モデルプレスのインタビューに応じた上國料萌衣(C)モデルプレス

上國料萌衣が考えるアンジュルム“女性人気”の理由 メンバーで続けているスタイルキープ法とは<モデルプレスインタビュー>

2020.01.23 20:30
0
4

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムのメンバー上國料萌衣(かみこくりょう・もえ/20)が、モデルプレスのインタビューに応じた。【後編】

上國料萌衣、ヒット予測モデル部門に選出

“ハロプロ最強美少女”と呼ばれる上國料は2019年、美容サイト「VOCE」とのコラボ企画で「ビューティーモデル」デビュー、152cmと小柄ながらに圧倒的なビジュアルで雑誌「bis」のレギュラーモデルに抜擢されるなど、ファッションアイコンとして台頭。

モデルプレスでは1月2日に発表した毎年恒例の「モデルプレスヒット予測」モデル部門の12組の内の1人に上國料を選出。2019年末にインタビューを実施した。

同日に配信したインタビューでは、モデル業にフォーカスして話を聞いたが、後編ではグループ加入までのストーリー、女性人気が高まっているグループの魅力、美の秘訣など、さらに詳しく上國料の素顔に迫った。

上國料萌衣、モー娘。オーディション落選の過去

上國料萌衣(C)モデルプレス
― まずアイドルになろうと思った最初の動機から教えて下さい。

2014年の中学3年生のときにモーニング娘。さんのオーディションを受けたのが最初で、最終審査まで行ったんですけど落選してしまってショックで一時は好きだったハロー!プロジェクトの曲が聴けなくなりました。でもその後アンジュルムの「大器晩成」のシングルをきっかけにアンジュルムの楽曲をどんどん聴くようになって、「ポジティブに頑張っていこう」と勇気づけられる歌詞が多いので、アンジュルムを好きになって、オーディションがあったので受けました。

― 歌とかダンスは元々されていたんですか?

一切やってなくて未経験でした。ハロプロ好きの姉の影響で歌っているのを聴いて覚えるようになって、歌うことは好きだったので上手くはなかったですが楽しんでいました。

― モー娘。のオーディションを落ちてから、アンジュルムのオーディションまで努力したことは?

努力というか、落ちたときは自分にものすごく自信があって怖いもの知らずでした。逆にアンジュルムのときは自信が全然なくて「次も絶対落ちるだろうなあ」という感じだったんですけど、どうしても受けたくて受けたら受かりました(笑)。全然受かると思ってなかったのですごくびっくりしました。

アンジュルムの魅力

上國料萌衣(C)モデルプレス
― ハロー!プロジェクトには色々なグループがあると思うんですが、その中でもアンジュルムの魅力は何だと思いますか?

自分がやりたいことを自信を持ってやっているところ。メイクとかヘアアレンジとかファッションとかを好きなメンバーが多いというのもあるんですけど、例え誰かに「これ似合わないよ」と言われたとしても自分が好きなものを突き通してできることが自分自身も楽しいです。

あとは先輩後輩がすごく気を遣わずに活動できるグループだと思っています。私もアンジュルムじゃなかったらこんなに心開けてなかったんじゃないかというくらいすごく居心地が良くて素でいられる場所だなと思います。

― お話していると人見知りとは感じませんが…。

初めて同士だったらまだ平気なんですけど、できあがった空間に1人ポツンと入るとどうしたら良いか分からなくなっちゃって全然喋らないんです。アンジュルムはそういうグループができていた中での1人加入だったけど先輩たちが皆フレンドリーに接して下さったので打ち解けるのも早かったです。

― 音楽面でいうとどんな魅力がありますか?

歌詞で言うと、女性の強さを表している曲が多いと思います。ちょっとした失恋ソングでも強さが歌詞に入っているので、そういうところは女性の方にも逆に勇気を与えられていたら良いなと思います。

― 上國料さんはメンバーの中ではどんな立ち位置ですか?

自分で言うのも変ですけど、すごくおちゃらけていると思います。真面目じゃないというとちょっと語弊があるんですが(笑)。立ち位置的には真ん中にいるんですけど後輩の子たちとも一緒になってちょっかい出し合うので、お姉さんにはなれていないと思います(笑)。

― 同期がいないですよね。先輩と後輩を繋ぐ役割というか?

そうなれていたら嬉しいです。

アンジュルムの女性人気を実感

上國料萌衣(C)モデルプレス
― すごく女性人気も高いイメージです。

有り難いです。本当にここ1、2年だと思います。個人的にはメンバーがそれぞれの好きなカラーメイクをし始めたくらいから「このメイク良いね」とか「メイク道具どこの使っているの?」とかそういう話を握手会でする機会が増えて、そういうことも関係あるのかなと思っています。

― 特にどういうときに実感しますか?

「女限(女性限定)エリア」があるんですけど、ライブやイベントの度にそれが広がっていって、場所によっては半分くらい占めることもあるので実感しますね。ライブで竹内朱莉さんが毎回「女性の皆さん楽しかったですか?男性の皆さん楽しかったですか?」と聞くんですけど、それに対する女性の歓声が男性と同じくらい大きくて「おお~!!!」と驚きます。

― 女性ファンの方はどういうところが好きと言ってくれますか?

「仲良いところ」はすごく言って下さる方が多くて、あとは卒業とか加入を繰り返すので、「一瞬の輝きがすごくキラキラしていて、今応援しとかなきゃいけないって思った」と言われることもありますね。

― 見方が深い…。

上國料:そうなんですよ。すごいですよね。

上國料萌衣、モデル業の目標・夢を叶える秘訣…

― 新成人を迎えた意気込みもお聞きしたいです。

成人は当たり前に大人じゃないですか?だから大人っぽくなりたいとすごく思います。服装もそうだし、こういう普段のインタビューとか取材して頂く機会でもテンパってしまってあまりちゃんと話せないんですけど、しっかり説明できるようになりたいですね。自分に自信を持った女性になりたいです。

― では、2020年の目標を。

モデルのお仕事も増えて、色々な方に見て頂ける機会が増えたので、この次の1年も、もっともっと活動して、アンジュルムも沢山の方に知って頂くというのが1番の目標です。

― モデル業の目標はありますか?

色んなジャンルの雑誌とか撮影に挑戦したいです。今は「LARME」さん「bis」さんとかお人形さんみたいな世界観とか、世界観自体を作り込んだ雑誌に出させて頂くことが多いんですけど、逆に素でいるようなナチュラルな感じの撮影があまり無いので、そういうのにも挑戦したいと思います。

― “夢を叶える秘訣”を教えて下さい。

私は思ったことは結構口に出すようにしています。「GirlsAward」に今年アーティストとして出演させて頂いたんですけど、数年前佐々木莉佳子さんがモデルとして出られていたときにメンバーと観に行ってライブしている方を見て「アンジュルムでここにいつか立ちたいですね」と話していて、その日のブログにも「大きな夢ですけど、立てるように頑張ります」と書いたんです。そしたら今年出演できてやっぱり口に出すことはすごく大切だなと思いました。口に出した方が叶ったときも嬉しいし、積極的に発信しています。

― 上國料さんがモデルとしてファッションショーを歩かれるところも見たいですね。

いや~、それは不安がいっぱいです(笑)。もしそういう機会が頂けるならしっかり色々な方にアドバイスをもらって自信を持って立てるようになりたいです。

アンジュルムのスタイルキープ法

上國料萌衣(C)モデルプレス
上國料萌衣(C)モデルプレス
― ここからは美容やファッションのことについてお聞きしたいと思います。アイドルは自己管理が大変だと思うんですけど、スタイルキープのためにしていることはありますか?

メンバー同士で空き時間によく筋トレをしています。リハのときに「私ちょっと脚太ってきましたよね?」とか聞くと「そうだね」とか正直に言ってくれるメンバーが多いので、「今日は内ももの筋トレ」とかお互いに言い合ってトレーニングします。

― 具体的にはどんなトレーニングをされているんですか?

体幹とか、一番多いのは下半身を鍛えることかも。ヒールを履いて踊ることが多くて、筋肉が前ももに付いちゃうので、逆に後ろの筋肉が足りてなくて「後ろの筋肉を鍛えましょう」とか、色々メンバー同士で調べてやっています。ダンスは脚の魅せ方も大事だけど、スニーカーで踊れていてもヒールではぎこちなくなることもあるので直す研究をしています。

― 露出する衣装もあるイメージです。

アンジュルムはまだ少ない方なんですけど、露出する衣装もあるので、そういうときのために気を付けようと日々思います。筋トレは大変ですけど楽しいですね。

上國料萌衣、美の秘訣

上國料萌衣(C)モデルプレス
― 美容で気を遣っていることやハマっていることはありますか?

今美容にハマっていて、ジャンクフードとか果物とか食べないように気をつけています。食べちゃうときも多いんですけど…(笑)。

― 果物もダメなんですか?

果物は果糖がすごいから、あんまり糖分を摂ると肌に良くないといつも雑誌の撮影でお世話になっているメイクさんに聞いたので、気を付けるようにしています。でもやっぱり食べちゃうので、食べちゃったときは野菜もしっかり摂るようにしています。今ラーメンとかも大好きなんですけど気を付けています。あとは欲しい美顔器があるんですけどこれからお仕事頑張ってご褒美にいつか買えたらなと思います。

― SNSでファンの方の声を見ていたら、チェキ会に参加された方から「顔が小さい!」というコメントがありました。

ファンの方にもオススメしているんですけど、「カタツムリカッサ」という本当にカタツムリの形をしているカッサがあってそれをゴリゴリしています。「VOCE」の撮影のときにメイクの小田切ヒロさんから沢山お話を聞かせて頂きました。

上國料萌衣、ステージメイクで気をつけていること

― メイクで気をつけていることはありますか?

すごくニキビができやすいのでクレンジングはしっかりしています。そのまま夜寝落ちしちゃうこともあると思うんですけど、夜の内に落とすことは気をつけていますね。あとはこの時期だと保湿もしっかりします。

― 普段からステージでも自分でメイクされることが多いですか?

そうですね。

― 普段メイクで「絶対これだけは忘れない」とかこだわっているポイントはありますか?

ライブのときはアイシャドウとかリップの色は結構こだわっています。ライブだと光が強くて飛んでモニターでは真っ白になっちゃうこともあるのでライブのときは濃い目にしたり、「最近この色流行っているからこの色使ってみよう」とかはあります。

― 流行りは結構チェックしますか?

メンバー間で共有して「こういうの可愛くないですか?」とかそういう会話はよくしますね。

― 本当にメイクが好きなメンバーが多いんですね。

多いです。私も加入するまでは全然興味がなくて、なんなら高校1年生でアンジュルムに入って初めてメイクをするようになったんですけど、アンジュルムに入ったからここまで好きになったのかなと思います。

上國料萌衣、私服ファッションのこだわり

上國料萌衣(C)モデルプレス
上國料萌衣(C)モデルプレス
― ファッションでこだわっていることはありますか?

私は普段あんまりヒールを履かないです。無駄な筋肉を付けたくないというのもあるんですけど、ステージで履くことが多くて疲れるので、普段はなるべく疲れないような格好にしています。洋服はそんなにオシャレに自信がなくて、メンバーにオシャレな人が沢山いるので、追いつけるように雑誌を読んで頑張っています。

― どういうテイストが好きですか?

結構古着が好きです。

― 今年の冬はどんなものを買いましたか?

古着屋さんで、コートを沢山買いました。コート2つとアウター1つ。古着屋さんの方が可愛い色や柄が多いというのもあるんですけど、普通のお店だと着られない服が多くて古着屋さんの方がサイズがあって…。

― 細いから!どんなコートを買ったんですか?

ボルドーのロングコートと、紫のロングコート。同じようなの買っちゃうんです(笑)。あとは普通のブラウンのアウターです。

― コート目立ちそうですね。

カラーが好きでカラーコートが多いんです。いつも同じような格好をしています(笑)。

― ありがとうございました。

上國料萌衣(かみこくりょう・もえ)プロフィール

1999年10月24日生まれ、熊本県出身の20歳。ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムのメンバー。2015年7月より行われた「2015アンジュルム新メンバーオーディション」にて合格し、晴れてメンバーに加入。近年は雑誌のレギュラーモデルや「ピザーラ」のCMへの出演など、今注目のアイドルの1人である。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 【注目の新成人】“最強美少女”アンジュルム上國料萌衣「小さな幸せにも気づける大人に」
    【注目の新成人】“最強美少女”アンジュルム上國料萌衣「小さな幸せにも気づける大人に」
    モデルプレス
  2. アンジュルム上國料萌衣、ヒット予測モデル部門に選出 “ハロプロ最強美少女”の素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    アンジュルム上國料萌衣、ヒット予測モデル部門に選出 “ハロプロ最強美少女”の素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  3. “最強美少女”アンジュルム上國料萌衣「bis」レギュラーモデルに
    “最強美少女”アンジュルム上國料萌衣「bis」レギュラーモデルに
    モデルプレス
  4. アンジュルム・上國料萌衣、ビューティーモデルデビューでガラリ変身
    アンジュルム・上國料萌衣、ビューティーモデルデビューでガラリ変身
    モデルプレス
  5. アンジュルム上國料萌衣の透明感にうっとり
    アンジュルム上國料萌衣の透明感にうっとり
    モデルプレス
  6. 2020年もヘビロテ決定!どんなメイクにも使いまわせるコスパ最強アイテム
    2020年もヘビロテ決定!どんなメイクにも使いまわせるコスパ最強アイテム
    michill (ミチル)

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「彼とオオカミちゃんには騙されない」新井舞良、“顔面最強女子”グランプリから「VoCE」モデルへ 意外な素顔と恋愛観<インタビュー連載Vol.1>
    「彼とオオカミちゃんには騙されない」新井舞良、“顔面最強女子”グランプリから「VoCE」モデルへ 意外な素顔と恋愛観<インタビュー連載Vol.1>
    モデルプレス
  2. 新内眞衣「キツいこともあった」乃木坂46で得たもの 卒業目前の心境&今後の活動明かす<「夜が明けたら」インタビュー>
    新内眞衣「キツいこともあった」乃木坂46で得たもの 卒業目前の心境&今後の活動明かす<「夜が明けたら」インタビュー>
    モデルプレス
  3. <安斉かれん インタビュー>7作連続リリースに込めた想いとは「イメージを変えていければ」
    【PR】<安斉かれん インタビュー>7作連続リリースに込めた想いとは「イメージを変えていければ」
    avex
  4. OCTPATH海帆、LAダンス留学で磨いたスキル グループ内での役割・今後の目標語る<インタビュー連載>
    OCTPATH海帆、LAダンス留学で磨いたスキル グループ内での役割・今後の目標語る<インタビュー連載>
    モデルプレス
  5. OCTPATH冬馬、デビュー曲は自ら一部制作「可愛い弟ができた」メンバーとのエピソードも<インタビュー連載>
    OCTPATH冬馬、デビュー曲は自ら一部制作「可愛い弟ができた」メンバーとのエピソードも<インタビュー連載>
    モデルプレス
  6. OCTPATH高橋わたる「彫刻になりました」栗田航兵も絶賛の魅力に迫る<インタビュー連載>
    OCTPATH高橋わたる「彫刻になりました」栗田航兵も絶賛の魅力に迫る<インタビュー連載>
    モデルプレス
  7. 長濱ねるが「ファンに感謝を伝える方法」を考え抜いた話、昨年仕事のギアを上げたワケも<カレンダー壁掛けタイプ表紙解禁>
    長濱ねるが「ファンに感謝を伝える方法」を考え抜いた話、昨年仕事のギアを上げたワケも<カレンダー壁掛けタイプ表紙解禁>
    モデルプレス
  8. 「今日好き」新メンバー白間太陽、姉の白間美瑠の反応は?参加理由と今後の夢<一問一答インタビュー>
    「今日好き」新メンバー白間太陽、姉の白間美瑠の反応は?参加理由と今後の夢<一問一答インタビュー>
    モデルプレス
  9. King & Prince永瀬廉「人生で1番忙しかった」1年乗り越え得た変化 心の支えとなる存在も語る<「真夜中乙女戦争」インタビュー>
    King & Prince永瀬廉「人生で1番忙しかった」1年乗り越え得た変化 心の支えとなる存在も語る<「真夜中乙女戦争」インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事