaTV, Inc.
しゅうぞう「虹とオオカミには騙されない」最終話(C)AbemaTV, Inc.
― タキさんはしゅうぞうさんのことは疑っていましたか?

タキ:そういう部分はありました。もちろんしょうたとしゅうぞうで自分の気持ち自体悩んでいたときもあったんですけど、しゅうぞうも悩んでいて、その悩み方がまっすぐじゃないと感じたんですよ。タキに対してもさくらに対してもちゃんとした答えがみえなかったので、オオカミかすごく悪い男のどっちかかなと。だからオオカミで良かったなと思いました。

しょうた:自分は最初の頃ずっと女性側にいると思っていました。全員怪しく見えなかったんですけど、強いて言うなら男性側の方が一緒にいる時間が長いから消去法でオオカミは女性かなと思っていたんですけど、やっぱり中間の後からオオカミらしい動きがあったので「あれ?」と思う部分が増えて、最後は男性側にいるんだろうなと思っていました。しゅうぞうくんもかいと(堀海登)くんもこうへい(山下航平)くんも怪しいなと。

Taki&西岡星汰「虹オオカミ」メンバーから受けた刺激

西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」デート企画より(C)AbemaTV, Inc.
西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」デート企画より(C)AbemaTV, Inc.
― 一番刺激を受けたメンバーは誰ですか?

しょうた:自分が一番年下だったので、一緒にいる時間が長かった男性メンバーですね。皆さん自分より歴が長いので、仕事に対する取り組み方や向き合い方が大人でしっかりしていて見習うところが多くて尊敬したいしこれからも学びたいなとすごく思いました。

タキ:やっぱり今回のメンバーは個性が強くてラッパーとか舞台俳優とか、普段周りにいない活動をしているメンバーも多かったので色々と新しい視点を得られました。自分にとってはじめましてのことが多かったです。

西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」デート企画より(C)AbemaTV, Inc.
西岡星汰、Taki「虹とオオカミには騙されない」デート企画より(C)AbemaTV, Inc.
― 最後に「虹とオオカミには騙されない」を経て今後の活動への意気込みをお願いします。

しょうた:自分はこの機会に「虹とオオカミには騙されない」に出ているしょうたとして、沢山の人に見てもらうことができたので、この次は俳優の西岡星汰として色々なメディアで発信していけるように頑張っていきたいなと思っております。

タキ:タキは相変わらずなんですけど、FAKYはこれからリリースや2月にワンマンもあって皆とやっと会える状況になるので会えたら嬉しいし、本当に「虹とオオカミには騙されない」メンバーのお互いの仕事は一人ずつ応援しているから皆も応援してくれたら最高です。一緒に応援しましょう!

― ありがとうございました。

しょうた、タキ「虹とオオカミには騙されない」最終話(C)AbemaTV, Inc.
しょうた、タキ「虹とオオカミには騙されない」最終話(C)AbemaTV, Inc.

「虹とオオカミには騙されない」

 「虹とオオカミには騙されない」メインビジュアル11人バージョン(C)AbemaTV, Inc.
「虹とオオカミには騙されない」メインビジュアル11人バージョン(C)AbemaTV, Inc.
日本の10代・20代女性の70%以上が視聴する恋愛番組にまで成長し「オオカミ」シリーズは、最高の恋をしたい男女が、デートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける番組。出演するメンバーの中に、好きなフリをして真実の恋を惑わす「嘘つき“オオカミ”」が1人以上紛れ込んでおり、予測不可能な恋の駆け引きと、真実の恋を手にするべく恋に悩み葛藤する男女の等身大でリアルな姿が最大の見どころ。

2017年よりスタートし、男子メンバーに“オオカミくん”が紛れ込んでいる「オオカミくん」版を5シリーズ、2019年から男女逆転版の「オオカミちゃん」版を2シリーズ配信。2020年に2作ぶりに“オオカミくん”版が復活し、前作「恋とオオカミには騙されない」で“オオカミ”の性別が一切不明という新ルールにリニューアルした。

TikTokerでモデルの加藤乃愛(かとう・のあ/18)が、視聴者投票によりもっとも“オオカミ”だと疑われ脱落したが、復活を果たし、最終話ではしゅうぞうとかいとが”オオカミくん”だったことが発覚。

”しょうタキ”ペアのほか、モデルで女優の和内璃乃(わうち・りの/18)と俳優の山下航平(やました・こうへい/22)の”りのへい”ペア、ダンサーのmomoca(ももか/20)とアーティストのYOSHIKI EZAKI(よしき・えざき/19)の“ももザキ”ペアの3組がカップル成立となった。(modelpress編集部)

Taki(たき/21)

Taki(C)モデルプレス
Taki(C)モデルプレス
2000年4月21日生まれ、静岡県出身。“海外に通用するグループ”を合言葉にした個性派ガールズ・ユニオンのFAKY最年少メンバー。日本・ブラジル・スペイン系フィリピンのミックスで英語・フランス語・日本語・タガログ語の4か国語を操るマルチリンガル。

西岡星汰 (にしおか・しょうた/17)

西岡星汰(C)モデルプレス
西岡星汰(C)モデルプレス
2004年3月10日生まれ、滋賀県出身。15歳のときに「高一ミスターコン2019」でグランプリを受賞後、「男子高生ミスターコン2019」でもグランプリを受賞し、史上初のダブルグランプリ受賞で注目を集め芸能界入り。現在は俳優として活動している。

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. <「虹オオカミ」両想いペアインタビュー>和内璃乃&山下航平、最後まで信じきれた理由・お互いの一番好きなところ「言い争うこともあった」
    <「虹オオカミ」両想いペアインタビュー>和内璃乃&山下航平、最後まで信じきれた理由・お互いの一番好きなところ「言い争うこともあった」
    モデルプレス
  2. <「虹オオカミ」両想いペアインタビュー>momoca&YOSHIKI EZAKI、第一印象ではなかった2人が惹かれ合った理由 “オオカミ”に確信も
    <「虹オオカミ」両想いペアインタビュー>momoca&YOSHIKI EZAKI、第一印象ではなかった2人が惹かれ合った理由 “オオカミ”に確信も
    モデルプレス
  3. “オオカミくん”大平修蔵&堀海登、真相と本音告白「オオカミやめたくなった」<虹とオオカミには騙されない>
    “オオカミくん”大平修蔵&堀海登、真相と本音告白「オオカミやめたくなった」<虹とオオカミには騙されない>
    モデルプレス
  4. 「虹オオカミ」最終回、告白成功したペアは?“オオカミくん”が虹の前で誓った約束に感動<虹とオオカミには騙されない>
    「虹オオカミ」最終回、告白成功したペアは?“オオカミくん”が虹の前で誓った約束に感動<虹とオオカミには騙されない>
    モデルプレス
  5. HKT48矢吹奈子&AKB48本田仁美、お互いに尊敬している部分は?グループ復帰後の心境語る<「虹オオカミ」最終話インタビュー>
    HKT48矢吹奈子&AKB48本田仁美、お互いに尊敬している部分は?グループ復帰後の心境語る<「虹オオカミ」最終話インタビュー>
    モデルプレス
  6. “オオカミ”の性別明らかに 加藤乃愛復活なるか<虹とオオカミには騙されない>
    “オオカミ”の性別明らかに 加藤乃愛復活なるか<虹とオオカミには騙されない>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. えなこ“年収1億円超”公表への覚悟「幸せになればなるほど見返せる」新たな意欲も明かす<モデルプレスインタビュー>
    えなこ“年収1億円超”公表への覚悟「幸せになればなるほど見返せる」新たな意欲も明かす<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. 新木優子「六本木クラス」経験したことない難しさ語る 竹内涼真&平手友梨奈の印象も<モデルプレスインタビュー>
    新木優子「六本木クラス」経験したことない難しさ語る 竹内涼真&平手友梨奈の印象も<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  3. 「六本木クラス」鈴鹿央士、再共演・平手友梨奈との関係性に変化 日本版リメイクで意識することは?「ブレてはいけない」<モデルプレスインタビュー>
    「六本木クラス」鈴鹿央士、再共演・平手友梨奈との関係性に変化 日本版リメイクで意識することは?「ブレてはいけない」<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  4. 北野日奈子、乃木坂46卒業後初舞台で向き合った“不安と葛藤” 原動力となった存在とは<「蒲田行進曲完結編 銀ちゃんが逝く」インタビュー>
    北野日奈子、乃木坂46卒業後初舞台で向き合った“不安と葛藤” 原動力となった存在とは<「蒲田行進曲完結編 銀ちゃんが逝く」インタビュー>
    モデルプレス
  5. FANTASTICS、番組スタッフ絶賛の撮影裏話「神」「助けられました」記者が見たお茶目な一面も<「The Usual Night いつもの夜」インタビュー連載番外編>
    FANTASTICS、番組スタッフ絶賛の撮影裏話「神」「助けられました」記者が見たお茶目な一面も<「The Usual Night いつもの夜」インタビュー連載番外編>
    モデルプレス
  6. Snow Man岩本照、俳優業のやりがいと今後「人の心を動かせることって素敵」夢を叶える秘訣も語る<「モエカレはオレンジ色」インタビュー>
    Snow Man岩本照、俳優業のやりがいと今後「人の心を動かせることって素敵」夢を叶える秘訣も語る<「モエカレはオレンジ色」インタビュー>
    モデルプレス
  7. “世界一のグラビア雑誌”「PLAYBOY」の表紙に抜擢 SNSで注目を集めるSAYOの素顔&魅力に迫る<インタビュー>
    “世界一のグラビア雑誌”「PLAYBOY」の表紙に抜擢 SNSで注目を集めるSAYOの素顔&魅力に迫る<インタビュー>
    モデルプレス
  8. 傑作ミステリードラマ主演の小泉孝太郎を直撃!女性も魅了する作品の秘密とは?<「眼の壁」インタビュー>
    【PR】傑作ミステリードラマ主演の小泉孝太郎を直撃!女性も魅了する作品の秘密とは?<「眼の壁」インタビュー>
    株式会社WOWOW
  9. コムドットやまとの妹・せいら“顔出し”から1年半で変化 「期待に応えたい」挑戦続ける理由<モデルプレスインタビュー>
    コムドットやまとの妹・せいら“顔出し”から1年半で変化 「期待に応えたい」挑戦続ける理由<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事