ayu(C)モデルプレス

ハイレベルなダンス&飾らない姿が人気 アイドルを夢見るライバーayuとは?<LINE LIVEコラボイベント1位インタビュー>

2021.09.10 20:30

気軽にリアルタイムで動画配信を楽しめるとして人気を集めるライブ配信サービス「LINE LIVE」とモデルプレスがコラボしたイベントを、7月20日より7月26日の期間で開催。見事1位を獲得し単独インタビューが決まったのは、専門学校に通いながらライバーとしても活動しているayu(18)さん。夢に向かってひた向きに努力を続ける彼女の素顔に迫った。

夢はK-POPアーティスト

今年から親元を離れダンスアンドヴォーカルの専門学校に通っているayuさん。専門学校に通い始めて約5ヶ月だが、すでに焦りを感じているよう。夢を追いかけるためライブ配信もしながら学校に通うハードな生活を続けている。彼女の叶えたい夢とは?

ayu(C)モデルプレス
ayu(C)モデルプレス
― モデルプレス掲載イベントの1位おめでとうございます!まずは1位になった率直な感想を聞かせていただけますか?

ayu:イベントで初めて1位を獲ることができて、すごく嬉しかったです!これも「夢に向かって頑張って」と応援してくれたリスナーさんのおかげだし、みんなと一緒に喜ぶことができました。今回のモデルプレスさんの記事掲載で夢を掴む第一歩になればいいなと思っています。

― 今回のイベントに応募したきっかけは叶えたい夢のために?

ayu:はい。まだグループに所属しているわけではないですけど、多くの方に私を知ってもらう良いチャンスかなと思い応募しました。

― まずはayuさんのことを知ってもらうためにイベントへ参加したんですね。

ayu:はい。学校が忙しくて普段はイベントにはあまり参加しないんですが、夏休み期間だったのもあり何かないかと探していたらモデルプレスさんのイベントを見つけて参加しました。

ayu(C)モデルプレス
ayu(C)モデルプレス
― ayuさんが叶えたい夢を教えていただけますか?

ayu:K-POPの少女時代に憧れて、自分もK-POPアーティストになりたいと小学校2年生から夢見ています。3歳から小学校2年生までは新体操を習っていたんですが、ダンスに切り替えてそれからずっと習っています。

― ダンス歴だと10年以上になるんですね!

ayu:そうですね。少女時代やSMTOWNが好きなんですが、歌も歌うけどダンスもカッコいいグループに憧れています。

ayu、ライブ配信は「毎日が楽しい」

ayu(C)モデルプレス
ayu(C)モデルプレス
― そもそもayuさんがLINE LIVEを始めたきっかけを教えていただけますか?

ayu:TEENSの雑誌掲載のイベントを知ったのがきっかけでLINE LIVEを始めました。LINE LIVEを始めたのは昨年の10月からになります。

― まだ1年経っていないんですね。

ayu:そうですね。それまではライブ配信もしたことがなかったんですけど、ちょうど高校のダンス部を引退したのが10月で。そのタイミングでやってみようと思い始めました。

― ライブ配信を始めて楽しかったことはありますか?

ayu:毎日たくさんの方と色んな日常会話ができるので、毎日が楽しいです!

― 逆に大変だったことは?

ayu:1人でも配信を観にきてくれると嬉しいので、大変だと感じることはありませんね。ただホラー系が苦手で、怖いメッセージがきた時があったんですけど、その時くらいですね。

― ホラー的なコメントが?

ayu:そうなんです。怖いアイコンで怖いメッセージがきて…。

ayu(C)モデルプレス
ayu(C)モデルプレス
― そんなこともあるんですね(驚)!ayuさんはライブ配信をするうえで工夫していることはありますか?

ayu:自分の素を出すようにしています。あとは将来の自分の夢もライブ配信で話しています。そのほうがリスナーさんも身近に感じられると思うので。あとは企画をすることもあります。今回のイベント最終日は、クッキング配信やメイク配信をしたり、歌ったりダンスをするなど色んな工夫をしています。

― 色んな配信をしているんですね。

ayu:普段は雑談メインなんですけど、リスナーさんが飽きないように企画するようにしています。

― お母さんと話しながら配信することもありますよね。

ayu:そうですね(笑)。今は一人暮らしだから普段は一人なんですけど、実家に帰った時はママとしゃべりながら配信しています。リスナーのみなさんも、「ママこんにちは」って感じで楽しく配信しています。

― お母さんも応援してくれているんですね。

ayu:私の夢を応援してくれています。一緒にいない時もライブ配信を観にきてくれたりします。

ayu(C)モデルプレス
ayu(C)モデルプレス

全国大会出場のダンスレベル

― ライブ配信以外で、今ハマっていることなどはありますか?

ayu:韓国ドラマを観るのが好きなのと、コロナ禍になる前は休みの日に友人とカフェ巡りをしていました。今はダンスと歌の練習をしたり、韓国語の勉強をしています。

― ダンスは本当に好きなんですね。

ayu:高校もダンスが強いところに通って全国大会に3年連続いくことができました。

― すごいですね!

ayu:全国に行くことはできたんですが、結果は残せなくて。今年も後輩が全国大会に進出できました!

― ライブ配信でダンスはあまりしないんですか?

ayu:高校生の頃はダンス配信もよくしていましたが、最近はしていませんでした。今回のイベントの最終日にしたのが久しぶりですね。リスナーさんからも踊ってとお願いされるんですけど、一人暮らししている家は広くないからできないんです。

― 場所的な理由だったんですね。

ayu:はい。実家だったら踊る場所があるのでダンス配信もできるんですが。なのでInstagramやTik Tokにダンス動画は投稿しているので、ライブ配信は雑談でダンス動画はそっちを見てねって感じです。

― 今後ライブ配信以外でチャレンジしてみたいことはありますか?

ayu:K-POPアーティストとしてデビューできるように、今はプライベートな時間もダンスと歌のスキルアップと、韓国語の勉強をするようにしています。

― 今年から専門学校へ通っていますが、夢に向かう意識は変わりましたか?

ayu:変わりました。K-POPの授業とダンスアンドヴォーカルの授業があるんですけど、すごく気合が入るというか。学校でも在校生公演というのがあって、オーディションに受かればパフォーマンス動画がYouTubeにアップされるんです。今はそれを目標にダンスと歌の練習をしています。

― 近い目標があると、やるべきことも明確になりそうですね。

ayu:そうですね。学校の先生も今回のインタビューをすごく喜んでくれて。チャンスに繋がったらいいねと言ってくれました。

― リスナーさんはもちろん、身近な方も応援してくれる環境なんですね。

ayu:はい!とてもありがいたいです。

ayu(C)モデルプレス
ayu(C)モデルプレス

目標はグローバルでの活躍

― K-POPアーティストの夢を追いかけるうえで、大切にしていることはありますか?

ayu:常に感謝の気持ちを忘れずにいようと思っています。あとは日々の努力と忍耐、体調管理も意識するようにしています。高校生の頃は夢がぼんやりしていたんですけど、専門学校に入ってから夢というものがハッキリして、強い意志をもって夢を目指せるようになりました。

― 悩んでいる部分もあったんですね。

ayu:服飾系も好きで、ダンスとどちらの道に進むか悩んでいました。でもオープンキャンパスに行って、やっぱりK-POPアーティストを目指したいって思ったんです。

― そうだったんですね。

ayu:高校1年生の頃に有名なガールズグループのライブに参加させていただいたことがあるんです。高校で10人だけが選抜でライブのバックダンサーに出れるというものがあって。その時に感じた「バックダンサーは嫌だな」という思いがずっと残っていました。

― バックダンサーではなく、メインとして表舞台に立ちたいと。

ayu:はい。表舞台に立つためにダンスはもちろん、歌の勉強をするために今の専門学校を選びました。

ayu(C)モデルプレス
ayu(C)モデルプレス
― 着実に夢へと近づいているんですね。

ayu:そうですね。でも焦りもあって、K-POPを目指すなら年齢的にも若いうちじゃないと難しいんです。この前のライブ配信でも色々と考えすぎて、泣いちゃいました。その時はママに代わって配信してもらったんです。リスナーの皆さんも夢に向かって頑張っているのを分かってくれているから、毎日ライブ配信するのが難しくなるかもとはお伝えしました。

― 韓国語を覚えるというのも大変ですよね。最終的にはグローバルで活躍したいという思いも?

ayu:はい。K-POPアーティストとしてデビューし、グローバルに活躍したいという思いは強いです。

― それでは最後に応援してくれいる方へメッセージをお願いします。

ayu:いつも応援ありがとうございます!今回のインタビューで多くの方に知ってもらい、チャンスが広がればいいなと思っています。夢を叶えるためにこれからも頑張るので応援よろしくお願いします!

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)[PR]提供元:LINE株式会社

ayu(あゆ)プロフィール

ayu(C)モデルプレス
ayu(C)モデルプレス
■生年月日:2002年12月6日
■出身:愛知県
■血液型:B型
■身長:159.4cm

関連リンク

関連記事

  1. 「LINE LIVE」とモデルプレスのコラボイベント開催 1位のライバーはインタビューを単独掲載
    「LINE LIVE」とモデルプレスのコラボイベント開催 1位のライバーはインタビューを単独掲載
    モデルプレス
  2. 「LINE恋愛」「ネット炎上」…本当に“これでいいの?”ヒロミ&スピードワゴン、日本の疑問を6800万人と激論!
    「LINE恋愛」「ネット炎上」…本当に“これでいいの?”ヒロミ&スピードワゴン、日本の疑問を6800万人と激論!
    モデルプレス
  3. 正直いらない…男性が【じつは困ったプレゼント】エピソード4つ
    正直いらない…男性が【じつは困ったプレゼント】エピソード4つ
    愛カツ
  4. 信頼の証!男性が好きな人にだけ言える本音
    信頼の証!男性が好きな人にだけ言える本音
    愛カツ
  5. 夫が「愛しい…」と感じる【妻からのキュンキュンLINE】4つ<仕事終わり編>
    夫が「愛しい…」と感じる【妻からのキュンキュンLINE】4つ<仕事終わり編>
    恋愛jp
  6. 返信速すぎっ!男性がLINEを即返信する理由とは?
    返信速すぎっ!男性がLINEを即返信する理由とは?
    Grapps

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 櫻坂46渡邉理佐「無言の宇宙」で初センターを務める想い<モデルプレスインタビュー>
    櫻坂46渡邉理佐「無言の宇宙」で初センターを務める想い<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  2. 里吉峻&仲本愛美“しゅんまな”カップルインタビュー 「今日好き」大人版で成立、交際の近況は?自身の成長も明かす
    里吉峻&仲本愛美“しゅんまな”カップルインタビュー 「今日好き」大人版で成立、交際の近況は?自身の成長も明かす
    モデルプレス
  3. <清水美依紗インタビュー>ディズニーソングに抜擢 SNSから世界へ「歌うことは日常の一部」
    【PR】<清水美依紗インタビュー>ディズニーソングに抜擢 SNSから世界へ「歌うことは日常の一部」
    スポティファイジャパン株式会社
  4. “日本一のコスプレイヤー”えなこら、ファッションショー初出演に感激 夢を叶える秘訣語る
    “日本一のコスプレイヤー”えなこら、ファッションショー初出演に感激 夢を叶える秘訣語る
    モデルプレス
  5. 中山咲月、トランスジェンダー&無性愛者の公表に至るまで 「嘘をついた」過去・いじめられた経験で変わったこと<「無性愛」インタビュー>
    中山咲月、トランスジェンダー&無性愛者の公表に至るまで 「嘘をついた」過去・いじめられた経験で変わったこと<「無性愛」インタビュー>
    モデルプレス
  6. 【ヒカル・インタビュー後編】「結婚するなら間違いなく門りょう」の真意語る YouTuberとしての今後の目標も
    【ヒカル・インタビュー後編】「結婚するなら間違いなく門りょう」の真意語る YouTuberとしての今後の目標も
    モデルプレス
  7. 【ヒカル・インタビュー中編】宮迫博之は「東京の父親」 最近のエピソードも披露
    【ヒカル・インタビュー中編】宮迫博之は「東京の父親」 最近のエピソードも披露
    モデルプレス
  8. 【ヒカル・インタビュー前編】活動休止中のみっき~への思い「僕にやれることは…」“プラカード”秘話も明かす
    【ヒカル・インタビュー前編】活動休止中のみっき~への思い「僕にやれることは…」“プラカード”秘話も明かす
    モデルプレス
  9. 吉澤閑也が「Travis Japanで良かった」と感じた瞬間 白戸ゆめのは“好き”を発信する大切さ語る<「熱血バスケ」インタビュー>
    吉澤閑也が「Travis Japanで良かった」と感じた瞬間 白戸ゆめのは“好き”を発信する大切さ語る<「熱血バスケ」インタビュー>
    モデルプレス