KYOTO SAMURAI BOYS、さらば青春の光・東ブクロのドッキリに騒然「終わったかと思った…」<ドッキリ動画あり>

平安神宮敷地内 京都・時代祭館 十二十二 2階にあるKYOTO SAMURAI THEATERにて超ロングラン公演を実施しているKYOTO SAMURAI BOYS(京都サムライボーイズ)。お笑いコンビ・さらば青春の光の東ブクロが仕掛け人となり初ドッキリをメンバーに仕掛けた。
KYOTO SAMURAI BOYS、さらば青春の光・東ブクロのドッキリに騒然「終わったかと思った…」<ドッキリ動画あり>/(左から)泰江和明、東ブクロ、Lil Noah (C)モデルプレス
KYOTO SAMURAI BOYS、さらば青春の光・東ブクロのドッキリに騒然「終わったかと思った…」<ドッキリ動画あり>/(左から)泰江和明、東ブクロ、Lil Noah (C)モデルプレス

目次

  1. 1. KYOTO SAMURAI BOYSのドッキリ動画が公開
  2. 2. 緊迫のドッキリ現場をレポ
  3. 3. KYOTO SAMURAI BOYSの絆に東ブクロも感動
  4. 4. 東ブクロをメンバーが質問攻めに
  5. 5. KYOTO SAMURAI BOYS~承~

KYOTO SAMURAI BOYSのドッキリ動画が公開

今回のドッキリはさらば青春の光のネタを東ブクロに教えてもらうが、メンバーの失礼な態度に激怒。途中で東ブクロが出ていってしまうというドッキリ企画。メンバーのteam若葉・リーダーの泰江和明とteam桔梗Lil Noahも仕掛け人になってもらい、ドッキリをした時の様子が動画で公開された。


KYOTO SAMURAI BOYSについて詳しく知る


緊迫のドッキリ現場をレポ

モデルプレスもドッキリの現場に潜入。KYOTO SAMURAI THEATERに東ブクロを招き、今回の対談企画が説明される。メンバーの独特な自己紹介に東ブクロがツッコむなど、和やかな雰囲気で始まった取材。その後、東ブクロから「さらば青春の光のネタをやってみないか」と提案されたメンバーは、何名かが立候補。予定通り泰江とLil Noahの仕掛け人両名がコントをやることに。

和やかな雰囲気で始まった取材 (C)モデルプレス
和やかな雰囲気で始まった取材 (C)モデルプレス
早速、さらば青春の光のネタを教えてもらう泰江とLil Noah。最初は「良い感じ」「もっとこうしたほうが良い」と落ち着いた様子でアドバイスをする東ブクロ。しかしLil Noahが上手く演じることが出来ず、徐々に不穏な空気が流れ始める。すると3人の様子を見ていた他のメンバーからは「僕が変わりにやります!」との声も。

徐々に怪しい雰囲気に… (C)モデルプレス
徐々に怪しい雰囲気に… (C)モデルプレス
それでも3人でコントを進めていき、Lil Noahのふてくされた姿に東ブクロが激怒。メンバーたちの制止を振り切り、会場から出ていってしまう。あまりの突然の出来事にメンバーはパニック。メンバー全員で話し合い、とりあえず泰江とLil Noahの2人で謝りに行くことに。その間もメンバーたちは不安な表情が隠せず、「Lil Noahが100%悪い」「東ブクロさんに失礼なことしちゃった」と落ち込み顔。

すると扉が開き、東ブクロの首根っこを掴む泰江とLil Noahの姿が。その様子にキョトンとしているメンバーに「ドッキリでした!」と明かすと、「良かった」と安堵の声が溢れ、徐々に笑顔も戻った。泰江とLil Noahのリアルな演技で、無事ドッキリを成功させた。

唖然とするメンバーたち (C)モデルプレス
唖然とするメンバーたち (C)モデルプレス
ドッキリだと分かり安堵の表情 (C)モデルプレス
ドッキリだと分かり安堵の表情 (C)モデルプレス
徐々に笑顔も (C)モデルプレス
徐々に笑顔も (C)モデルプレス
無事にドッキリを成功させることができたが、ここでメンバーから仕返しの逆ドッキリを東ブクロに仕掛けることに。ガムを取ると指がパチンと挟まれる“ガムパッチン”や、小さなゴキブリのおもちゃ、クラッカーなどの小道具を用意。

お返しに逆ドッキリを敢行 (C)モデルプレス
お返しに逆ドッキリを敢行 (C)モデルプレス
ドッキリの後は通常の取材だと伝えられている東ブクロは、何の疑いもなく対談スタート。そんな中、なんとかドッキリを仕掛けようとするメンバーだが、東ブクロが見ていない時にゴキブリのおもちゃを出してしまったり、突然ガムを勧めるなど、「これ何?」と逆ドッキリだと気付いてもらえない様子。

東ブクロ「これ何?」 (C)モデルプレス
東ブクロ「これ何?」 (C)モデルプレス
「あ!これドッキリなの?逆ドッキリってやつ?」とやっと気付いてもらえたが、初めての仕掛け人ということもあり「せめて見ているところでドッキリして(笑)」とツッコまれていた。

東ブクロ「見ているところでドッキリして(笑)」 (C)モデルプレス
東ブクロ「見ているところでドッキリして(笑)」 (C)モデルプレス

KYOTO SAMURAI BOYSの絆に東ブクロも感動

― メンバーの皆さんも、東ブクロさんもドッキリお疲れさまでした。

飯塚:…めちゃめちゃ恐かったです。

山口:もう終わったかと思いました。

東ブクロ:すごく上手く行き過ぎて申し訳なくなっちゃった(笑)。普段からLil Noahくんはふてくされる感じあるの?

飯田:あります。

品川:だからめちゃくちゃリアルでした。

山縣:失礼な態度だったLil Noahに(神谷)亮太があんなに怒るのが意外だった。

Lil Noah:仕掛けている側もすごいドキドキしてたけどね。

泰江:たしかにね。

Lil Noah:亮太がすごく怒ってたから、心の中では「早く誰か止めて!」って(笑)。

全員:(笑)。

東ブクロ:でもそれだけ2人の演技が上手だったってことだよね。

メンバーも意外だった神谷亮太の一面/画像左から2人目 (C)モデルプレス
メンバーも意外だった神谷亮太の一面/画像左から2人目 (C)モデルプレス
― 映像には無いですが、メンバーを決める場面は少し手間取っていましたね。

東ブクロ:そう。Lil Noahくん、なかなか立候補してくれなくてさ。

Lil Noah:普段あまりこういうのは手を挙げないタイプなので、結構言い出すタイミングが難しくて(笑)。

Rayshy:でもその感じがすごいリアルだった。

下田:すごい自然でした。

泰江:僕も自ら立候補するタイプじゃないので、“リーダーだから”という理由があればみんなも納得してくれるかなって。

東ブクロ:すごい上手だった。上手くいってかなり現場はピリッとしたけど、そんな中でも「代わりにやります」って必死に仲間をフォローしようとする他のメンバーの姿が良かったね。ドッキリとしては鬱陶しかったけど(笑)。

全員:(笑)。

東ブクロ:でも本当にフォローし合うチームワークというか、仲間の絆は感じた。

R-NE:ドッキリ的には大丈夫でしたか?

東ブクロ:あえて言えば「ドッキリでした!」の時のリアクションはもっと大きいほうがいいね。

R-NE:ドッキリで良かったって安心しちゃいました(笑)。

河島:それはあるね。KYOTO SAMURAI BOYS終わったかと思った。

現場はピリッとした空気に (C)モデルプレス
現場はピリッとした空気に (C)モデルプレス
― 東ブクロさんは舞台も観劇していただき、今回はメンバーの素の表情も見てもらいました。メンバーの印象はいかがですか?

東ブクロ:本当に純粋なんだなって感じましたね。真面目さも伝わってきた。“このメンバーで売れるぞ”という強い気持ちも感じたし、さっき「終わったと思った」って言っていたのを聞いて、KYOTO SAMURAI BOYSにかける思いの強さも感じました。空気感がいいというか、結成してまだ間もないよね?

竹迫:約半年ですね。

東ブクロ:ここまで人数多いのに、これだけ団結してるグループってはなかなか無いんじゃないかな。舞台も実際に観させていただいて、あれだけ完成度の高いものを短期間でもってくるのは至難の業だと思う。しかも週に何公演もやってるんだよね。

飯塚:そうですね。休演日もありますが、ほぼ毎日やっています。

東ブクロ:すごいよね。芸人なんてネタは4~5分だけど、皆さんはもっと長いし。体力的にもかなりキツイと思うけど、だからこそこれだけの完成度なんだなって納得しました。

RANMA:東ブクロさんたちは、どれくらいライブ公演されるんですか?

東ブクロ:全然少ないですよ。単独ライブが2時間で2公演とかもありますけど、年に1回とかですから。ずっとロングランでやってるのは本当にすごい。舞台も今まで観たことがない内容で感動しました。

全員:ありがとうございます!

泰江和明とLil Noahの演技を絶賛 (C)モデルプレス
泰江和明とLil Noahの演技を絶賛 (C)モデルプレス

メンバーの情報を見る


東ブクロをメンバーが質問攻めに

― 皆さんと同じく人前に立つお仕事をされている東ブクロさんに聞いてみたいことなどはありますか?

NUY:はい!KYOTO SAMURAI BOYSはノンバーバルでセリフがないんですが、ゆくゆくはセリフのあるお芝居に挑戦する機会も出てくると思うんです。コントも決まったセリフがあると思うんですが、間違えない秘訣などはありますか?

東ブクロ:あの映像とダンスこそ間違えたらあかんよね。

NUY:そうですね。

東ブクロ:それに比べたらセリフを覚えるのは簡単だし、間違えてもなんとかなるよ。もちろん間違えるのは駄目だけど、間違えに気付いてから修復できることもあるし、舞台に立つ誰かが修復しようとしてくれる。今NUYくんたちがやってる舞台はまったくミスできないから、あれができれば全然大丈夫だと思うよ。

NUY:本当ですか?ありがとうございます!

東ブクロ:僕もめちゃくちゃ噛むし、セリフ飛ばすし。5分のネタが2分で終わることもあったな。

全員:(笑)。

東ブクロ:逆に本番でとちっちゃったメンバーはいないの?

山縣:僕は舞台に出るタイミングを間違えてしまったことがあって。本来の振り付けには入ることが出来なくて、最後のパートもミスっちゃって。

東ブクロ:まぁ、毎日やってたら一つや二つはあってもおかしくないけどね。そういう経験もあってスキルアップできると思うし。

ドッキリの様子 (C)モデルプレス
ドッキリの様子 (C)モデルプレス
ドッキリが成功し安堵する泰江和明とLil Noah (C)モデルプレス
ドッキリが成功し安堵する泰江和明とLil Noah (C)モデルプレス
東ブクロ (C)モデルプレス
東ブクロ (C)モデルプレス
竹迫:僕も聞きたいことがあるんですけど、一つのコントを作るのにどれくらいの時間かかっているんですか?

東ブクロ:ネタは基本的に相方が作るんですけど、台本はなくて話しながら合わせていくんです。単独ライブの前とかだと、前日までネタ3本できてなくて、当日になんとか形になることもありますね。合わせるより、ネタを作っていくほうが時間がかかって大体1週間に1本。皆さんは振り入れどれくらいかかったんですか?

BISKE:だいたい一ヶ月くらいはかかりました。

Rayshy:舞台が始まってからも常に練習、練習で。

東ブクロ:振りが変わったりも?

泰江:変わることはないんですけど、もっとブラッシュアップをして完成度を上げていくような感じです。公演が始まってしばらくは、公演後にメンバーみんなで集まって反省会をしていました。

東ブクロ:新曲もありましたよね。

泰江:そうなんです。「咲螺-サクラ-」という曲なんですけど、舞台が終わった後に稽古してなんとか形にすることができました。

ドッキリの後は真面目に対談 (C)モデルプレス
ドッキリの後は真面目に対談 (C)モデルプレス

特設サイトも公開中


RANMA:僕も質問いいですか?公演をしていてお客さんの盛り上がりに差を感じることがあるんです。芸人さんも同じネタでもウケない時があると思うんです。そういう時に自信をなくしたりはしませんか?

東ブクロ:やってる時に「あ~滑ってるな」「どうしようもないな」って思ったら“無”になります。

全員:(笑)。

東ブクロ:俺はセリフを言う機械なんだって。営業先によってはガヤガヤしてるし、お客さんもうちらを観に来ているわけじゃないからウケにくいんですよ。そういう時は「お金お金」って割り切って。ウケないのはお客さんのせいにします(笑)。

全員:(笑)。

東ブクロ:皆さんは盛り上がりが気になるんだよね。でもわーっと盛り上がってなくても、楽しいと思っているお客さんはいくらでもいると思いますよ。あまり悪く思わなくてもいいかなって。

RANMA:ありがとうございます!

終始笑いっぱなしのメンバー (C)モデルプレス
終始笑いっぱなしのメンバー (C)モデルプレス
神谷:僕も聞きたいことがあって。僕たちは人数が多くて個性を出すのが大切なんです。芸人さんもたくさんいる中で、他の芸人さんと差別化するためにやってることはありますか?

東ブクロ:ん~難しいですよね。僕も個性が無いっていわれるので。一番は得意分野を伸ばすことじゃないですか?ダンスとか歌とか。自己紹介で“堕天使”って言ってみたりね。

※山縣が指を鳴らし投げキッスでアピール

東ブクロ:こういうのが大事!山縣くんは自然とやっているんだと思うし。周りと違う部分を欠点だと思うんじゃなくて、個性として伸ばしていくのがいいんじゃないかな。だって山縣くんみたいなこと自然にできないでしょ?

神谷:そうですね(笑)。

東ブクロ:自分で分かりにくい部分もあると思うから、他のメンバーから「こういうところ面白いじゃん」って引き出してあげるのも大切だよね。今日ドッキリをやらせてもらって、それぞれキャラが立ってて良い感じだったけどね。

神谷:ありがとうございます!

― それでは最後に、東ブクロさんからメンバーへ一言お願いします。

東ブクロ:僕も京都の大学に通っていたから、もっと京都を盛り上げていってほしいなって感じました。舞台を観させてもらって無限の可能性があると感じたし、外国の方も含め誰でも楽しめるのはすごい強みだと思います。KYOTO SAMURAI BOYSの魅力に世間が気付いたら、何度も観たいって思うはずです。完成度はかなり高いので、あとは広く知ってもらうだけなんじゃないかな。もっと売れた時にまた伺わせてもらって、ドッキリを仕掛けたいと思います。

全員:(笑)。

東ブクロ:もう次はガムやめてね(笑)。今日は楽しかったです。頑張ってください!

全員:ありがとうございました!

KYOTO SAMURAI BOYS、東ブクロ (C)モデルプレス
KYOTO SAMURAI BOYS、東ブクロ (C)モデルプレス
(modelpress編集部)[PR]提供元:SAMURAI BOYS PROJECT

KYOTO SAMURAI BOYS~承~

連日複数回、1ステージ約10分間という高密度なパフォーマンスを、【team 椿公演】【team 桔梗公演】【team 若葉公演】と、各チームメンバーが主体となって6人で公演する「KYOTO SAMURAI BOYS~承~」。

SAMURAI BOYS は次のステージへ―
夢のようで、確かに現実だったバーチャルゲームの世界。無事に現世に戻り、あの時得た想いを胸に日々を過ごしていた青年たちが、今度は自らバーチャルの世界に飛び込んだ!
次々と降りかかる試練を乗り越え、手に入れた新たな力とは?再び仲間と協力し、過酷なステージをクリアせよ!敵、そして自身と向かい合う魂のゲーム―――RESTART!

劇場:KYOTO SAMURAI THEATER
[平安神宮敷地内 京都・時代祭館 十二十二 2 階]
京都府京都市左京区岡崎西天王町97-2
構成・演出:植木 豪
MEMBER
【team 椿】 福澤 侑・飯塚大夢・NUY・山口晃生・山縣悠己・竹迫祐貴
【team 桔梗】里中将道・Lil Noah・RANMA・BISKE・神谷亮太・品川 翔
【team 若葉】泰江和明・Rayshy・R-NE・飯田寅義・下田壮良・河島樹来
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - KYOTO SAMURAI BOYS、さらば青春の光・東ブクロのドッキリに騒然「終わったかと思った…」<ドッキリ動画あり>
今読んだ記事

KYOTO SAMURAI BOYS、さらば青春の光・東ブクロのドッキリに騒…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事