YUME(C)モデルプレス

「Popteen」YUME(ゆめぽて)、専属モデル昇格&「7+ME Link」参加で「人生の中で最も怒涛の日々」<ソロインタビュー>

2020.09.24 18:30
0
1

ティーン雑誌「Popteen」から、本格的なダンス&ボーカルユニットとしてデビューを目指すプロジェクト「7+ME Link」(読み:ナナメリンク)スタートメンバー6人にモデルプレスがインタビュー。ソロ編第5弾はYUME(川端結愛/ゆめぽて)が登場。

スタートメンバーはダンスの素養がある同誌専属モデルのYUA(筒井結愛/ゆあてぃー)、TARU(福富つき/タルちゃん)、MICHU(長谷川美月/みちゅ)、YUME(川端結愛/ゆめぽて)、さらに全国のダンススタジオを回った編集長が直々にスカウトしたAMU(下山碧夢/あむあむ)、RICOPA(川西莉子/りこぱ)。

上段左から:MICHU、YUME、AMU/下段左から:TARU、YUA、RICOPA (C)モデルプレス
上段左から:MICHU、YUME、AMU/下段左から:TARU、YUA、RICOPA (C)モデルプレス
グループインタビューでも明るいテンションで盛り上げてくれたYUME。ソロインタビューでも夢への思いを熱く、真剣な眼差しで語ってくれた。

YUME(ゆめぽて)、今がターニングポイント「人生の中で最も怒涛の日々」

YUME(C)モデルプレス
YUME(C)モデルプレス
― まずは今回のプロジェクトに参加することになった時の心境を教えてください。

YUME:本当にすごいことですよね。こんなプロジェクトに参加できて光栄すぎると思いました。

― ダンス歴はどれくらいなんですか?

YUME:小学生の頃からずっとチアダンスをやっていました。全国で3位になったこともあります。

― すごいですね!

YUME:でもチアの動きとダンスのヒップホップの動きは全然違うんですよ。体の止め方とか使い方が全然違うので、結構苦戦しています。

YUME(C)モデルプレス
YUME(C)モデルプレス
― 元々アーティストになることが夢?

YUME:そうですね。歌って踊れるモデルさんになりたいと思っていました。でも、なれるなんて思ってなかったんですよ。大変なことはわかっているし、大きな夢すぎて…。今、その夢に近づいていると思うと、まだ信じられない気持ちです。

― 合宿も大変だったと伺っています。振り返ってみていかがでしたか?

YUME:本当に大変でした。でも、だからこそ歌に元気づけられたりして、アーティストさんの力を改めて感じる機会にもなりました。

私にとって、アーティストになる夢への一歩がスタートしたり、念願だった専属モデルに昇格できたり、本当にこの数ヶ月が人生の中で最も怒涛の日々で。寝る時間もないくらい大変でしたが、合宿でみんなとの絆も深まったし、すごく充実しています。

― 合宿では歌もダンスも高い評価を受けたそうですね。

YUME:ありがたいです。でも、歌もダンスもまだまだ全然。もっと頑張らないといけないと思っています。

YUME(C)モデルプレス
YUME(C)モデルプレス
― グループでの自分のポジションは見えてきましたか?

YUME:関西人だし、面白いことも好きなのでもっとノリの良さを出して盛り上げていきたいと思っているんですけど、合宿ではなかなか遠慮してしまってできなかったんです。これからはどんどん入っていってみんなを盛り上げていくのが目標です!

― メンバーの中で「これだけは負けたくない!」という部分は?

YUME:曲のイメージを憑依させるというか、スイッチを入れてバシっと決めるのがすごく気持ちよくて好きなんです。だから表現力では負けたくないなと思っています。

― そうすると女優さんとかも演技のお仕事も興味が?

YUME:いずれはやってみたいです。今、高校1年生なんですけど、やりたいことがたくさんあって。なのでこのユニットを通して、いろんな場面で活躍していけるように頑張りたいです。

諦めかけた専属モデル昇格「私には何かが足りないんじゃないかな」

YUME(C)モデルプレス
YUME(C)モデルプレス
― 専属モデルにも昇格されました。これまでたくさんのバトルに参加されてきましたが、いかがですか?

YUME:本当に嬉しいです。ちょうど専属に昇格させていただくタイミングでユニットの話もいただいたので、ここ最近は私にとってターニングポイントだらけなんですよ(笑)。毎日を必死に全力で生きてます。

― 今後のPOPモデルとしての目標は?

YUME:今回専属になったのと同時に表紙も飾らせていただいて、表紙を取るという夢を叶えることができました。次はピン表紙やピン企画。本当にPOPに必要とされる、愛されるモデルさんになることを最大の目標にして、まだまだ頑張ります!

― 「Popteen」のモデルさんは他の雑誌と比べて個性が求められる印象ですが、どんなキャラクタ―を出していきたいですか?

YUME:関西人なので、面白さもありつつ、やるときはやる!みたいなギャップを見せていきたいですね。そのためにスキルアップしかないと思います。

YUME(C)モデルプレス
YUME(C)モデルプレス
― 憧れのモデルさんはいますか?

YUME:もう卒業されてしまったんですが、のあにゃん(鶴嶋乃愛)さんに憧れて「Popteen」に入ったんです。卒業号で一緒に企画をやらせてもらって、ポージングを教えてもらったり今でも憧れの存在です。

あと最近、後輩が増えたんですよ。編集長からも「あなたたちが、引っ張っていく立場になったんだよ」と言ってもらえて、いつまでも後輩でいられないと気が引き締まりました。自分が“先輩”というのも慣れないんですけど、ちゃんとそういう意識を持って、これまでの先輩方を見習って頑張っていきたいと思います。

― では最後に、モデルプレス読者に向けて「夢を叶える秘訣」を教えてください。

YUME:私は謎の自信を持って、自分を信じてきました。何回も専属になるバトルに出てきましたが、2位とかあと少しのところで逃しちゃったりして…。

ファンの子も家族も私自身もすごい悔しい思いをたくさんして、「本当にもうダメなんじゃないかな」「私には何か足りないんじゃないかな」と思うこともあったんですけど、やっぱりそれでも諦められなかった。やっぱり諦めない心と自分を信じることが大事だと思います。

― ありがとうございました。応援しています!

(modelpress編集部)

YUME(川端結愛/かわばた・ゆめ)プロフィール

YUME(C)モデルプレス
YUME(C)モデルプレス
愛称:ゆめぽて
生年月日:2004年4月14日
出身地:京都府
血液型:B型

「Popteen」発ガールズユニットプロジェクト「7+ME Link」

左から:TARU、YUA、RICOPA、YUME、MICHU、AMU (C)モデルプレス
左から:TARU、YUA、RICOPA、YUME、MICHU、AMU (C)モデルプレス
光り輝く「7つの個性」がプラスされて1つの「MEDIA」となり、10代のリアルな「MESSAGE」をダンスや歌、ファッションを通して世に発信し、その奇跡の「MEMORY」を記録していく同プロジェクト。現在、テレビ朝日動画「logirl」にて密着番組「ナナポプ」(毎週金曜18時〜)が配信中。

今後、一般からのメンバー募集や著名トレーナーによる実力評価などを経て、プロジェクトメンバーに残留できるかどうか、さらには楽曲リリースメンバーに選抜されるかどうかなど、波乱のストーリーを繰り広げていく。デビューを掴むのは果たして誰になるのか。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「Popteen」発「7+ME Link」加入のスーパー中学生・AMU(あむ)ってどんな子?ドームでバックダンサー経験も<ソロインタビュー>
    「Popteen」発「7+ME Link」加入のスーパー中学生・AMU(あむ)ってどんな子?ドームでバックダンサー経験も<ソロインタビュー>
    モデルプレス
  2. 「Popteen」MICHU(みちゅ)、人生で一番大変だった「7+ME Link」合宿で得た自信「根性だけは誰よりもある」<ソロインタビュー>
    「Popteen」MICHU(みちゅ)、人生で一番大変だった「7+ME Link」合宿で得た自信「根性だけは誰よりもある」<ソロインタビュー>
    モデルプレス
  3. 「Popteen」発「7+ME Link」プロジェクト、強化合宿で課題が浮き彫りに
    「Popteen」発「7+ME Link」プロジェクト、強化合宿で課題が浮き彫りに
    モデルプレス
  4. 「Popteen」発ユニット「7+ME Link」加入のRICOPA(りこぱ)ってどんな子?ストイックな中学生ギャル<ソロインタビュー>
    「Popteen」発ユニット「7+ME Link」加入のRICOPA(りこぱ)ってどんな子?ストイックな中学生ギャル<ソロインタビュー>
    モデルプレス
  5. 「Popteen」TARU(タルちゃん)、中2から韓国で練習生生活…日本で「7+ME Link」プロジェクト参加を決めた理由<ソロインタビュー>
    「Popteen」TARU(タルちゃん)、中2から韓国で練習生生活…日本で「7+ME Link」プロジェクト参加を決めた理由<ソロインタビュー>
    モデルプレス
  6. 「Popteen」発ガールズユニット「7+ME Link」、スタートメンバーが意気込み “接点ゼロ”から「距離が縮まった」プロジェクトの舞台裏<グループインタビュー>
    「Popteen」発ガールズユニット「7+ME Link」、スタートメンバーが意気込み “接点ゼロ”から「距離が縮まった」プロジェクトの舞台裏<グループインタビュー>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“Popteen”からメンズモデル中村榛が参加「絶賛悩み中」<インタビュー連載Vol.7>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“Popteen”からメンズモデル中村榛が参加「絶賛悩み中」<インタビュー連載Vol.7>
    モデルプレス
  2. 俳優デビューわずか1年で映画主演抜擢の白鳥晴都 演技“ほぼ未経験”で勝ち取った14歳に迫る【注目の人物】
    俳優デビューわずか1年で映画主演抜擢の白鳥晴都 演技“ほぼ未経験”で勝ち取った14歳に迫る【注目の人物】
    モデルプレス
  3. 「メンノン」高橋璃央が最年長参加 過去の“本気の恋”明かす「結構引きずった」<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.6>
    「メンノン」高橋璃央が最年長参加 過去の“本気の恋”明かす「結構引きずった」<「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」インタビュー連載Vol.6>
    モデルプレス
  4. FANTASTICS澤本夏輝・堀夏喜・八木勇征、メンバーだからこそ知る互いの素顔&魅力 3人の“共通点”は?<インタビュー後編>
    FANTASTICS澤本夏輝・堀夏喜・八木勇征、メンバーだからこそ知る互いの素顔&魅力 3人の“共通点”は?<インタビュー後編>
    モデルプレス
  5. FANTASTICS澤本夏輝・堀夏喜・八木勇征がぶつかった壁とその乗り越え方 今、グループとして見据える未来とは<インタビュー中編>
    FANTASTICS澤本夏輝・堀夏喜・八木勇征がぶつかった壁とその乗り越え方 今、グループとして見据える未来とは<インタビュー中編>
    モデルプレス
  6. FANTASTICS澤本夏輝・堀夏喜・八木勇征、新曲「Summer Bike」で初挑戦したこと 沖縄での仲良しエピソード明かす<インタビュー前編>
    FANTASTICS澤本夏輝・堀夏喜・八木勇征、新曲「Summer Bike」で初挑戦したこと 沖縄での仲良しエピソード明かす<インタビュー前編>
    モデルプレス
  7. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」現役バレリーナ・高鶴桃羽、ロシアから帰国し運命的な抜擢「全く違う世界にいた」<インタビュー連載Vol.5>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」現役バレリーナ・高鶴桃羽、ロシアから帰国し運命的な抜擢「全く違う世界にいた」<インタビュー連載Vol.5>
    モデルプレス
  8. 「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“TikTokで注目のイケメン”鈴々木響、恋愛観は「猪突猛進」<インタビュー連載Vol.4>
    「オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない」“TikTokで注目のイケメン”鈴々木響、恋愛観は「猪突猛進」<インタビュー連載Vol.4>
    モデルプレス
  9. 二宮和也、嵐の活動休止後初の主演映画が「TANG タング」だった理由と夢を叶える秘訣
    二宮和也、嵐の活動休止後初の主演映画が「TANG タング」だった理由と夢を叶える秘訣
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事