日向坂46“ごりごりドーナッツ”/左から:富田鈴花、渡邉美穂、松田好花(C)モデルプレス

日向坂46“ごりごりドーナッツ”インタビュー 富田鈴花・松田好花・渡邉美穂の「君しか勝たん」と「夢を叶える秘訣」

2021.05.25 18:00
2
67

日向坂46・5thシングル「君しか勝たん」(5月26日発売)モデルプレスインタビュー>

富田鈴花(20)、松田好花(22)、渡邉美穂(21)は、おひさま(※日向坂46ファンの呼称)から“ごりごりドーナッツ”として親しまれる仲良しトリオ。誰よりも近くでそれぞれを見てきたからこそ、誰よりも魅力を知っている、素敵なところを知っている。一方で苦しみにも気づける。だから寄り添える。仲間であり友だち、熱さと親密さ、様々なつながりが垣間見えた。

“鈴花しか勝たん” “好花しか勝たん”“美穂しか勝たん”

富田鈴花(C)モデルプレス
富田鈴花(C)モデルプレス
同い年の松田と渡邉は“わくわくピーナッツ”というコンビ名もある。松田は「特に由来はないです」と笑う。「“ごりごりドーナッツ”も韻だけ(笑)」と渡邉。富田は「まだコロナ禍になる前、グループ全員でライブ終わりに焼肉に行ったとき、テンションも高くて、韻踏めると面白いよね、って感じで思いついたのがきっかけです」と“ごりごりドーナッツ”誕生のときを振り返る。取材は三人の軽快なやり取りから始まった。
日向坂46の新曲タイトルは「君しか勝たん」。三人がそれぞれに思う「君しか勝たん」を聞くと、顔を見合って照れる。渡邉は「恥ずかしいね(笑)いっぱいある」と手で顔を覆う。富田が「表現力と自己プロデュース力は“美穂しか勝たん”です」と口火を切った。

富田「ダンスとか見てると、綺麗に魅せられるように、鏡の前で研究してるんだろうなって感じる」

渡邉「(照れ笑い)」

富田「褒められるの苦手だよね(笑)。“好花しか勝たん”はギャップ」

松田「フゥー!(笑)」

富田「出会ったとき、黒髪で肌が真っ白で、京都の子だなって。はんなり美人って言葉がピッタリでした。ギャップしか勝たんです。ちょっとよくわからないかな(笑)」

松田「噛み締めたよ(笑)」

渡邉「私が“鈴花しか勝たん”と思うのは歌声を聞いているとき」

富田「嬉しい!」

渡邉「歌が本当に上手い。ライブのリハーサルとかイヤモニしてると、みんなの歌声が聞こえてくるけど、すごくわかりやすい。一人だけ声の出し方というか、声の質というか、桁違いですごい人がいるなって思うといつも鈴花」

松田「わかる。私も“鈴花しか勝たん”は歌声。“はなちゃんず”で歌うときも、鈴花がいないと音程がわからなくなっちゃうくらい、鈴花が歌声で引っ張ってくれてる」

富田「本当に嬉しい」

渡邉「好花は具体的なエピソードになるけど『ひなくり2020』のときかな。復帰した瞬間“好花しか勝たん”って本当に思った」

富田「復帰のときはリハーサル含め、1番元気だったよね(笑)」

松田「力があり余っていたからね(笑)」

富田「天井につきそうなレベルで飛んでた(笑)」

松田「本当に元気だったのもあるし、しばらくみんなと会えていなかったから、幸せが溢れすぎてて(笑)。“美穂しか勝たん”はやっぱり演技力だな~」

渡邉「(可愛くぶりっ子で)やぁ~だぁ!」

富田・松田「(笑)」

松田「最近『声春っ!』を見て改めて感じた。最初ヒール役だけど、周りの人を引き立たせるというか、自分も高い演技力を見せつつ、周りの人も立たせる演技ができて、すごいなって。やっぱり演技が好きなだけあるなっていつも思う」

渡邉「嬉しい!演技が大好きだから、1番近くで見ているメンバーに褒められると、照れくさいけど、すごく自信になる」

いま改めて“サンキュー”富田鈴花⇔松田好花⇔渡邉美穂

今作に収録される二期生楽曲は「世界にはThank you!が溢れている」。松田は昨年9月から12月までの約3ヶ月、眼科系の病気の治療に専念するため休養、富田は今年3月開催のデビュー2周年記念ライブを体調不良のため欠席。富田は「二人がたくさん気にかけてくれて嬉しかった」と明かせば、松田も「休養中の心の支えになってくれました」と笑顔を見せる。いま改めて“サンキュー”を!と振ると、それぞれ思いが溢れた。

松田好花(C)モデルプレス
松田好花(C)モデルプレス
松田「私は常に思っていることだけど、それぞれなにかあったら気にかけてくれるところがサンキューです。休養中も『いないと寂しいよー』とか連絡をくれて、すごく支えになりました。サンキューでした。

富田「日本テレビさんの企画で1日5万歩とか歩くとき、美穂がずっと一緒に歩いてくれてサンキューでした。普段そんなに歩かないし、決して楽な企画ではなかったけど、誰かと一緒に歩くのは楽しいなって思いました」

渡邉「私はプライベートでもどちらかというと一人でどこにでも行けちゃうタイプ。でも二人といる時間が多くなって、お仕事終わりにご飯行こうよとか、遊びに行こうよって言うと、二人が『いいね!』って乗っかってくれるのが、実は本当に嬉しかった。このお仕事をしていると、地元の友だちと時間が合わないことも増えていく中で、メンバーで同期で年齢も近い二人が友だちのように接してくれて、私はすごく心の支えになっています。サンキューです…恥ずかしい(照れる)。コロナが明けたら、また行きたいなって思う」

松田「そう思っててくれて私も嬉しい。私たちってなにか言わなくても感じ合える関係だなって思うし、そういうところもいいなって思う」

富田「そうだね。なにも言わなくてもわかるっていうのは本当にあると思う。学校の友だちよりも一緒にいる時間が長いし、朝から夜まで一緒にいることも多い。気は使うけど、気を使わないって感じ、とても居心地がいい関係だなって」

「私たちにできることはなにか」三人で熱く語り合った夜

渡邉美穂(C)モデルプレス
渡邉美穂(C)モデルプレス
三人で仕事や将来について熱く語り合うことも多いという。前身の「けやき坂46」に同じ二期生としてグループに加入。誰かが泣いていたら励まして、誰かが笑っていたら一緒に笑って、共に坂道を駆け上がってきた。

松田「三人でいると、どちらかというと、熱い話をする方が多いよね」

富田「私はあれが忘れられない。コロナ禍になる前、テーマパークに行った後のご飯屋さんで」

松田「覚えてる!あのときは熱かった(笑)」

富田「少し暗い感じの南国みたいなお店で。めちゃくちゃはしゃいだあとに、めちゃくちゃ熱く語り合うから、帰るタイミングも逃しちゃって(笑)」

(どんなお話をしたんですか?)

松田「自分たちの未来の話です(笑)」

渡邉「これからの話。これからグループをどうしたらいいのか、私たちにできることはなにか、あとはパフォーマンスのこととか」

松田「活動の中で感じたことを振り返ったり、未来に向けて話したりね」

(とてもエモいです)

富田「でもしょっちゅうします」

松田・渡邉「しょっちゅうだよね」

富田鈴花・松田好花・渡邉美穂の“夢を叶える秘訣”

<富田鈴花>
富田鈴花(C)モデルプレス
富田鈴花(C)モデルプレス
自分を繕わないことと、自分を信じることです。趣味がお仕事に繋がることもあるのですが、深くは知らないことを過剰に知っているように振る舞うと、墓穴を掘ってしまう。でも知らないからもっと知りたいっていう姿勢だと、結果いろんなことが吸収できて、いい方向に進むことが多いなって思います。もう一つ、自分を信じるというのは、自分を繕わないに通ずるところもありますが、自分はこういう人なんだよ、これが今の自分だよ、っていう気持ちで臨んだ方が、何事もいい結果になることが多かったからです。自分を取り繕わず、自分らしくいることが、夢を叶えるには必要だと思います。

<松田好花>
松田好花(C)モデルプレス
松田好花(C)モデルプレス
私が特に思うのは、期待して任せていただいたことは、大きい小さい関係なく、すべて全力で応えていくこと。私は一度休養して、日向坂46の素晴らしさを再認識したし、いかに恵まれた環境にいたのかということに気づかされました。日向坂46の一員でいると、いろんなお仕事で声をかけていただけます。私はそれを結果でお返ししていく、その積み重ねでもっとたくさんの方に自分を知っていただけるようになる。その繰り返しで夢が現実になっていくのかなって思います。

<渡邉美穂>
渡邉美穂(C)モデルプレス
渡邉美穂(C)モデルプレス
やりたいこと、好きなことを口に出すこと、発信していくことです。それをすると、なにかのきっかけでお仕事に繋がることを実感しました。例えば私はバスケットをずっとやっていたので、それを活かせるお仕事をしたいと言っていたら、バスケットのお仕事をいただくことができました。夢はあるけど恥ずかしくて言えないってことは誰しもあると思うのですが、そういうときは、お母さんだけでも、身近な人だけでも、言うといいと思います。それをすると自分の意識が変わる。夢を自分以外に話すことで、より夢を意識しながら生活することができる。それだけでも夢に近づいていけると思います。

つらいときに自分を支える「ひと」「もの」「ことば」

<富田鈴花>

私は関わってくださっているスタッフの皆さんです。私たちより寝ないで、私たちより汗をかいて頑張ってくださる方がいて、その中にはきっと私たちが顔を合わせたことのない方もたくさんいます。私たちを輝かせよう、素敵に見せようと考えてくださっている方々のことを思うと、もっと頑張ろうって思います。感謝してもしきれません。

<松田好花>

私はラジオの存在が大きいです。ラジオはバラエティよりも、より人の本音が出る場所。表舞台で輝く裏ではこんなことを考えているんだなって知ると、自分も励まされて頑張ろうって思えます。特に好きなラジオは変わらずオードリーさんのオールナイトニッポンです!(笑)

<渡邉美穂>

私は家族の存在です。この世界に入るとき、母親に「自分がどうありたいかを1番に考えなさい」と言われました。このお仕事をしていると、いろいろと考えたりすることもありますが、その度にこの言葉を思い出して、自分がどうありたいか、を改めて考えて前を向けるので、家族の言葉や支えは大きいなって思います。

(modelpress編集部)

富田鈴花(とみた・すずか)

富田鈴花/提供画像
富田鈴花/提供画像
生年月日:2001年1月18日/出身地:神奈川県/星座:やぎ座/身長:165cm

松田好花(まつだ・このか)プロフィール

松田好花/提供画像
松田好花/提供画像
生年月日:1999年4月27日/出身地:京都府/星座:おうし座/身長:157.5cm

渡邉美穂(わたなべ・みほ)プロフィール

渡邉美穂/提供画像
渡邉美穂/提供画像
生年月日:2000年2月24日/出身地:埼玉県/星座:うお座/身長:158.2cm

日向坂46/提供画像
日向坂46/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Aフロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Aフロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Aバック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Aバック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Bフロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Bフロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Bバック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Bバック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Cフロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Cフロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Cバック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Cバック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Dフロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Dフロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Dバック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)初回限定盤TYPE-Dバック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)通常版盤フロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)通常版盤フロント/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)通常盤バック/提供画像
日向坂46「君しか勝たん」(5月26日発売)通常盤バック/提供画像
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(2)

  • 原 健一郎 2021.05.26 01:09

    このちゃん🍄

  • leXY37Uwr2 2021.05.25 23:38

    ごりごりドーナッツのインタビュー最高です🥺💕
    ありがとうございます!!!

関連リンク

関連記事

  1. 日向坂46影山優佳・東村芽依・高瀬愛奈、5年間の歩みと1期生の絆語る
    日向坂46影山優佳・東村芽依・高瀬愛奈、5年間の歩みと1期生の絆語る
    モデルプレス
  2. 平手友梨奈&白石麻衣らがランクイン 日向坂46が選ぶ“尊敬するアイドル”ランキング発表
    平手友梨奈&白石麻衣らがランクイン 日向坂46が選ぶ“尊敬するアイドル”ランキング発表
    モデルプレス
  3. 日向坂46、尊敬するアイドルは?メンバー投票で前代未聞の総選挙
    日向坂46、尊敬するアイドルは?メンバー投票で前代未聞の総選挙
    モデルプレス
  4. 日向坂46オフショット写真集「日向撮」今年初の“3週連続1位”記録達成
    日向坂46オフショット写真集「日向撮」今年初の“3週連続1位”記録達成
    モデルプレス
  5. 日向坂46写真集「日向撮」松田好花“推しカバー”解禁 ほっぺムギュ“彼女感”ショット公開
    日向坂46写真集「日向撮」松田好花“推しカバー”解禁 ほっぺムギュ“彼女感”ショット公開
    モデルプレス
  6. 日向坂46写真集「日向撮」富田鈴花“推しカバー”解禁 松田好花との“花ちゃんズ”オフショットも
    日向坂46写真集「日向撮」富田鈴花“推しカバー”解禁 松田好花との“花ちゃんズ”オフショットも
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. Snow Man岩本照、俳優業のやりがいと今後「人の心を動かせることって素敵」夢を叶える秘訣も語る<「モエカレはオレンジ色」インタビュー>
    Snow Man岩本照、俳優業のやりがいと今後「人の心を動かせることって素敵」夢を叶える秘訣も語る<「モエカレはオレンジ色」インタビュー>
    モデルプレス
  2. “世界一のグラビア雑誌”「PLAYBOY」の表紙に抜擢 SNSで注目を集めるSAYOの素顔&魅力に迫る<インタビュー>
    “世界一のグラビア雑誌”「PLAYBOY」の表紙に抜擢 SNSで注目を集めるSAYOの素顔&魅力に迫る<インタビュー>
    モデルプレス
  3. 傑作ミステリードラマ主演の小泉孝太郎を直撃!女性も魅了する作品の秘密とは?<「眼の壁」インタビュー>
    【PR】傑作ミステリードラマ主演の小泉孝太郎を直撃!女性も魅了する作品の秘密とは?<「眼の壁」インタビュー>
    株式会社WOWOW
  4. コムドットやまとの妹・せいら“顔出し”から1年半で変化 「期待に応えたい」挑戦続ける理由<モデルプレスインタビュー>
    コムドットやまとの妹・せいら“顔出し”から1年半で変化 「期待に応えたい」挑戦続ける理由<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  5. 是枝裕和監督が愛すIUの曲、イ・ジウン&イ・ジュヨンが触れる日本のエンタメ…お互いが“成功したオタク”<「ベイビー・ブローカー」来日インタビュー>
    是枝裕和監督が愛すIUの曲、イ・ジウン&イ・ジュヨンが触れる日本のエンタメ…お互いが“成功したオタク”<「ベイビー・ブローカー」来日インタビュー>
    モデルプレス
  6. 乃木坂46与田祐希が何度も救われた“嫌いな言葉”<ドラマ「量産型リコ」インタビュー>
    乃木坂46与田祐希が何度も救われた“嫌いな言葉”<ドラマ「量産型リコ」インタビュー>
    モデルプレス
  7. <Kyan(カイアン)インタビュー>SNSで圧倒的支持を集めるハーフモデルの素顔とは?来日で感じたギャップも「日本だと隠してる方もいる」
    【PR】<Kyan(カイアン)インタビュー>SNSで圧倒的支持を集めるハーフモデルの素顔とは?来日で感じたギャップも「日本だと隠してる方もいる」
    味覚糖株式会社
  8. はじめしゃちょー「2022年上半期のニュースランキングTOP3」発表
    はじめしゃちょー「2022年上半期のニュースランキングTOP3」発表
    モデルプレス
  9. はじめしゃちょー「金じゃない」1000万人YouTube登録者数突破で見据える目標とは?<モデルプレスインタビュー>
    はじめしゃちょー「金じゃない」1000万人YouTube登録者数突破で見据える目標とは?<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事